【WWE】中邑真輔、サバイバーシリーズでセスロリンズと激突!試合の海外の評価は?

(現地時間)11月18日に行なわれたチームRAWとチームスマックダウンLIVEの対抗戦であるサバイバーシリーズ。

中邑真輔はスマックダウンのUS王者として、RAWのインターコンチネンタル王者のセスロリンズと対戦しました。

Seth Rollins throttles Shinsuke Nakamura with 3 dives in a row: Survivor Series 2018 (WWE Network)
WWEより

試合は一進一退のまま、終盤にセスロリンズが中邑にカーブストンプを食らわして勝負あり、

という訳で海外の反応を紹介します。

事前の反応はこちら↓

【WWE】中邑真輔vsセスロリンズの対戦が決定!サバイバーシリーズで激突!【海外の反応】



スポンサーリンク

中邑真輔vsセスロリンズ【海外の反応】

YOUTUBEよりソース

1.海外のホーホケキョ。

号外、号外!

この試合はサイコーだった。

介入が無くてとても嬉しかったよ。

2.海外のホーホケキョ。

この試合はとても良かった。

かなりしっかりとした試合をしてくれたね。

会社は最有力なヒールとしてアンブローズを育てたいなら、

彼を干渉させるべきだったね。

3.海外のホーホケキョ。

↑いや、正直そうなったら試合は破壊されてただろ。

4.海外のホーホケキョ。

アンブローズの介入を期待してたけどなかったね。

5.海外のホーホケキョ。

↑アンブローズが介入してこなかったらね。

6.海外のホーホケキョ。

チームスマックダウンは潰されちゃったね。

7.海外のホーホケキョ。

彼らの初対戦だった。

それに時間が限られていたし。

良い試合だったけど、パート2はもっと良い試合になるだろうね。

8.海外のホーホケキョ。

これはとても驚くべき試合だったね、

セスとシンスケの素晴らしい仕事だ。

10.海外のホーホケキョ。

いい試合。

中邑が勝つと思ったよ。

11.海外のホーホケキョ。

全身ブルーの中邑にどういう感想を持っていいのかわからないよ。

12.海外のホーホケキョ。

すごい試合だったけど彼らの衣裳は一体どうしたってんだ…

13.海外のホーホケキョ。

↑彼らのブランドを表しているんだよ。

14.海外のホーホケキョ。

↑セスはサバイバーシリーズ2016の時と同じような衣裳だったね。

15.海外のホーホケキョ。

この試合が今夜のマッチオブザナイトだったな。

ロリンズとシンスケの二人ともリング内で素晴らしい化学反応をみせてくれたね。

16.海外のホーホケキョ。

中邑はなんて良いヤツなんだ。

セスがダイブする度に立ち上がってキャッチしてくれるんだ。

17.海外のホーホケキョ。

アンブローズも、AJスタイルズも、オートンもいなかった。

なぜなんだWWE?

18.海外のホーホケキョ。

ブルーの中邑もいい感じだったよ。

19.海外のホーホケキョ。

PPVの試合で唯一最高の試合だったよ。

20.海外のホーホケキョ。

全くガッカリしなかった!

あと、オレが知っている限りでは、みんながディーンの介入を望んでいたけど、

彼が現れなくてオレは嬉しかったよ。

明日のRAWのために取っといたんだろ。

正直に言うと、セスが「カモーーーーン」って言うのをちょっと期待していたけど。

彼がやってくれて嬉しかった。笑

21.海外のホーホケキョ。

これが中邑がオレを起こらせている理由だよ。

彼は今夜のようにスゴいいい試合が出来るんだ。

最近たまにしか見ないから彼がスゴい良い選手だって事を忘れてしまっているんだ。

セスはいつも驚異的だし、彼と中邑が上手く馴染んでくれて嬉しかったよ。

この試合は本当に楽しかった。

ディーンの不在も良かった。

彼の動機が一体なんなのかオレたちに推測させているんだね。

22.海外のホーホケキョ。

最後の5分はマジで素晴らしかった。

23.海外のホーホケキョ。

この試合が大好きだ、嫌いになるところは全くないね。

確かにペースは遅かったが、すべての試合が速くなければならないことはないだろ。

24.海外のホーホケキョ。

試合はかなり面白いと思ったな。

スタートは少しゆっくりだったけど、非常に楽しめた。

25.海外のホーホケキョ。

中邑がロイヤルランブルで勝って以来オレが待ち続けていた全てのものだった。

この試合で嫌いになるところは無かったし、全てが気に入ったね。

それに、オレが恐れていたディーンの介入でメチャメチャになる事も無かったし。

26.海外のホーホケキョ。

いい試合だったけど、RAWが全勝したからオレは怒ってる。

敗れはしたものの

始まりはゆっくりとしたペースでしたが、試合後半は非常に好内容だったようで、全体的に高評価の試合になった様です。

事前の予想ではディーンアンブローズの介入が噂されていましたが、最後まで現れなかったのでホッとした人が多かった様です。(介入してほかった人もいた様ですが)

個人的にはシンスケが最後までローブローを使わなかった事に驚きましたが、ここも今回の試合の評判が良かった理由の一つかもしれません。

しかしながら、青い衣裳はやっぱり違和感がありますね。



スポンサーリンク