中邑真輔のヒールターンは歓迎の大ブーイング!メインイベントに乱入で大暴れ!【海外の反応】

4月10日に行なわれたスマックダウンLIVEニューオリンズ大会にて、

レッスルマニア後、初の放送となったこの日、

マニアでのドリームマッチでAJスタイルズに敗れた直後、まさかのローブローをかましヒールターンをした中邑真輔が大暴れした様です。

関連中邑真輔、WM34でAJスタイルズに挑戦! 衝撃ヒールターンにファン歓喜!【海外の反応】

スポンサーリンク




レッスルマニアでのローブローについて聞かれる中邑

Why did Nakamura attack AJ Styles at WrestleMania?: SmackDown LIVE, April 10, 2018
WWEより

 

インタビューにて、何故レッスルマニアの試合後にAJに攻撃をしたのか質問される中邑。

中邑「多分とても感情的になっていたんだ、AJスタイルズにしてしまった事は本当にすまないと思っている」(ちょっと邪悪な表情をする中邑に観客が反応)

さらにアナウンサーにハッキリと言って欲しいと責められると、

中邑「(英語で)ゴメンね、英語は話せないんだ」

と言って立ち去ってしまいます。

ヒールターンした中邑真輔がメインイベントに乱入!

そしてこの日のメインイベント。

レッスルマニアで中邑を破ったAJスタイルズとGMから復帰を果たしたダニエルブライアンが対戦!

Daniel Bryan vs. AJ Styles: SmackDown LIVE, April 10, 2018
WWEより

後半二人が倒れたところに中邑が乱入し、ブライアンにキンシャサをお見舞い!

そしてAJを捕らえるとローブロー →キンシャサ →再びローブローの特大サービスでリングを後に…。(顔は完全にヒール)

という訳で今回はこの中邑乱入後の海外掲示板でのファンによる実況の海外の反応を紹介します。

ヒールの中邑真輔がメインイベントを襲撃!

 redditのコメント欄より:ソース

1.海外のホーホケキョ。

【AJスタイルズvsダニエルブライアンに中邑が乱入!】

オレは既にヒールの中邑に夢中だよ!笑

2.海外のホーホケキョ。

オレが観てきた中でも最も残酷なローブローだったぜ。笑

3.海外のホーホケキョ。

シンスケがこの表情を続けてくれるなら

彼のヒールとしての活躍はレスリングの歴史において素晴らしいものになるだろうね。

4.海外のホーホケキョ。

ブーーー?

5.海外のホーホケキョ。

ダニエルブライアンの頭を破壊するのだけはやめてくれ。

6.海外のホーホケキョ。

シンスケがブーイングを浴びている。

こんな事が起きるなんて

7.海外のホーホケキョ。

ヒールの中邑の衣裳は素敵だね。

8.海外のホーホケキョ。

今みたいにシンスケが首の後ろにキンシャサするのが好きなんだよ。

これはマジでえげつないよな。

9.海外のホーホケキョ。

ケイオスがWWEにやってきたようだ。

10.海外のホーホケキョ。

まぁ、登場は予測可能だったけどね。

11.海外のホーホケキョ。

中邑が再び最高になったぜ!

12.海外のホーホケキョ。

ヒールの中邑こそが最高の中邑だ。

13.海外のホーホケキョ。

あのローブローの受け身は輝かしかったね。

14.海外のホーホケキョ。

↑AJのキンシャサの受け身もさらに素晴らしかったぜ。

15.海外のホーホケキョ。

シンスケは今まさに、次のレベルのヒールになったようだ。

コイツはサイコーだぜ。

16.海外のホーホケキョ。

何てこった

俺たちはAJスタイルズvsダニエルブライアンvsシンスケを観る事になりそうだ。

17.海外のホーホケキョ。

人々は中邑がヒールの熱を得る事は出来ないって言っていたけど、

彼は既にAJがヒールとして出来なかった事をやってのけたよ。

18.海外のホーホケキョ。

↑まぁ、AJはヒールの熱を得る為にボールにパンチをお見舞いする恩恵はなかったね。

19.海外のホーホケキョ。

ブライアンの頭の怪我をストーリテリングに使うのは気に入らないな。

20.海外のホーホケキョ。

膝をダニエルブライアンの後頭部に叩き込んだのは縮み上がったわ。

21.海外のホーホケキョ。

↑心配するな、肩甲骨だ。

中邑はとても安全に演じたよ。

22.海外のホーホケキョ。

↑オレもそう思った

彼は低めに狙ったよね。

23.海外のホーホケキョ。

シンスケが嫌われるであろう1つの理由が出来てしまったな。

ブライアンに手を出してしまった。

24.海外のホーホケキョ。

ケイオスのシンスケがベストなシンスケだ。

オレは彼がスマックダウンのトップヒールになる事に100%賛成だよ!

25.海外のホーホケキョ。

中邑とAJの股に抗争が生まれてしまったな。

次のページへ続く…

スポンサーリンク




コメント

  1. 匿名 より:

    急所攻撃が表紙を飾る週プロってのも異様だなw

    ヒールになった事でWWE王座奪取はほぼ王手だろうと思ってる。
    これまでにアジア・中近東系キャラが頂点を獲る時にはだいたいがヒールだったしね。
    たぶんバックラッシュは中邑vsAJvsブライアンのトリプルスレットの王座戦でしょ。
    中邑ーブライアン間でどちらかが王座奪取→AJは無冠のままRAW行きで中邑とブライアンの抗争がスタート。

    とりあえず下手を打たなきゃこの1年はストーリーの中心に中邑はいると思ってるよ。

  2. 匿名 より:

    短髪のが似合ってね、おばちゃんじゃん

  3. 劇団っうぇ より:

    なんだ、後頭部じゃなく、安全に肩甲骨の方を狙ったのか。
    じゃあ玉潰しも実際には当てていないのだろうね。
    単に股間をおさえて痛い芝居してるだけかな。

  4. 匿名 より:

    無害なベビーでいるより、ヒールの方がチャンス貰えるっぽいね

  5. 匿名 より:

    ヒールになっての入場に注目やね

  6. 匿名 より:

    中邑にとってストロングスタイルとは「レスリングや格闘技の技術に怒りや生の感情を落としこんだもの」らしいので
    金的攻撃はベビーフェイス王者のAJを怒らせようとしてるって設定なのかなー?と思ったり
    別にフィニッシャーがローブローになったわけではないと信じたいw

  7. 匿名 より:

    フィニッシュはローブローからのキンシャサなんじゃね?ローブロー入れる時にどうやってレフリーの死角をつくのか、日本では見れない中邑が見れそうだ