鈴木軍一覧

鈴木みのる「オカダ・カズチカが新日本プロレスを成功に導いた」を読んだ海外の反応。

プロレス界の王、鈴木軍の“鈴木みのる”がケイオスの“オカダカズチカ”について語った記事が多くのプロレスファンの間で反響を呼んでいます。「オカダ・カズチカが新日本プロレスを成功に導いた」と鈴木みのるが言っている時点で衝撃的で、クリックせずにはいられない記事ですがこの記事が海外のファンの間で翻訳され、共有された事でコメントが集っていましたのでその反応を紹介します。

メインはケニーvs飯伏vsCodyの3WAY!10.8キングオブプロレスリングのカードが発表!【海外の反応】

10月8日(月)に両国国技館で行なわれる「キングオブプロレスリング」の全カードが発表されました。メインのケニーオメガ、飯伏幸太、コーディの3WAYマッチ、セミの棚橋弘至VSジェイホワイトの権利書マッチ、そしてロスインゴベルナブレスデハポンの新メンバー登場など、見所が沢山ですが、このカード発表による海外の反応を紹介したいと思います。

「聖水を返せ!」国内外のファンがランスアーチャーの禁じられた水撒きの復活を切望!

新日本プロレス、鈴木軍の最強タッグ「KES」のランスアーチャーの入場時の“水撒きパフォーマンス”。会社に封印され多くのファンをガッカリさせていましたが、ランスアーチャー当人がツイッターでこのパフォーマンスの復活を求めるリツイートを呼びかけたことで、国内外のファンがランスに協力する状況になっています。今回はこの話題の反応を紹介します。

【大海賊祭】ワンピースの尾田栄一郎の描いた鈴木みのるが海外のプロレスファンに話題!

大成功に終わった「鈴木みのるデビュー30周年記念野外フェスティバル 大海賊祭」その中ので大人気漫画ワンピースの原作者である尾田栄一郎氏の描いた鈴木みのるのアートワークが海外のプロレスファンとワンピースファンの間で話題になっていました。この話題の海外の反応を紹介します。

【大海賊祭】鈴木みのる、オカダカズチカと土砂降りの雨の中で激闘!【海外の反応】

6月23日(土)に横浜赤レンガ倉庫イベント広場で行なわれた「鈴木みのるデビュー30周年記念野外フェスティバル 大海賊祭」。その中の企画の一つである大海賊プロレスのメインイベントで主催者である鈴木みのると“レインメーカー”オカダカズチカが激突!海外ファンの反応を紹介します。

【鈴木軍】デイビーボーイスミスJr.がコーヒーを投げかけて指名手配に…【海外の反応】

現在、新日本プロレスでランスアーチャーと共にKESとしてタッグを組んで活躍中の、デイビーボーイ・スミス・ジュニアですが、レッスルマニアウィークエンド中にジェイク “ザ・スネーク” ロバーツと口論になった際、コーヒーを投げつけたことで、現在ニューオリーンズ警察に指名手配されてしまったそうです。この話題の海外の反応を紹介します。

まるでナマハゲ?203センチのランスアーチャーが子供を驚かす。NJC3.16【海外の反応】

16日に新日本プロレスで行われたニュージャパンカップ後楽園ホール大会。トーナメントで既に敗れてしまっている鈴木軍でタッグチームKESの2メートル3センチの巨人ランスアーチャーは、試合前、試合中、そして試合後と観客の子供を驚かして泣かし観客にブーイングを浴びたことが海外のファンの間でも話題になっていました。

“世界一性格の小ズルイ男”タイチがヘビー級転向!3.6旗揚げ記念日に内藤と激突!【海外の反応】

鈴木軍で試合に出ると常にブーングが飛ぶようなスタイルで活躍中のタイチ。自身もTwitterでヘビー級行きを仄めかすような発言をしていましたが、2.10のニュービギニングイン大阪でついにYOSHI-HASHI戦後の内藤を襲撃し宣戦布告し3.6旗揚げ記念日での対戦が決定しました。この話題の海外の反応を紹介します。

【新日本プロレス】鈴木みのるの入場曲「風になれ」。海外の試合でも大合唱が起こる!【中村あゆみ】

新日本プロレス、鈴木軍の、「世界一性格の悪い男」こと鈴木みのる。(現地時間)9月22日に別団体であるROHのラスベガス大会で入場した際に流れてる鈴木みのるの入場曲で、サビの最後に観客と一緒に歌う、風になれ」が海外の会場のファンにも一緒に歌われていました。海外の反応を紹介します。



スポンサーリンク