【BOSJ25】KUSHIDA vs SHO傑出した技術戦!ヒロムはタイムボム封印中?DAY8【海外の反応】

新日本プロレスの最強ジュニア級レスラー決定トーナメント、

ベストオブスーパージュニア25

出典:新日本プロレスリング:HP

8日目となるBブロックの第2戦目から

  • エル・デスペラードvs マーティー・スカル
  • クリス・セイビンvsドラゴン・リー
  • KUSHIDA vs SHO
  • 高橋ヒロムvs田口隆祐

の試合の海外の反応を紹介します。



スポンサーリンク

ベストオブスーパージュニア25 DAY8【海外の反応】

reddit、TWITTERのコメント欄より:ソース ソース ソース

1.海外のホーホケキョ。

出典:新日本プロレスリング:HP

テクニカルなレスリングが好きならBOSJ25の信じられないようなKUSHIDAvsSHOの試合は観ないとダメだぜ。

2.海外のホーホケキョ。

↑今年最高の試合の一つ。

この試合は素晴らしかったね。

3.海外のホーホケキョ。

この大会はこれまで、テクニカルレスリングとして本当に素晴らしいBOSJになっているよ。

KUSHIDA、スカル、セイビンが同じブロックにいるから、誰もが彼らの絞め技を使った試合を展開させているね。

4.海外のホーホケキョ。

SHOがソロになったら? 彼は何と呼ばれるかな?

ロッポンギ1.5K?

済みませんでした…今すぐ去ります…

5.海外のホーホケキョ。

KUSHIDA vs SHOはトーナメントでも傑出した一戦だった。

これとドラゴンリーとの試合までの間、SHOが本当に印象的だったと言わなければならないな。

彼の未来は明るいよ。

6.海外のホーホケキョ

KUSHIDAとSHOの試合は正直ほとんど期待してなかった。

だが、彼らはあんな試合をして、それ以上にオレの予想を破ってみせた。

これまでのほとんどの試合は打撃ベースで行われてきたけど、

おそらくトーナメントで最も爽やかな試合だったね。

今回は新鮮な空気を吹き込んだような、2人がただ純粋にサブミッションベースの消耗戦に打って出た。

そんな風に感じたね。

7.海外のホーホケキョ。

BOSJの試合のストーリーの語り方は期待を遥かに越えているよ。

8.海外のホーホケキョ。

もし田口がドラゴンリーを倒してたら、

Bブロックの全員がこの時点で4点を獲得してたな。

9.海外のホーホケキョ。

未だにヒロムがタイムボムで勝っていないことに驚いたけど、

実際にサブミッションの存在感を構築しようとしているように見えるね。

10.海外のホーホケキョ。

これはオレ今まで見た中で最高のBOSJかもしれないって考えてるよ。

SHO vs KUSHIDAと田口 vs ヒロムは素晴らしかったし、オレの期待をはるかに上回った。

11.海外のホーホケキョ。

ヒロムが再びサブミッションで勝利だ!

