ウィルオスプレイ一覧

今や親友。ウィルオスプレイvs髙橋ヒロムはファンも怯えるスリリングな展開に!2.10大阪【海外の反応】

2月10日に行われたニュービギニングイン大阪。レッスルキングダム12でIWGPジュニアヘビー級チャンピオンに返り咲いたウィルオスプレイ(ケイオス)に髙橋ヒロム(ロスインゴベルナブレスデハポン)が挑戦。この話題の海外の反応を紹介します。

何でこんなことに…?髙橋ヒロムが記者会見で対戦相手のオスプレイにチキンを御馳走する【海外の反応】

2月10日に行われる新日本プロレス、ニュービギニングイン大阪大会の記者会見が7日に行われ、目玉カードの一つであるウィルオスプレイVS髙橋ヒロムの記者会見で、何故かヒロムがチキンを持って会見場に登場し、オスプレイにごちそうするという奇妙なものになりました。この話題の過程と海外の反応を紹介します。

ベルト独占!CHAOS(ケイオス)黄金時代か?迎え撃つはロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン【海外の反応】

2月5日にケイオスのウィルオスプレイが投稿した、IWGPヘビー級王者のオカダ、IWGPJr.ヘビー級王者のオスプレイ、NEVER無差別級王者の後藤、IWGP Jr.タッグ王者ロッポンギ3KのSHO&YOH、IWGP USヘビー級王者のジェイホワイトが揃って撮影した写真が話題になっています。この話題の海外の反応を紹介します。

プロレスSNS時代!内藤哲也がTwitterでジェリコを挑発!ヒロムも再びオスプレイへ絡むが…?【海外の反応】

1.5ニューイヤーダッシュ後楽園ホールの試合終了後に今度は内藤哲也を襲撃したクリスジェリコ。日本を去った後も早速ツイッターを使って内藤哲也を挑発。そして翌日、内藤もスペイン語でジェリコを挑発、SNSを使い早くも抗争がスタートしました。そしてヒロムとオスプレイもまたSNSでのやりとりが…この話題の海外の反応を紹介します。

現王者から前前前王者が4WAYマッチで激突!スカル、オスプレイ、KUSHIDA、ヒロム、制したのは誰だ?1.4東京ドーム【海外の反応】

新日本プロレス最大の興行1.4東京ドーム、レッスルキングダム12。同団体、史上初めての4WAYでのジュニアヘビー級タイトルマッチに出場したのは、現王者のマーティスカル、前王者のウィルオスプレイ、前前王者のKUSHIDA、そして前前前王者の髙橋ヒロムのジュニアヘビー屈指の実力者4人。この試合の海外の反応を紹介します。

1.4東京ドームでオスプレイがダリルにプレゼント?髙橋ヒロムが再びツイッターで絡み陰険な感じに【海外の反応】

今まで何度かツイッター上で髙橋ヒロムに絡まれてきたウィルオスプレイですが、レッスルキングダム12まで1週間となったオスプレイのツイートに再びヒロムからメッセージが届いたようなので紹介します。

【狂気】ケニーオメガ襲撃後に福岡の街でカラオケを楽しむクリスジェリコ、そして彼のTシャツは…【海外の反応】

12月11日に福岡で行われたワールドタッグリーグの会場にサプライズで登場し、1.4東京ドームの対戦相手であるケニーオメガを襲撃したクリスジェリコ。会場で暴れた後は、そのままタクシーで逃走しホテルへ向かったと思われますが、その後もう一度福岡の街へ繰り出し、カラオケを楽しんでいた様です。この話題の海外の反応を紹介します。

真実のラブストーリーだ。海外ファンも祝福!髙橋ヒロムのダリルに子供が誕生!【新日本プロレス】

12月4日。新日本プロレスの人気レスラー、髙橋ヒロムの誕生日となったこの日、ヒロムのTwitterに投稿されたHAPPY DAYと題された動画にて、パレハである髙橋ダリルと妻キャロルの間に子供が生まれた事が明かされました。海外のファンにも人気のあるダリルのハッピーな報告に対する海外の反応を紹介します。

【まさかの結末】オスプレイvsスカル【意地】田口&ACHvsロッポンギ3K/11.5パワーストラッグル【海外の反応】

今回は11月5日に行われた新日本プロレスの興行、パワーストラッグル大阪大会から、IWGPジュニアヘビー級王座タイトルマッチ、ウィル・オスプレイ VS マーティ・スカル、そしてジュニアタッグトーナメント決勝戦の田口隆祐&ACH VS ロッポンギ3K(YOH&SHO)の試合から海外の反応を紹介します。

「イカすけど、これ大丈夫か?」バレットクラブの傘がプロレスグッズとして発売され人気、しかし海外で使うには命がけ?

新日本プロレスのユニット、バレットクラブのメンバー“THE VILLAIN”ことマーティスカル。鳥のようなマスクに、傘を持って登場。その入場時の個性的なルックスはいつ観ても存在感抜群です。そして今回、彼のトレードマークの一つでもある傘が日本では初めてグッズとして数量限定で発売する事になり、国内外のマーティ・スカルやバレッドクラブのファンが反応していました。

スポンサーリンク