ELITEはもうバレットクラブじゃない?ケニーと棚橋が対峙、3WAYマッチの海外の反応は?

本日は10月8日に両国国技館で行なわれた新日本プロレス「KING OF PRO-WRESTLING」の反応の第4弾です。

今回は物議を醸したメインイベントの3WAYマッチと試合後のケニーオメガと棚橋弘至の対峙、試合後コメントに対する海外の反応を紹介します。

関連衝撃連発!ジェリコ襲撃に、鷹木信吾!ジェイ&外道&邪道はOGへ!10.8両国【海外の反応】

関連KUSHIDAがJr.王者に返り咲く!オスプレイNEVER挑戦!石森がパートナー発表!【海外の反応】



スポンサーリンク

3WAYマッチの海外の反応、ケニーと棚橋が対峙!

REDDITよりソース

KING OF PRO-WRESTLING (October 8) – Post-match Interview [9th match]
NEW JAPAN PRO-WRESTLINGより

1.海外のホーホケキョ。

君がオカダVSオメガが感情的な試合だったと思うなら、オメガVS棚橋まで待つんだぜ。

オレはすでに彼らの試合がどんなに感情的なものになるのかを感じることができるよ。

どちらのレスリングがより優れているのか、古いスタイルかそれとも新しいスタイルか?

この男たちがどちらのレスリングのアイデアが優れているのかをみんなに証明することをあきらめることはないだろう。

2.海外のホーホケキョ。

“オレがお前の頭を打ち抜いて楽にしてやるよ”

…ケニー、君のクリーナーが姿を現したね。

3.海外のホーホケキョ。

この試合はかなり面白かったし、

オメガと飯伏がリングにいたけど、コーディが良いパフォーマンスをしてたと思った。

4.海外のホーホケキョ。

↑コーディは素晴らしいパフォーマーだぞ。

5.海外のホーホケキョ。

この試合は単純に驚くべきものだった!

もう二度と存在しないかもしれない瞬間だったよ!

ここで期待しているのは、レッスルキングダム13の後もずっとエリートが新日本に留まってくれる事だ。

6.海外のホーホケキョ。

頼むぜ、棚橋!

IWGPを真のエースの手に取り戻すんだ!!

彼に新日本が何であるかを教えてあげてくれ!

7.海外のホーホケキョ。

ヒールユニットの中で起こるベビーフェイスのようなストーリーラインは本当にサイコーだ!

幸太とエリートはいい奴らだが、ちょっと待ってくれ!!

彼らはヒールユニットを代表しているんじゃ…笑、

そして、誰もがエリートは2019年にWWEに参加するんじゃないかって推測してるんだよね???

彼らが新日本を離れるとしたら、ケニーは棚橋に負けるだろうな…

8.海外のホーホケキョ。

↑彼らはWWE、2019、そしてロイヤルランブルに言及し続けているから

オレは実際に行くんじゃないかって思っているよ。

9.海外のホーホケキョ。

棚橋が8度目の王者になったらどんなにクレイジーか想像してみてくれよ。

10.海外のホーホケキョ。

↑オレは実際にそうなるのが待ちきれないよ。

11.海外のホーホケキョ。

つまりエリートはもうバレットクラブじゃないのか?

12.海外のホーホケキョ。

もしオレがエリートだったら、まずG1スーパーカードの日まで契約を延長して、

それからレッスルマニアに登場するよ。

13.海外のホーホケキョ。

彼らはもはやバレットクラブではないから、エリートは今すぐ新しいグッズを考えなければならないな。

大きな問題にはならないはずだ。

14.海外のホーホケキョ。

つまり…彼らは “バレットクラブ”という象徴を投げ捨てたのか、

オレは構わないよ。

15.海外のホーホケキョ。

オレは未だに棚橋が怪我した事によってラダーマッチがお流れになってしまったことを乗り越えられていないよ。

実現してたらどんなにサイコーだったか!

16.海外のホーホケキョ。

オレは東京ドームでは棚橋を応援するぜ

GO ACE!

