G1クライマックスAブロック9日目。飯伏vsファレ、内藤vs石井、他【海外の反応】



新日本プロレス海外の反応

今回は7月29日(土曜日)に愛知で行われたG1クライマックス20179日目からトーナメントAブロックの試合をピックアップして海外の反応をお届けします。

今日はついに1人が総合ポイントでリードしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

以下、海外の反応

TWITTERのコメント欄より:ソース

1.海外のホーホケキョ。

コーヒーとファレvs飯伏。

2.海外のホーホケキョ。

ファレと飯伏の試合はすごいよかった…ファレが勝利を掴むってのはサプライズだったね。

3.海外のホーホケキョ。

バッドラックファレが内藤と飯伏の両方から勝利しやがった。

4.海外のホーホケキョ。

ファレが浮かれてまたダリルの家族に手をかけやがった。

ザックセイバージュニアが負けてしまった。

飯伏はいつも通りのバックフリップをバルコニーから披露した。

5.海外のホーホケキョ。

飯伏には本当にファレとの試合を楽しませてもらったよ。

6.海外のホーホケキョ。

飯伏は素晴らしい試合をしたよ。

この惑星でエリートレスラーの一人であるという事実を確かな物にしたね。

7.海外のホーホケキョ。

あのムーンサルトダイブは本当に凄かったな。

8.海外のホーホケキョ。

このトーナメントでのファレのベストマッチでもあった。

9.海外のホーホケキョ。

飯伏は狂ってやがる。

コンクリートの壁からファレに向かってムーンサルトで落ちたよ!

10.海外のホーホケキョ。

ファレにジャーマンしやがった。

11.海外のホーホケキョ。

ファレはいつもリングアナウンサーに手を出すよな。

12.海外のホーホケキョ。

ZSJ vs後藤は素晴らしかった。

ZSJの敗戦がそろそろ起こると思っていたんだよ。

彼らは素晴らしい化学反応を起こしたね。

本当に愛すべき一戦だったよ。

13.海外のホーホケキョ。

通常、後藤よりも石井の方が好きなんだけど、zsj vs後藤の試合は、石井とzsjとの試合よりも優れていたよ。

14.海外のホーホケキョ。

後藤がセイバーを倒した!

本当に良い試合だ。 非常に良いドラマ、群衆はそれに酔いしれ、アクションも素晴らしかったね。

ぶっちゃけ、ZSJが勝つと思ったよ。

15.海外のホーホケキョ。

おれは、彼が数ヶ月前の敗戦の借りを返すと思ってたから

ZSJが後藤に負けたことに少しショックを受けたよ。

16.海外のホーホケキョ。

YOSHI-HASHIは棚橋よりも長くて、凝った入場だよな。

フィンがシナに対してやったらどんな気持ちになるだろうかって思い浮かんだよ。

17.海外のホーホケキョ。

棚橋がAブロックをリードしたな。

ドームでの棚橋VSオカダの 統一マッチ。

オカダはタイトルを獲得して死ぬまで両方のタイトルを保持する。

(外道の夢です)

18.海外のホーホケキョ。

棚橋がブロックを勝ち進んだらオレ泣いちゃうかもな。

19.海外のホーホケキョ。

真壁の勝利は、悲しいことに永田がこのG1で勝てていないことを意味する。

20.海外のホーホケキョ。

永田は偉大なトーナメントでいくつかの素晴らしい試合をしたよ。

彼は誇りに思うべきさ。

21.海外のホーホケキョ。

ちくしょー、この試合は永田に勝って欲しかったのに!

22.海外のホーホケキョ。

1勝でもしてほしいよな。

23.海外のホーホケキョ。

石井は2つのデスティーノを耐え抜き内藤から勝利をもぎ取った。

24.海外のホーホケキョ。

石井VS内藤を観てるけど…超興奮するぜ!

全てが見所に感じるよ。

25.海外のホーホケキョ。

この展開は本当に内藤がAブロック最後の試合に棚橋を倒すことになるかもしれないな。

26.海外のホーホケキョ。

内藤の石井へのリベンジは拒否された。

27.海外のホーホケキョ。

内藤は石井の首や頭ばかり攻めていたな。

28.海外のホーホケキョ。

あぁ、内藤また負けてしまったか。Aブロックは接戦だ。

29.海外のホーホケキョ。

信じられない。このモンスターがまた新たなダリルに手をかけやがった。

30.海外のホーホケキョ。

ダリル、リングアナウンサー、ダリルの兄弟のダリル。 誰一人として安全ではないな。

感想

ついにAブロックは棚橋が一歩リードしました。

飯伏は相変わらず凄い試合でしたがファレ相手に厳しい3敗目。
これにはケニーとの決勝を望むファンはかなりショックを受けていましたね。

内藤も石井に敗れてしまいました。
あんな簡単にデスティーノで立ち上がられたらやってられませんね。

後藤VS ZSJはセイバーが敗れたものの彼の魅力を十分に堪能出来る一戦で、海外からも評判がよかったです。

永田はここまで全敗ながらも、試合内容に対するリスペクトの言葉や最後のG1での1勝を望む書き込みがいくつか観られました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク