「どこにもいかない」飯伏幸太が新日本プロレス継続を宣言!【海外の反応】

本日は2月11日にエディオンアリーナで行われた「THE NEW BEGINNING in OSAKA」でレッスルキングダム13での脳震盪により欠場中だった飯伏幸太が登場し、新日本プロレスで引き続き活動していく事と、3月に行われるニュージャパンカップでの復帰を自らの声で宣言してくれました。

Kota Ibushi: “I’m sticking with New Japan” – Comments from THE NEW BEGINNING in OSAKA
NEW JAPAN PRO-WRESTLINGより

この話題の海外の反応を紹介します。



スポンサーリンク

飯伏幸太、新日本プロレス残留を宣言【海外の反応】 

redditのコメント欄より:ソース

1.海外のホーホケキョ。

懸命な判断だ、飯伏。

I LOVE ニュージャパン。

2.海外のホーホケキョ。

これは本当に聞けて良かったニュースだ。

彼はAEWに行きオメガと合流するだろうなって思ってたんだ。

オレが間違っていて良かったよ。

新日本にとってポジティブなニュースだね。

3.海外のホーホケキョ。

飯伏が新日本の次のエースになるのをちょっと見たいな。

4.海外のホーホケキョ。

彼が2019年のG1クライマックスで優勝するところがみたいね。

5.海外のホーホケキョ。

ほんの一瞬だけど、彼がスーツで登場した時、

怪我での欠場か引退を発表するのかと思ってビクビクしちゃったよ。

オレが間違ってて良かった。

これで、新日本を楽しむ事が出来るし、AEWの話題のコメントを笑い飛ばせる。

6.海外のホーホケキョ。

彼がG1で優勝するのを観られるかも、飯伏がタイトルを穫ったら長期契約を結んだって事だろう。

7.海外のホーホケキョ。

↑噂ではビッグな2年間のフルタイム契約だ。

彼はいつだってフリーランスだったからね。

(Super J-Castがソースの様です)

8.海外のホーホケキョ。

ヘビー級のタイトルはもちろんのこと、

彼がインターコンチネンタルのタイトルも獲得していないことは依然として驚くべきことだよな。

9.海外のホーホケキョ。

彼が新日本に残ることになった今、

オレは現チャンピオン、ジェイホワイトの将来の挑戦者として飯伏幸太がみえる!

IWGPヘビー級タイトルマッチはゴールデンスターVSスイッチブレード?

大賛成だ!

10.海外のホーホケキョ。

彼が今残ってくれることを嬉しく思う。

新日本は本当にトップのベイビーフェイスが必要になるだろうし、

彼は要件を満たしているよ。

11.海外のホーホケキョ。

彼にまた会える事に興奮している、オレのお気に入りなんだ!

行けゴールデンスター!!(近い将来再びゴールデンラヴァーズが観られる事を望むよ…)

12.海外のホーホケキョ。

これぞ、オレが飯伏幸太を愛しリスペクトする理由だ。

13.海外のホーホケキョ。

彼はケニーとの再結成を終え、それが奇麗に片付けられた事を嬉しく思うが、

これでオレたちは先に進み、これまで以上に激しい飯伏のシングルのキャリアに再び焦点をあわ合わせる事になるんだな。

14.海外のホーホケキョ。

将来的にはAEWと新日本両方で試合するところがみたいな。

15.海外のホーホケキョ。

これが意味する唯一の事は、ケニーオメガがいつでも戻ってきて飯伏を如何なる困難からも救えるってことだ。

16.海外のホーホケキョ。

ゴールデンラヴァーズが沢山観られなかったのは残念だな。

でも彼が残ってくれるのは嬉しい、

彼が別のタイトルかIWGPヘビーへの挑戦権を獲得して欲しい。

17.海外のホーホケキョ。

うん…新日本は大丈夫そうだ…

18.海外のホーホケキョ。

(新日本との2年の専属契約の噂に対して)

ワオ、彼は普段フリーエージェントだった、

彼は一定の場所に所属しないだろ?

それが専属契約であればビッグな獲得だ。

19.海外のホーホケキョ。

たとえ何千マイルと離れていようとも、彼らは依然として壮大な対決のために活動しているんだ。

ドームでの彼らの最後の衝突が待ちきれない

20.海外のホーホケキョ。

↑本当の愛ってのは壮大なドリームマッチのドラマを一緒に構築するために何回か解散するように見せ掛けるものなのさ。

感想

どうやらSuper J-Castというメディアで新日本プロレスとの飯伏の契約はフルタイムの2年の専属契約という記事が出たらしく、それを真に受けている海外のファンが結構いる様です。

あの縛られる事を嫌う飯伏が専属契約ってのはにわかには信じられないですが、

観客を感動させた「どこにもいきません」発言が覚悟の現れだとすると本当に契約してしまったってこともあるのかも…?

それはともかく、今後も飯伏の闘いが新日本で観られるのは嬉しい限り、飯伏にとって過去最大の活躍をみせる年になる事を期待。

新日本で自由に暴れ回って欲しいですね。

関連ケニーオメガはAEWと4年契約で新日本プロレスにも参戦可能【海外の反応】

関連有言実行!ジェイホワイトが棚橋弘至を下し68代IWGPヘビー王者に!【海外の反応】

プロレスブログを応援しよう!
(1日1クリック有効)


人気ブログランキング



スポンサーリンク