【世界一怖いレスラー?】外国人「日本の暗い路地で鈴木みのるに遭遇したらどうする?」



先日マイケルエルガンとのNEVER無差別級タイトルマッチを制して見事防衛に成功し、

(現地時間)9月22日ROHのラスベガス大会に参戦しROH世界王者のCodyとのタイトルマッチが決定している、新日本プロレス、鈴木軍の、

「世界一性格の悪い男」こと鈴木みのる

(左が世界一性格の悪い男、鈴木みのる。右はROH王者のコーディです)
Cody Rhodes‏ ROH Wrestling より

その怖い見た目に、相手を睨みつける視線の恐ろしさは、よく海外の掲示板でも話題に上げられています。

イスでも仲間でも何でも使う、「これぞヒール」というような何でもありの破壊的なプロレスで、海外でも大変人気が高い日本人レスラーです。

今回のROHでのタイトルマッチもROHからのラブコールですが、鈴木みのる自身はROHと王者Cody、そしてアメリカのプロレスが、鈴木みのるに挑戦するんだ」というスタンスを貫いています。

というわけで今回は、海外でも愛され、怖がられている、鈴木みのる「怖さ」について、

夜、日本の暗い路地を歩いてるとき、鈴木みのるに遭遇したら君は一体どうする?

と少し大喜利風にネタにされていましたので、翻訳して紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

以下、海外の反応

redditのコメント欄より:ソース

1.海外のホーホケキョ。

【投稿者】
夜、日本の暗い路地を歩いてるとき、鈴木みのるに遭遇したら

君は一体どうする?

2.海外のホーホケキョ。

ただ歩き続けて、決して彼を見ないようにするよ。

3.海外のホーホケキョ。

彼の靴下を褒めるよ。

4.海外のホーホケキョ。

↑これが君の人生を救う唯一の回答だね。

 

5.海外のホーホケキョ。

取り繕う。

6.海外のホーホケキョ。

鈴木みのる:「お前はもう死んでいる」
オレ:「何だって?」

そしてオレの頭は爆発するだろう。

7.海外のホーホケキョ。

↑いつの間にかおまえの後ろにテレポートして

「悪く思うなよ、小僧」ってなるぞ。

8.海外のホーホケキョ。

歩き続ける。

9.海外のホーホケキョ。

帽子について話すことで彼の注意をそらす。

10.海外のホーホケキョ。

その前にどうやって日本に行ったのかが不思議だわ。

11.海外のホーホケキョ。

後ろに回ってイスで不可避の一撃をいれてやるよ。

12.海外のホーホケキョ。

風になる

13.海外のホーホケキョ。

彼に会釈をして、

(知り合いのように)「スズキサン」って言って普通に仕事に行くよ。

皆を騙すんだ。

14.海外のホーホケキョ。

頭を下げて(G1クライマックス27の記者会見で鈴木みのるに睨まれた)ケニーオメガのように

アイコンタクトを避けてベストを尽くせるように願う。

15.海外のホーホケキョ。

オレはただそこで恐怖に立ちすくみ、

彼がオレを見ないことを望みながら動かないだろうね。

16.海外のホーホケキョ。

祈る。

17.海外のホーホケキョ。

こんな時のためにオレはいつも鈴木みのるの8×10フォトを持っているのだ。

18.海外のホーホケキョ。

目の接触を避け、自分のペースを維持しながら歩き続ける。

19.海外のホーホケキョ。

オレの残酷な運命を嘆く。

20.海外のホーホケキョ。

死を覚悟する。

21.海外のホーホケキョ。

コーヒーを差し上げる。

22.海外のホーホケキョ。

彼に若い頃の自分の写真を見せて、

それが彼の魂を吸い取るかどうかをみる。

23.海外のホーホケキョ。

小便漏らすのが唯一の現実的な答えだろ。

24.海外のホーホケキョ。

すぐに屈服するわ。

25.海外のホーホケキョ。

オレは矢野通だ!

って叫べば彼はきっと逃げてくれるはずだ。

26.海外のホーホケキョ。

オレはそこで、レスリングシャツを脱ぎ捨てた。

栄光の炎だ。

27.海外のホーホケキョ。

自分がヤングライオンだと思われないように祈るよ。

28.海外のホーホケキョ。

内藤のトランキーロの教えに従っている人は、

ぼんやりとしか見ていないよ。

29.海外のホーホケキョ。

あほみたいに逃げる。

30.海外のホーホケキョ。

とにかく走る。

鈴木みのるは、おれが会うのが怖い数少ないレスラーの一人さ。

31.海外のホーホケキョ。

おそらく彼のスタイリッシュな服を台無しにしたくないであろう、鈴木みのるに対する

お漏らし作戦が失敗した場合は、ワンピースの話をしてみるんだ。

32.海外のホーホケキョ。

二度漏らす、そして果てる。

感想

このように鈴木みのる=怖いというイメージが海外でも普通に浸透していますね。

ネタとはいえ、半分以上遭遇した瞬間、諦めているのが面白いです。

とにかく視線を合わせないのは共通認識みたいですね。

鈴木みのるの入場曲である、中村あゆみさんの歌う「風になれ」も新日本プロレスが好きな海外のファンからは大変人気で、愛されている理由の一つですね。

Twitterとかでも「KAZE NI NARE!」って新日本プロレスワールドを観ながら実況している外国人を時々見かけます。

プロレスファンに愛されても嫌われても、試合は賛否両論にもなりますが、ヒールとしては間違っていないし、今の新日本で大切な存在だと思います。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. より:

    ガチの喧嘩は弱いじゃん(´・ω・`)

  2. 匿名 より:

    画像は

  3. 匿名 より:

    外人はノリがいい

  4. 匿名 より:

    暗闇で遭遇するなら白木みのるの方が怖い(•́ι_•̀*)

  5. 匿名 より:

    かわいがり

  6. 匿名 より:

    いくら鈴木みのるでも見ず知らずの外国人に突然暴行はしないだろw