17.海外のホーホケキョ。

このPPVは沢山のストーリーが語られたから面白かったよ。

18.海外のホーホケキョ。

コーディが飯伏と仲良くしているのを見るのは変な感じがするね。

19.海外のホーホケキョ。

彼ら(ELITE)はもうみんなバレットクラブではないのか

それが今回ハッキリして良かった。

20.海外のホーホケキョ。

オレは最近、新日本に夢中になって、コータのファンなんだけど、

なぜいつも彼が試合で最も負傷したように見えるんだ。

彼は好きだけどね。

21.海外のホーホケキョ。

ケニーはレッスルキングダムにショットガンを持ってくるってことかな?

22.海外のホーホケキョ。

ケニーはお酒を飲まない事で知られているのに沢山のビールが置いてあるのは面白いね。

23.海外のホーホケキョ。

本当にサプライズなフィニッシュだった。

しかし尚、素晴らしい試合だったね、

オレの予想以上に良い試合だったよ。

24.海外のホーホケキョ。

飯伏はヒールターンの為にピンを取らなければならなかったと思う。

25.海外のホーホケキョ。

やべぇ、なんてジェットコースターのような試合なんだ

飯伏がピンを取られるのは予想外だったね!

26.海外のホーホケキョ。

試合前のオレ:ケニーが負けるなんてあり得ないね。

試合中のオレ:マジかよコーディが勝っちまうゾォオ!

27.海外のホーホケキョ。

オレが今まで観た中でもマジで最高の3WAYだったぜ。

そしてコーディが飛び込んで来ての決着、ヤバいね。

28.海外のホーホケキョ。

このショーが4時間近くあったなんて信じられないよ。

全くそんな風に感じなかった。

29.海外のホーホケキョ。

3WAYはみんなから望まれていなかったけど、

この試合はマジでクレイジーだったね。

30.海外のホーホケキョ。

ハードな試合をした後にコーディと飯伏がハグするなんて今年の始めに想像できたか?

感想

始まる前から賛否両論の3WAYを提案したコーディのパフォーマンスが素晴らしかったと言うコメントが多く、始まる前は多くの人がコーディがピンフォールを取られると予想していたようですが飯伏がピンを取られた事で驚いているコメントが結構ありました。

棚橋は否定していましたが、海外では多くの人がクレイジーという言葉を使って褒めているように、こういったノンストップに派手な技が繰り出されるような試合は日本以上に海外では求められているのかもしれませんね。

またケニーが「バレットクラブとしてではなくジ・エリートとして」と言ってリングの上でのマイクを締めたことで、多くの人がエリートはもはやバレットクラブではないと認識した様です。

そう言えば入場時に流れるVTRにもバレットクラブの文字がなかったような…?(カメラに写らなかっただけかもしれませんが…)

いつからなのかはわかりませんが、ツイッターの自己紹介でもケニーはジ・エリートのメンバーと記載しています。

飯伏が何も記載していないのは良いとして、野心家のイメージのあるコーディが「プロレスラー」って表記だけってのがこの先の事を想像するとちょっと怖いです…

これがオレたちの最後のバレットクラブスタイルのTシャツになるだろう。

とヤングバックスも言ってます。

来年は一体どうなるのでしょうか…?

そしてバックステージでは、ケニーが映画「オールドイエラー」をネタに
“オレがお前の頭を打ち抜いて楽にしてやるよ”と言っていましたが、映画で頭を打ち抜かれるのが◯◯である事を考えると、ケニーにはイデオロギーの相違だけではなく、棚橋に対する好意のような複雑な気持ちもあるのかなと思ってしまいます。

映画の状況と重ねると、棚橋がここまで生き残った以上、ケニーは棚橋のファンを苦しませたくはないけど、自分が引き金を引かざるを得ない状況になったと考えているのかもしれません。

という訳で、この翌日に行なわれたもの凄い緊張感のケニーと棚橋の会見の反応も近いうちに紹介する予定です。

関連両国国技館熱狂、新日本プロレス、KING OF PRO-WRESTLING 2018【海外の反応】

関連衝撃連発!ジェリコ襲撃に、鷹木信吾!ジェイ&外道&邪道はOGへ!10.8両国【海外の反応】

関連KUSHIDAがJr.王者に返り咲く!オスプレイNEVER挑戦!石森がパートナー発表!【海外の反応】



スポンサーリンク