楽しい試合だった、田口はこのマッチアップで彼の昔の面影を表し続けてるね。

決勝は驚くべきものになるだろうな。

12.海外のホーホケキョ。

田口のダンスが大好きだよ。

オレはひどいダンサーだが、これを練習するつもりさ。

13.海外のホーホケキョ。

田口のビッグマッチ再び、

マッチオブザトーナメントの試合をヒロムとやってくれた。

ヒロムが今大会のMVPなわけだが、彼の試合はすべて素晴らしいね。

14.海外のホーホケキョ。

出典:新日本プロレスリング:HP

デスピーの鈴木軍流のプロレスに対抗出来る奴が一人でもいるとすれば、

それはマーティスカルさ。

15.海外のホーホケキョ。

マーティとデスピーは楽しい試合をしたね。

お互いに素晴らしい化学反応だった。

たぶん、ヴィランはジュニアタッグのチャンピオンに対してボーンソルジャーとチームを組めるんじゃないかな。

16.海外のホーホケキョ。

8日目 マーティVSデスペラード。

試合は楽しかった、ってのがこの試合を説明する最良の方法かな。

デスペラードがヴィランを騙そうとしてたのが面白かったな。

17.海外のホーホケキョ。

スカルvsデスペラードは両者が強みに徹した楽しい試合だった。

これまでのトーナメントで最もクリエイティブなフィニッシュのまでの引き延ばしだったね。

18.海外のホーホケキョ。

クリスセイビンがドラゴンリーをクレードルショックで打ち負かした。

非常に良い試合だ。

今のところ、ドラゴンリーはBOSJのMVPだね。

19.海外のホーホケキョ。

セイビンvsドラゴンリーはすごい試合だった。

オレが言ったように、ドラゴンリーと悪い試合をするなんて不可能だよ。

20.海外のホーホケキョ。

セイビンは彼にどんなスタイルが当てられてもそれに適応し続けてるよ。

彼は非常に良い試合をしているだけではなく、非常に異なる試合をしてるんだ。

ドラゴンリーはこの試合で華々しかったのと同じくらいテクニカルだった。

両者が、少しだけ本来のスタイルの外で試合して、結果は非常に楽しいモノになったね。

21.海外のホーホケキョ。

田口vsヒロムはノンストップのアクションで、本当に楽しいね。

真面目モードの田口はいつだって最高だわ。

22.海外のホーホケキョ。

デスペラード、君は口の開いたマスクを着用するのをやめるんだ!

君はそれを付けた2試合で敗れてしまった。

とにかく次はKUSIDAだ、幸運を!

マーティは災いを持って来たね!

23.海外のホーホケキョ。

ドラゴンリーが決勝に進んでタイガーマスクか太ニとやって欲しいな。

24.海外のホーホケキョ。

クリスセイビン、インパクトレスリングに戻ってこい。

ジュニアのライバル関係が成長中!

まず、今大会BOSJ25はファンからの評判は非常に高いにも関わらず、新日本プロレスワールドでは後日配信のシングルカメラでの試合になっている現状の不満が上がっていることにジュニアの選手も気づいているのか、

意図的に場外戦を増やし、ハンディカメラを寄らすことによって後日配信組にも出来る限り臨場感を届けようとしているのではないかって今回の配信を観ていて思いました。

特にヒロムとかマーティはその辺も考えてそうな気がします。

ヒロムは毎試合メインで素晴らしいクオリティの試合を続けていますね。

今後のシングル初対決になるセイビン、SHOでどういった試合をしてくれるのかが楽しみです。

封印している(わけではないかもしれないが)タイムボムを解放するのは彼らかもしくは…。

そして後半の田口監督のしつこさも見事でした。

出典:新日本プロレスリング:HP

海外のファンはこの田口のコメディとシリアスの使い分けが好きな人が多い印象なのでシリアスモードもあった今回は気に入った人が多かったことでしょう。

あの壮絶なセミの後で良く盛り上げましたね。

ドラゴンリーが柴田のレガースを履いていたりリングの中央で胡座かいたりザ・レスラーのタオル持っていたり試合でも柴田リスペクトが凄かったんですが、海外のファンで気づいた人は少なかった様です。残念。

セイビンも2勝目、今大会の試合内容に色を付けている大切な存在。

残り、デスペラード、ヒロム、田口戦でどこまで取り返すか注目です。

デスペラードとマーティのヒール対決はマーティに軍配。

あらゆる鈴木軍流の攻撃を攻略したマーティはデスペラードの天敵かもしれません。

ここに石森太ニの天敵であるウィスキー使いの金丸義信を加えたジュニアタッグでの再戦は是非とも観てみたいですね。

海外ファンも絶賛だったKUSHIDAとSHOの試合は今後も続く特別なものになりそう。

出典:新日本プロレスリング:HP

今回のBOSJはこういったジュニア級の今後が増々楽しみになるようなライバル関係の構築が見事ですね。

関連【BOSJ25】BUSHIがウィルオスプレイを破り連敗ストップ!DAY7【海外の反応】

関連【BOSJ25】宿命のヒロムvsリー、KUSHIDAvs田口は94秒決着!6日目Bブロック【海外の反応】

関連【BOSJ25】最年長タイガーマスクⅣ単独トップ!石森まさかの敗戦!DAY5【海外の反応】

応援よろしくお願いします。
(1日1クリック有効)


プロレスランキング



スポンサーリンク

コメント

  1.   より:

    俯瞰のシングルカメラは減らした方がワールドの人気も上がるし
    地方でも大阪や名古屋なら適したカメラマンもいるだろうに残念だな

  2. 匿名 より:

    公式は勿論、会場で見た前哨戦も面白いだけに勿体ないの一言