海外のファン「新日本プロレスのあまり好きではないところは?」

出典:新日本プロレスリング:HP

本日は、新日本プロレスが大好きな海外のファンが感じた「新日本プロレスのあまり好きではないところ」を紹介します。

海外のファンはどういったところに不満を持ち、改善して欲しいと思っているのでしょうか?



スポンサーリンク

海外のファンの新日本プロレスに対する不満は?

redditのコメント欄より:ソース

1.海外のホーホケキョ。

新日本プロレスのあまり好きではないところは?

新日本プロレスは(良い理由で)素晴らしいプロモーションだって強調されることがよくあるけど、プロモーションは完璧ではないと思うし、何がうまくいかないかを上げる事は良いことだと思う。

オレは新日本は明確な放送プログラムのスケジュールが欠如しているから観続けることが非常に難しいと感じているよ。

WWEが実証したように、毎週放送する方がはるかに簡単だと思うな。

2.海外のホーホケキョ。

両部門のタッグチーム不足だな。

彼らには2〜3人を追加するのに十分な人がいるのに、会社は何もないオープニングマッチにしたいんだ。

これを解決すれば同じ2、3チームの間で行なわれる終わりのない抗争を終わらせる事に繋がるよ。

あとはタッグマッチだとジュニアが殆ど毎回ピンフォールを食らっちゃう事かな。

3.海外のホーホケキョ。

↑Jrタッグ部門には助けが必要だね。

彼らはスカルと石森と同じように(正式には裕二郎だけど…)

KUSHIDAと田口をペアにして新しいチームを作ることができるだろ。

4.海外のホーホケキョ。

↑オレはこういったような理由から、

別に無差別級タッグ部門を持つべきだって感じているよ。

5.海外のホーホケキョ。

英語のリングアナウンサー

6.海外のホーホケキョ

↑ああ、英語のリングアナウンス中の物事の伝えられ方が気に入らないかな。

7.海外のホーホケキョ。

全ての唾吐きが苦手だが、テンポを変えるのに使ってるっぽいよね。

8.海外のホーホケキョ。

リングに戻るときに20秒ギリギリでスライドして戻るのをやり過ぎた感じがする。

9.海外のホーホケキョ。

↑同意するぜ。

10.海外のホーホケキョ。

時々レフリーをジョークのように扱うよね。

殆どの場合は目をつぶれるけど、時々不合理に感じるときがあるよ。

12.海外のホーホケキョ。

ロングマッチだな。

いくつかは本当に良いし、信用しているが、

オレは多くの場合10-25分の試合の方が面白くて関心が湧くんだよな。

13.海外のホーホケキョ。

↑オメガVSオカダの試合はどうだった?

14.海外のホーホケキョ。

↑オレは2戦目が好きだったね。

特に、タオルを投げる展開でコーディVSオメガの闘いの種を蒔いたからね。

現在の展開は後追いで、まだいくつかのベストオブスーパージュニア試合を観進めているから、最新の試合に自分がどんな反応をするのか興味があるよ。

15.海外のホーホケキョ。

11月〜12月だな。

16.海外のホーホケキョ。

  • 脆弱なタッグの部門(他の奴らを合流させるんだ)
  • チャンピオンになっても意味がない(ビッグマイクがタイトルを獲得した後、すぐに後藤に取り返された)。
  • 中堅のストーリーライン不足。試合の序盤に組まれるとストーリーがないように思える。オレに魅力的なタッグのストーリーを伝えてくれないか?
  • 柴田を除いて、NEVERVERのオープンウエイトで好きなストーリーを教えてくれ。
    ほとんど男VS男の闘いがあるだけで、彼らが本来のリングストーリーを伝えるために十分な時間を得られていないと思う。
  • 内藤がIWGPヘビー級チャンピオンではないという事実。

17.海外のホーホケキョ。

↑後藤はドミニオンで負けなければならなかったんだ。

そのショーのストーリーの全体像はCHAOSの崩壊だったからね。

それはジェイホワイトのドアを開くことにもなるんだ。

18.海外のホーホケキョ。

HDの動画がないことかな。

19.海外のホーホケキョ。

彼らのAPPはかなりの作業が必要だと思う。

20.海外のホーホケキョ。

あまりにも多くのベルトがあることかな。

21.海外のホーホケキョ。

ベルトが多すぎるね。

ベルトの多くは専属契約ではない人たちによって保持されているし、頻繁に防衛戦をすることさえない。

本当に権威ある唯一のタイトルは、IWGPヘビー級タイトルさ。

22.海外のホーホケキョ。

↑Jr.のタイトルが現在業界で2番目に名高いベルトだね。

23.海外のホーホケキョ。

日本にあるからショーを観に行くのが難しい事だね。

24.海外のホーホケキョ。

PPVを複数のショーに分割する方法が好きではないな。

なぜ彼らは薄めてしまうんだ?

