ROHにもロスインゴベルナブレスが誕生か!?ルーシュがROHと契約!【海外の反応】

出典:新日本プロレスリング:HP

CMLLの人気レスラーでロスインゴベルナブレスのオリジナルメンバーでもある「ルーシュ」

昨年末からROHへ参戦していますが、このほどROHとの独占契約を結んだ様です。

CMLLとは提携関係にあるので今後も出場するでしょうが、2019年の新日本プロレスとの距離はグッと近くなりそうです。

という訳でこの話題の海外の反応を紹介します。



スポンサーリンク

ルーシュがROH参戦【海外の反応】 

REDDITのコメント欄より:ソース

1.海外のホーホケキョ。

ルーシュのROHとの契約は新日本でルーシュがもっと観られる事を意味するのだろうか。

2.海外のホーホケキョ。

↑ヘイ、

少なくとも「ブラックスキンヘッド(曲名)」で登場する事はもうないだろうね。

3.海外のホーホケキョ。

彼にスポットライトが当たる事を願うよ。

4.海外のホーホケキョ。

業界の男子や女子選手に沢山の選択肢と、とても沢山の契約があって嬉しいね。

5.海外のホーホケキョ。

彼がベノワのテーマを使い続けるのか教えてくれ!

6.海外のホーホケキョ。

↑最近はカニエウエストのブラックスキンヘッドを使っているよ。

7.海外のホーホケキョ。

最初はリオ・ラッシュ(lio rush)のことだと思って混乱しちゃったよ。

それからバンドのRUSHだと思ってさらに混乱しちゃった。

8.海外のホーホケキョ。

↑ルーシュが彼の試合でRUSHで登場するのを想像してみてくれ。

9.海外のホーホケキョ。

ワオ、今やROHは絶対的なタレントに満ちているね。

彼らに今必要なのは、面白いストーリーとより安い加入サービスだけだ。

10.海外のホーホケキョ。

AEWは正式にプロレスの新しい時代を迎えた。

今、AEWではないすべての会社が独占契約によって

すべての受け入れられる選手を奪うつもりだ。

11.海外のホーホケキョ。

AEWが100%確実に登場して明らかに良いことの一つは、

ROHを強制的に目覚めさせたことだね。

12.海外のホーホケキョ。

ROHにとても感銘を受けたよ。

彼らはエリートを失った後素晴らしい仕事をしたね。

新日本には少し心配になり始めているよ。

とても多くの人が契約しているんだ。

新日本は目を覚ましてきちんと物事をまとめるべきだね。

13.海外のホーホケキョ。

ロースターの再構築は素晴らしいね。

14.海外のホーホケキョ。

これだ、

これこそオレにROHを観させるための契約だ。

16.海外のホーホケキョ。

彼がまだCMLLで働ける事を神に感謝するよ。

人々はROHは彼を無駄にするんじゃないかって言っているけど、見続けていれば彼はまだCMLLで試合をするだろう…

RoHの王者のルーシュは2019年に実現する可能性が高いと思う。

たとえ多くの人がRoHを悪く言っても、この契約がどうなるのか目撃することに興奮しているよ。

17.海外のホーホケキョ。

うおっ、ROHのロースターはかなり良くなってきたみたいだな。

18.海外のホーホケキョ。

ROHにとって大きな獲得だ。

AEWはROHに新しい血を入れさせることで彼らのお尻の下に火をつけてしまったようだね。

19.海外のホーホケキョ。

これは同時に新日本プロレスにとっても素晴らしいことだよ。

ルーシュはロスインゴベルナブレスデハポンに辿り着くはずだ。

20.海外のホーホケキョ。

さて、彼はCMLLのロスインゴベルナブレスのリーダーだ。

RoHでより多くのインゴベルナブレスを募集するかもしれない。

テリブレ/ベスティアがルーシュのバックアップとしてROHで闘うのではないか?

21.海外のホーホケキョ。

MSGでルーシュ&内藤 vs ブリスコブラザーズ

どこで契約すればいいんだ?

22.海外のホーホケキョ。

↑さらにトルネードタッグでお願いね。

23.海外のホーホケキョ。

これがルーシュがMSGで良い試合を得られるという意味だったら嬉しいな、

内藤とチームを組むとかシングルでタイトルマッチとかね。

24.海外のホーホケキョ。

↑内藤 (イ) ルーシュVSブリスコ兄弟はMSGで実現しないとね。

25.海外のホーホケキョ。

ROHでL. I. J.の侵略がもっと見ることができるのかな?

26.海外のホーホケキョ。

↑うん、特にROHは今、よりたくさんのユニットに向かって移行しているからね。

27.海外のホーホケキョ。

↑ロス・インゴベルナブレス・デ・アメリカ

宣言するぜ。

感想

ROHがルーシュと独占契約。ROHとCMLLは提携関係にあるので今後もCMLLにも出場し続けることが出来るでしょうが、個人的にルーシュはエリート達が抜けた今、ROHの最大のカードの一つになる可能性を秘めているんじゃないかって思います。

おそらくヴィランエンタープライズや最近話題のライフブラッドと、ROHはおそらく今後、新日本プロレスのようにユニットの存在を以前よりはっきりさせていくような気がします。

そんな状況の中、ROHが勢いを取り戻せるであろう一番の方法を思いついたのですが、海外のファンも同じ事を考えていた様です。

それは、ルーシュがROHの選手達の中からパレハを選び、ROH版のロスインゴ「ロス・インゴベルナブレス・デ・アメリカ(仮)」を結成すること。

これが、うまくいけばROHへの注目度は一気に跳ね上がるのではないでしょうか?

ルーシュがロスインゴ以外のユニットに所属するのは考えづらいですし、CMLLで内藤哲也ら「デハポン」が合流するようにROH公演で同じ事が出来るかもしれません。

実際のところどうなるかはわかりませんが、ルーシュの参戦がROHに勢いをつける結果になれば面白いですね。

関連内藤哲也が宿敵クリスジェリコをノーDQマッチで破る!1.4東京ドーム【海外の反応】

関連【AEW】オールエリートレスリングにジェリコらビッグネームが次々参戦!【海外の反応】

関連快挙!ROH&新日本プロレス「G1Supercard」米MSG公演のチケットがソールドアウト!【海外の反応】

プロレスブログを応援しよう!
(1日1クリック有効)


人気ブログランキング



スポンサーリンク