ジェイホワイト一覧

レスラーが浜辺でジャンプ!女子力の高いケイオスメンバーの写真にジェイホワイトが…【海外の反応】

新日本プロレスのユニット、ケイオスのIWGPヘビー級王者オカダカズチカ、ロッキーロメロ、そしてIWGP USヘビー級王者のジェイホワイトがオーストラリアツアー中の海で撮ったとされる写真がオカダによってツイッターとインスタグラムに投稿され色々と話題になっています。この話題の海外の反応を紹介します。

ベルト独占!CHAOS(ケイオス)黄金時代か?迎え撃つはロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン【海外の反応】

2月5日にケイオスのウィルオスプレイが投稿した、IWGPヘビー級王者のオカダ、IWGPJr.ヘビー級王者のオスプレイ、NEVER無差別級王者の後藤、IWGP Jr.タッグ王者ロッポンギ3KのSHO&YOH、IWGP USヘビー級王者のジェイホワイトが揃って撮影した写真が話題になっています。この話題の海外の反応を紹介します。

ケニーオメガがバレットクラブ追放?そして飯伏とゴールデン☆ラヴァーズ復活か!?【海外の反応】

2018年1月28日ニュービギニング札幌の2日目。メインイベントのIWGP USヘビー級選手権試合で王者ケニーオメガと挑戦者のジェイホワイトが激突!試合後にはバレットクラブに不穏な空気が生まれ、そして飯伏を巻き込みまさかの自体に…?この一戦の海外の反応を紹介します。

本気の世界展開!新日本プロレスのオーストラリア公演にケニーオメガの参戦が決定!【海外の反応】

先日発表された新日本プロレスのオーストラリア公演。ここへきて最近凱旋し注目を集め続けているジェイホワイト、そして期待のヤングライオンヘナーレの参戦が決定!そして心待ちにされていたケニーオメガの参戦も決定したことがオーストラリアのファンを再び歓喜させています。この話題の海外の反応を紹介します。

厳しい意見も!?棚橋弘至が凱旋ジェイホワイトを返り討ち!1.4東京ドーム【海外の反応】

新日本プロレス最大の興行1.4東京ドーム、レッスルキングダム12。新日本プロレスのエースでインターコンチネンタル王者の棚橋弘至と、まだまだ未知数の外国人レスラーであるジェイホワイトがICのベルトを賭けて対戦。この話題の海外の反応を紹介します。

ヘアスタイル一新!欠場中の棚橋弘至が1.4出場を宣言!ジェイホワイトと再び乱闘!【海外の反応】

12.18(月)新日本プロレスの年内最終興行となったROAD TO TOKYO DOME後楽園ホール。膝のけがにより欠場していた棚橋弘至がサプライズで姿を現し、心配されていたレッスルキングダム12への出場を宣言。さらに対戦相手のジェイホワイトも乱入し再び乱闘になりました。この話題の海外の反応を紹介します。

海外「休暇が必要だ」“エース”棚橋弘至が膝を負傷し欠場へ。【新日本プロレス】

12月7日、新日本プロレスのエースこと、棚橋弘至が膝の負傷により残りのワールドタッグリーグの全日程を欠場する事が決まりました。レッスルキングダム12ではジェイホワイトとの対戦が既に決定しており、12月11日の福岡大会ではジェイホワイトが登場予告を仄めかすツイートをしていました。海外でも今回の棚橋欠場が話題に上がっていましたので紹介します。

海外も成功を望む!過去最大の注目度!レッスルキングダム12のTVCMが公開!【新日本プロレス】

新日本プロレスの年間最大興行で、2018年1.4に東京ドームで開催されるレッスルキングダム12のTV-CMがYOUTUBEで公開されましたのでその海外の反応を紹介します。この動画ではレッスルキングダム12の3大ビッグカードになるであろう、棚橋弘至VSジェイホワイト、ケニーオメガVSクリスジェリコ、オカダカズチカVS内藤哲也が紹介されています。

「夢を追え!」新日本プロレスへの凱旋直後にビッグマッチを組まれたジェイホワイトとは?【海外の反応】

新日本プロレスワールドの企画のドキュメンタリーシリーズ「OnTheRoad」を通して、ヤングライオン時代のジェイホワイトを視聴した海外の反応と、スイッチブレイドとして凱旋後いきなり新日本プロレスのエースこと、棚橋弘至とのレッスルキングダム12でタイトルマッチを組まれた理由などについて考えてみました。

スポンサーリンク