タッグに不満が多め?

もうちょっと改善点を期待していたのですが、

海外のファンの個人的な好みや、そんな事言っちゃったらプロレス自体楽しめないだろ…ってなことも沢山上げられていました。

タッグ部門への不満や、多過ぎると言われるベルトへの不満は日本同様に複数の人が挙げていました。

個人的にはベルトに関しては不満はありませんが、タッグ部門(特にジュニア)はどんどん充実させて行って欲しいですね。

コメント1で「明確な放送プログラムのスケジュールの欠如」を上げている人がいましたが、
基本的に海外のファンも視聴出来る新日本プロレスワールドはその月に配信する大会がメインの番組になるので、配信が少ないときはやはり海外の視聴者は減ってしまうのかもしれません。

日本ではワールドプロレスングが毎週やっていますが、海外のファンが毎週欠かさず観れるようなプログラムがワールドにあると継続視聴の良い手助けになるかもしれませんね。

その辺は毎週の継続的な動画投稿によってファンを増やし、オールインのチケット販売で結果を出したBEING THE ELITEに学ぶところがあるのかもしれません。(あの内容まで真似る必要はないと思いますが)

今まで多く上げられていた英語字幕に対する意見がなかったのが意外でしたが、その辺の不満は新日本の努力で段々と解消されてきているのを海外のファンも実感してきているのかもしれません。

関連米国公演ソールドアウトなるか?G1スペシャルinサンフランシスコの全カードが決定!【海外の反応】

関連掴みはバッチリ!新日本プロレスのハロルドメイ新社長がリングに登場!【海外の反応】

関連新日本攻めまくり!G1クライマックス28 ブロック分け、対戦カード発表!【海外の反応】

応援よろしくお願いします。
(1日1クリック有効)


プロレスランキング



スポンサーリンク

フォローする



スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    客が望む事をやってもしょうがない。
    客が思いもしない事をやれば良い。

    • 匿名 より:

      いやいや、客の望む事をやるのが何事も商売の基本だよ?
      特定の仕事や企業などは一貫したスタイルで客はそれを求めてくるけど
      それでも企業側は客の傾向を考察してブランディングする。
      当たり前のこと。

      たとえ客の求めるモノに直接的に応えなくても
      客の要望を調べ、客が予期せぬ方法を使って
      最後は客の要望に応える。

      客が新日に合わせる、客には合わせない。
      そんな事をしていられる企業ではないよ新日はね。
      それは特定の層にしか受けないし以前の新日に戻るだけ。

  2. 匿名 より:

    確かに。と思う事はいくつか挙げられてたなー

    一番は配信数かな?
    せっかく増えた海外層を維持できるような事しないとね
    試合以外でも何かあればね

  3. 匿名 より:

    宣伝関係で言えばYoutubeで海外のプオタが作ってた新日の紹介動画みたいなのは、消さないであげて欲しかったな
    新日というよりテレ朝の権利関係で消されたみたいだけど

  4. 匿名 より:

    wwe的なストーリーを望んでるのかなあ…。あんまり海外の既存のプロレスに近づけてもそれならもともとあるプロレス(それこそwweとか)を見た方が早い、になっちゃうけどなあ。

    • 匿名 より:

      王座への挑戦がストーリーなく唐突に名乗ったら挑戦。
      挑戦決まってからも雑なストーリー展開。
      王座戦まで巡業が毎月、毎週、決まった日程ではない。
      配信もない状況だと把握出来ない。

      良い試合するのは当然として海外の人は
      なぜ争ってるのか?
      何を言っているのか?
      結局のところストーリーとマイク求めてるから
      これが雑だったり理解出来ないとキツイ思う

  5. 匿名 より:

    HDの動画がない の意味がちょっと分からなかったな 
    ワールドも公式youtubeチャンネルも基本HDだよね