「涙が…」スタジオジブリ思い出のマーニー【海外の反応】



今回はジブリ特集

スタジオジブリ米林宏昌監督作品である思い出のマーニーの海外の反応を紹介します。

本家アカデミー賞にもノミネートしました。
© 2014 Studio Ghibli・NDHDMTK
© 2005-2017 STUDIO GHIBLI Inc.より引用

他のジブリ作品と比べると冒険ものではないので地味な印象ですが、実は好きな方も多いのではないのでしょうか?

オチの内容についての反応が書いてありますのでまだ観ていない人はここで引き返しましょう。

同じく米林宏昌監督作品の海外の反応です。
関連:「その後が気になる」借りぐらしのアリエッティ【海外の反応】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

以下、海外の反応

My Anime Listコメント欄より:ソース

1.海外のホーホケキョ。

これは本当にすばらしい映画だったよ。

本当にこの映画が私の気持ちをこんなに動かすとは予想していなかったよ。

それは確かに最後のジブリの映画だけども、まさにに最高のものの一つだった。

アリエッティを思い出させたけど、それよりもっと良かったよ。 そして、最後には超自然な展開がなかったのもよかったよ。 

こんなかんじの映画をうまくやり遂げることができる他のスタジオがないことは、ちょっと残念だね。

完全にこの映画の虜だよ。最初はちょっとゆっくり進むけど、それがちょうど私が楽しんだ落ち着いた田舎の雰囲気を増加させたね。

音楽、アニメーション、ペース、そしてストーリーテリングまで一緒に作用していて、私の日常生活をほぼ完全に捉えていたから、当然私は常に畏敬の念を抱いていたよ。

私は夢と記憶が現実と大いにブレンドされているのが好きで、つまりは非常に思慮深い経験だったよ。

2.海外のホーホケキョ。

エンディングソングが私を打ち抜いたよ。

3.海外のホーホケキョ。

とても素敵な映画。私はアンナの目がまるでマニーみたいだったから、何となく関係があるような気がしてたんだ!

最後の曲は本当によかった。

4.海外のホーホケキョ。

映画館で見たよ。

この映画がすばらしい旅に私を連れて行ってくれたと思う。

5.海外のホーホケキョ。

甘酸っぱい映画、最後まで楽しめたよ。

そしてあなたが期待していたように、最後には涙がこぼれて止めることが出来なくなるでしょう。9/10

6.海外のホーホケキョ。

とても素晴らしいストーリー、秘密が明らかになって行くのを楽しめたよ。

7.海外のホーホケキョ。

ジブリ、またやってくれたね!

私は泣いているよ…
またさらにね。
また私はこれらの感情を持ちながら映画は終了しました。

おのれ、ジブリ!

これはとても良かったぁ!

私は子供時代のアンナの人形が登場したとき、これは女の子の幽霊かもしれないと思ったんだけど、
しかし…くそ〜!
事実を知ったときの気持ちは!

大好きです!

8.海外のホーホケキョ。

私はこの映画が大好きです。

私のお母さんも好きです。

私のおばあちゃんも好きです。

9.海外のホーホケキョ。

このような偉大なストーリーと音楽を持った映画が私にはもっと必要なんだ。

10.海外のホーホケキョ。

アリエッティ、風立ちぬ、かぐや姫は「現実の悲惨さ」の要素でうまくいったけど、

これは久しぶりに本当の幸せな結末を持つジブリ映画だったよ。

11.海外のホーホケキョ。

ジブリはいつも私を虜にするよ。マーニーと呼ばれていたのはアンナのおばあちゃんだった。

誰かフラッシュバックの時点で気づいた人いる?

12.海外のホーホケキョ。

私を泣かせ、もっと、もっと見たくなるもう一つの映画。しかし終わりは来てしまう。

13.海外のホーホケキョ。

ちょうど見終わったよ。本当に楽しんだと言わないといけないね。

ジブリの素晴らしいスワンソングだったよ。

スワン・ソング (伝承)英語版 – ヨーロッパの伝承の一つ。白鳥は生涯鳴かないが死ぬ間際に美しい歌を歌うという伝承。転じて、人生最後に披露する舞台や演奏や戦い、あるいは人生の最後に事を成し遂げることをいう。

スワンソング wikipediaより引用

14.海外のホーホケキョ。

すごい良かった。好きになったよ。

アンナは孫なんじゃないかと最後の方で私はちょっと推測してしまったが、それでもまだ良いオチだったね。

15.海外のホーホケキョ。

わお、これは私が予期していた映画とはまったーーく違ったね。

美しく、悲しかった。それと同時に、私は正しい言葉を見つけることが出来ないよ。

16.海外のホーホケキョ。

エンディングは私をとても感情的にさせ、マーニーとアンナはちょうど私の心に入りこみ、彼女たちの喜びと苦痛のすべてを感じることができた。

すばらしい旅だったよ!
新しいお気に入り、全ての方にお勧めします。

17.海外のホーホケキョ。

本当に素晴らしい映画。

アンナの悩みは家庭の状況が違っていてもマーニーの問題に非常に似ているね。

18.海外のホーホケキョ。

私は通常、ジブリの映画が好きでないのだけど、これは素晴らしい方法で際立っていた。

19.海外のホーホケキョ。

これを見る前に、私はスタジオジブリの3つの映画、ハウルの動く城、コクリコ坂から、耳をすませば、を見たよ。

もちろん、これらの映画の質から判断して、この映画に対するかなりの期待を持っていたんだ。

一致するのが難しいと思われる非常に高いバーを設定してたんだけど、私の期待を上回っただけでなく(このスレッドの他のユーザーと同じように)、感情的な重さとテーマの複雑さに驚いたよ。

私は主人公のアンナに本当に共感し、映画の中のサポートキャラクターとうまく結びつけることができた。

 対話とビジュアル、プロットは非常によく考えられていて、嫌いな所や、何らかの欠陥があったりなんてことはなかったね。

映画を見ている間に出てきたいくつかの問題を解決/明確にしただけでなく、映画全体に一緒に織り込まれていたから、最後のオチは非常に満足できるものになったよ。

そしてもちろん、この映画は本当に私を感情的に捉えた。

20.海外のホーホケキョ。

私は実際アンナとたくさん似たところがあるよ。

彼女達の友情は本当にかわいいね、映画の半ばで、私はマニーが幽霊か何かだと考ていたんだけど、(服で予想していた)でも私はそれを期待していなかったよ。

まだ…この映画について処理するには時間が必要かな。 

21.海外のホーホケキョ。

素晴らしかった。私のお気に入り映画になったよ。

22.海外のホーホケキョ。

マーニーは彼女のおばあちゃんだと判明したのは驚くべきオチだった。

彼女は寂しく感情の無いアンナを見て、友達を作って幸せになってもらいたかったんだろうな。

感想

人間関係に苦労しているアンナに共感している人も多かったようです。

オチには早めに気づいた人も沢山いた様ですが、それでも泣けて、楽しめた方が多かった様です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク