オカダVSペイジ、棚橋VSファレ他、海野レフリーの判定に歓喜!G1クライマックス28【海外の反応】

出典:新日本プロレスリング:HP

本日は7月20日に後楽園ホールで行なわれたG1クライマックス28のAブロック3日目の海外の反応を紹介します。



スポンサーリンク

G1クライマックス28、Aブロック7.20【海外の反応】

redditのコメント欄より:ソース

1.海外のホーホケキョ。

レッドシューズはこの試合の本当の勝者だから、優勝予想で2点の名誉を得る価値があるね。

2.海外のホーホケキョ。

ドラゴンボールZのナレーターの声で:

オカダはスーパーサイヤ人の姿を取り戻したのだろうか?

鈴木みのるの終わりのない命のためにどれだけヤングライオンが犠牲になり吸収されてしまうのだろうか?

YOSHI-HASHIは、ケイオスのヤマハではないことを学べるのだろうか?

飯伏幸太はトンガ達に備えてケニーオメガを鍛えることができるのだろうか?

そしてジュースは彼が必要とするセンズを手に入れることが出来るのだろうか?

G1クライマックスの次のエピソードにご期待ください。

3.海外のホーホケキョ。

あの時の気持ちだ。

バレットクラブがデイビッド時代の干渉レベルまでルーツを戻してくるとは気がつけなかったよ。

4.海外のホーホケキョ。

オカダが再びレインメーカーになり、この2人が出会ったら歴史に残る名勝負になる可能性があるって分かったよ。

これまでのAブロックで最高のショーだった。

5.海外のホーホケキョ。

この日のカードはあまり印象的ではなかったから、これがフリーで生配信になるのを奇妙に思ってたんだが、期待を超えてきたよ。 すべての試合が大いに楽しめた。

エルガンVSジェイは素晴らしかったし、最後は思い描いていたほど胸くそ悪くなかった。

ヨシハシVS鈴木は、ヨシハシの勇敢さに楽しませてもらったが最後は鈴木の手に落ちてしまったね。

真壁VSイービルはもっと長く観たいと思った凄い男臭い試合。

棚橋VSファレは、旧約聖書のデイヴィッドvsゴリアテの物語で凄く良かった、そして恐らく今までで最高のDQフィニッシュだった。(デイヴィッドvsゴリアテ=小さな者が大きな者を倒す例え

ペイジVSオカダは素晴らしくスターが生まれるようなペイジのパフォーマンスだったね。

完全に実現したペイジと元気を取り戻したレインメーカーがリマッチをしたらどんなけ素晴らしいか想像出来るよ。

6.海外のホーホケキョ

FUテクノロジーがあれば、VARテクノロジーは必要ないね。

7.海外のホーホケキョ。

初めてG1をフルで観たけど、

とっても楽しめたよ。

8.海外のホーホケキョ。

↑良い事だ。

だってトーナメントに出場している全ての人が楽しむ事が大好きだからね!

9.海外のホーホケキョ。

オカダは史上最高だね。

彼の対戦相手を如何に輝かせるかをちゃんと知っているよ。

10.海外のホーホケキョ。

すばらしいコールをしたレッドシューズがマジで気に入ったよ!!

そしてハングマンペイジはオカダと対戦する事で、彼が未来のトップスターだって事を間違いなく証明してくれたね。

12.海外のホーホケキョ。

ハングマンはジェイの代わりに今年ブレイクするスターになるかもしれないな。

なんて試合をやってくれたんだ。

13.海外のホーホケキョ。

ペイジは上手くやってのけたし、今回は彼のG1だったね。

銃撃隊の介入にはうんざりしていたんだ。

レッドシューズはオレのヒーローだよ。

14.海外のホーホケキョ。

ワオ、彼らは無料の放送のために本当に良い夜提供してくれたね、

G1のマッチアップのみんなが素晴らしい仕事をしてくれたよ!

(ああ、最も偉大な仕事をしたかもしれないレッドシューズも含まれるぜ)

15.海外のホーホケキョ。

真壁はこのトーナメントで本当に良い試合をしているね。

本当に彼の将来の試合が楽しみだ。

16.海外のホーホケキョ。

今夜は全てが予想を超えてきた。

17.海外のホーホケキョ。

5日目のMVPはレッドシューズだったわ

18.海外のホーホケキョ。

試合を観る事が出来なかったんだが、

棚橋はファレ航空のファーストクラスのチケットはゲット出来たのかい?

19.海外のホーホケキョ。

この大一番はハングマンに勝って欲しかったな。

彼は張り切っていたね。

20.海外のホーホケキョ。

連敗記録ストップだ。

オカダがやっと6週間ぶりにピンフォールで勝ったよ

21.海外のホーホケキョ。

ジェイとエルガンのエプロンでの失敗(?)は無事だったけど、未だに怖いよ。

22.海外のホーホケキョ。

オカダはいつも通り驚きだったね。

ジェイホワイトが単独トップに、

今回一番大きな反響があったのは、棚橋VSファレ戦の最後のレッドシューズ海野だった様に感じます。

トンガ組のファン以外は比較的好意的に受け止めていました。

オカダはやっと一勝目。

いつも観客にも怒っているイメージのペイジが観客からの大きな歓声で笑顔になっていたのが微笑ましかったです。

ジェイは唯一の3連勝。強過ぎるエルガンをヒールらしい方法で切り抜けましたね。

ここからは誰がジェイを止めるのかが見所の一つになってきそうです。

関連タチが悪いジェイホワイトに注目!G1クライマックス28開幕戦Aブロック2日目【海外の反応】

関連初戦でケニーオメガVS内藤哲也が激突!G1クライマックス28Bブロック開幕戦【海外の反応】

関連Bブロックはベストブロック?ケニーvs後藤・内藤vs石井!G1クライマックス28【海外の反応】



スポンサーリンク