AJ登場!人気シリーズHistory of the BULLET CLUBパート2が公開!【海外の反応は?】

バレットクラブの歴史を紹介した「History of the BULLET CLUB」の第二弾である

「History of BULLET CLUB Part 2: Phenomenal」公開されました。

History of BULLET CLUB Part 2: Phenomenal
NEW JAPAN PRO-WRESTLING

今回はヤングバックスのバレットクラブ加入から、AJスタイルズ登場、ケニーオメガのバレットクラブ入りまでが語られています

という訳で今回はこちらの動画を観た海外のファンの反応を紹介します。

関連「History of the BULLET CLUB」海外ファンに人気の新日本プロレスの歴史シリーズが公開!



スポンサーリンク

History of BULLET CLUB Part 2【海外の反応】 

YOUTUBEのコメント欄より:ソース

1.海外のホーホケキョ。

なぁ、新日本でのAJの動きは非常に別物だな。

2.海外のホーホケキョ。

基本的にバレットクラブの全ての裏切りにヤングバックスが関わっているんだな。

3.海外のホーホケキョ。

バレットクラブのピークはAJがいた時だったような気がする…

4.海外のホーホケキョ。

↑輝きの面で言えばフェノメナールなバレットクラブはゴールドラッシュの時代のようだったね。

オメガ時代は、事前の試合と違って

BTE、そして4つの伝説の試合(オカダ対オメガ)による人気の急増のようなものだった。

5.海外のホーホケキョ。

ギャローズとアンダーソンと共に新日本でスタイルズがホワイトからバレットクラブを取り戻すのを観てみたいな!

6.海外のホーホケキョ。

↑むしろホワイトとBCOG達に加わって、新日本をもう一度引き継ぐことを望むよ。

7.海外のホーホケキョ。

↑オレはベイラーとグッドブラザーズ(アンダーソン&ギャローズ)

に戻って来てもらってOGに加わって欲しいな

8.海外のホーホケキョ。

10分31秒

ジェイホワイトはまだヤングライオンだった、ハハッ

9.海外のホーホケキョ。

フェニックススプラッシュへのスタイルクラッシュのカウンターは最高の移行だが…

10.海外のホーホケキョ。

↑彼らはその瞬間をとても簡単に見せてくれたね。

しかし、両者が要するタイミングは信じられないほどだったね。

11.海外のホーホケキョ。

AJスタイルズこそがバレットクラブをフェノメナール(驚異的)にした人物だったよ。

12.海外のホーホケキョ。

オレのお気に入りの時代の一つだよ。

デイビッドの時代も好きだけどね。

13.海外のホーホケキョ。

やっぱり今こそカットスロートエラだね。

リィアアアル、バレットクラブだ。

14.海外のホーホケキョ。

AJスタイルズ、フィンベイラー、カールアンダーソン、

そしてルークギャローズがスマックダウンでThe Clubを改革するのを見てみたいよ。

フィンベイラーは間違いなくRAWを離れてスマックダウンに行くべきだよ。

16.海外のホーホケキョ。

このビデオのお陰でもっとたくさんのAJスタイルズの試合を観る事になると思う。

17.海外のホーホケキョ。

AJスタイルズ時代と

ケニーオメガ“ELITE”時代は個人的にお気に入りのバレットクラブの時代だよ。

18.海外のホーホケキョ。

AJスタイルズが新日本とバレットクラブに興味を持たせてくれたんだ。

19.海外のホーホケキョ。

ケビンケリーがこのビデオを通して

“リーダー”という言葉を一度も言わなかったのが気に入ってる。

20.海外のホーホケキョ。

アンダーソン、ファレ、そしてタマはこの時代の讃えらないヒーローだったな。

21.海外のホーホケキョ。

ファレがインターコンチネンタル王者になった事は語られないのか?

21.海外のホーホケキョ。

↑次回でやって欲しいね。

裕二郎もNEVERのベルトを取っているし。

21.海外のホーホケキョ。

バレットクラブはAJの下でも宜しかったが、

2016年以来のケニーの下ではフェノメナールの向こう側へ行ったよ!

21.海外のホーホケキョ。

バレットクラブが大事だってことは知っているが、

他のレスラーを見る事は出来るのかな?

それとも、ワンダーランドのインタビューを戻すとか?

それらのうちの1つもしばらくやってないよね。

21.海外のホーホケキョ。

最高の動画だ、素晴らしいナレーションをしたケビンケリーに感謝するよ!

21.海外のホーホケキョ。

裕二郎カッコいいな。

21.海外のホーホケキョ。

個人的にチェーンソーアームがケニーオメガのベストムーブだ。笑

パート2も好評

AJスタイルズが現れた時代は大人気ですね。

バレットクラブらしく危険で、メンバーがベルトを取りまくってた時代なのでファンも多い様です。

こうやってみると、(呼び方が正しいかはわかりませんが)デイビッド時代、AJ時代、ケニー時代と、その時代ごとにファンがあーだこーだと語り合える個性がありますね。

どのユニットよりも中心人物やメンバーが目まぐるしく変わり話題が絶えない事がバレットクラブが今も支持されている理由の一つのように感じます。

カットスロート時代がどこまで盛り上げてくれるのか、ハードルは非常に高いですが
バレットクラブをこれまでで最高の時代だと言わせてくれる事に期待したいです。

関連「History of the BULLET CLUB」海外ファンに人気の新日本プロレスの歴史シリーズが公開!

関連バレットクラブの裏切りの歴史を紹介した動画「Bullet Club Betrayals」が公開【海外の反応】

プロレスブログを応援しよう!
(1日1クリック有効)


人気ブログランキング



スポンサーリンク