これは序章か?ケニーオメガvsコーディは賛否両論!4.7 ROH SUPERCARD OF HONOR【海外の反応】



(現地時間)4月7日に行なわれたROH SUPERCARD OF HONOR XIIでバレットクラブの分裂騒動で因縁のあるケニーオメガとコーディが激突!

出典:ROH WRESTLING :HP

やはりBEING THE ELITEのようにストーリー性が強くなったこの試合。

ヤングバックスも絡み「まさか」の結末となりましたが、

今回は試合後に海外の掲示板レディットに寄せられた海外の反応を紹介します。

スポンサーリンク




スポンサーリンク

ケニーオメガvsコーディ【海外の反応】

redditのコメント欄より:ソース 

1.海外のホーホケキョ。

レフリーが気絶したところにヤングバックスが出てきてアクシデントでオメガにスーパーキックをお見舞いしてしまった後(彼らはコーディを仕留めたかった)、約37分にクロスローズを経てコーディが勝った。

レフリーが回復すると、最も遅い3カウントでコーディが勝利したんだ。

ブランディは試合早々にヒドい一撃を受けてしまった。

比較的ゆっくりな流れで長い時間の試合だったが、観客はほとんど試合に入り込んでいたよ。

この物語は、当分終わらないだろうね。

2.海外のホーホケキョ。

ちくしょう、ヒドく感情的になっちまったよ。

クソっ。

3.海外のホーホケキョ。

↑オレもそうだった。

誰もが望むような試合ではなかったが、

オレはストーリーに夢中になり、エンディングも好きだったよ。

4.海外のホーホケキョ。

試合には落胆した、

悲しい事だが、それが現実さ。

5.海外のホーホケキョ。

↑オレは申し分ない試合だと思ったね。

オレももっと期待していたが、ストーリーの大部分を楽しんでいたよ。

ヤングバックスの行動でバレットクラブがどうなるかについては明らかに興味がある、

それは確かだ。

6.海外のホーホケキョ。

↑どっちが勝つにしろクリーンな決着にすべきだったね。

盛り上げは完璧だったよ、カードは豪華になり、この証言をするROHの観客は誰が勝っても盛り上がる準備ができていたんだ。

素晴らしいクリーンマッチをして今年に素敵なリボンをつけ、次のストーリーラインに移つる機会を見逃したようだ。

7.海外のホーホケキョ。

↑この試合ではなく、もっと多くのことを準備しているのさ。

最終的に、彼らの内1人は、もはやバレットクラブ、新日本プロレス、もしくはROHにいることが出来なくなるだろう…

それは君のストレス発散になるだろうね。

8.海外のホーホケキョ。

前半は本当にコーディの試合だったが、後半は素晴らしかった。

これが何を構築するのか楽しみだよ。

9.海外のホーホケキョ。

これが抗争の終結じゃないぞ。

オールインで最高潮に達しなければならないんだ。

10.海外のホーホケキョ。

あと5ヶ月も続けるべきだとは思わないが。

11.海外のホーホケキョ。

↑新日本プロレスのストーリーラインは新日本プロレス外のイベントで最高潮にはならない。

これは理解しとかないと。

12.海外のホーホケキョ。

↑皆この意見を聞こうとしないが、そういうものだよ。

13.海外のホーホケキョ。

↑みんな、しばしばバレットクラブが新日本プロレスの創造物で、財産で、ROHはそれによってお金を稼がせてもらっているというラッキーな状況であることを忘れているよ。

それでも、彼らはそういった重要なアングルを得てないんだ。オールインもね。

本当にケニーをこのポジションで見たいと思ってないから残念で、

オレにとってこのゴールデン・ラバーズとバレットクラブの計画全体が、この時点では薄いものだよ(まだ始まったばかり、笑)。

14.海外のホーホケキョ。

オールインはフリップvsコーディーになると思う。

間違っているかもしれないが、ちょうどいい感じがする。

15.海外のホーホケキョ。

今夜のコーディは彼のスタイルでやらなければならなかったの?

16.海外のホーホケキョ。

↑実際には彼がこの試合の良い部分だと思ったよ。

世界中でケニーがオレの現在のお気に入りだって言っているが、

今夜の彼からは何も感じられず、コーディからのすべての感情を感じたよ。

17.海外のホーホケキョ。

ここからストーリーが何処へ向かっていくのか、観ていてワクワクしたよ。

18.海外のホーホケキョ。

三つ星の救世主が止まらないな。

19.海外のホーホケキョ。

オレはコーディはケニーよりもずっと良かったと言っちゃうよ。

ゆっくりとした始まりがハイギアに当たることはなかったけど、

ちょっとしたことはあったね。

ストーリーテリングは良かった。

20.海外のホーホケキョ。

コーディの大ファンである傍ら、

ケニーよりもコーディに感銘を受けるとは思っていなかったよ。

21.海外のホーホケキョ。

BTEを愛しているが、これはかなりの微妙な試合だったな。

明らかにヒドいものではなかったんだが、そっちへ行くの?って感じだったね。

Supercard of Honorの試合というよりは、WWE Roadblockの試合のような感じだったな。

ヤングバックスはケニーをキックしながら、その後にコーディにスーパーキックをしなかったのはちょっと可笑しかったし、ヤングバックスが出てきながら、マーティとハングマンが出てこないのも奇妙な選択だったな。

これが他の日の夜にやっていたのならオレはもっと気に入っていたのだろうが、

NXTテイクオーバーを見て、この試合で非常に興奮することは難しいな。

22.海外のホーホケキョ。

みんな新日本のストーリーがROHリングで終わると期待していたのか?

オレは何を伝えるべきか分からないよ。

新日本プロレスは、新日本のリング以外の試合で最高潮の試合をやることは決してない。

これにはオールインも含まれるぞ。

23.海外のホーホケキョ。

↑ああ、オールインはそれを売りあげるために巨大なメインイベントが必要だろうね、

オレはケニーVSコーディはそのために十分なマッチ試合ではないと思うな。

24.海外のホーホケキョ。

↑その通りだ。

この試合はいつも最高潮にはならずに抗争の続きになるだろうね。

物語は終わりからは程遠く、

頂点に達すれば、それは狂気の様になるだろうね。

25.海外のホーホケキョ。

ここの掲示板のほとんどの人が試合に心を乱されているようだが、

オレはそれが気に入っているよ。

純粋な感情だよ。

26.海外のホーホケキョ。

彼らは再戦に向けての準備をしているように、試合に望んでいたな。

この試合は大丈夫だった、

だが、次の試合ではより一か八かになって、より良くなることを保証するよ。

27.海外のホーホケキョ。

良い試合だったけど、もっと期待してたかな。

28.海外のホーホケキョ。

コーディの勝利は理にかなっているよ。

オメガはIWGPのタッグチームタイトルに集中する予定だからね。

そしてコディは、バレットクラブ内で混乱を引き起こす偉大なヒールになるだろう。

そしてケイオスはチケットを売るんだ。

29.海外のホーホケキョ。

最高の試合ではなかったが、次のBTEに話を移したんだ、

俺たちはこの試合で最高潮に達しない事は分かっていただろ。

30.海外のホーホケキョ。

どちらもケニーオメガのタイプの試合をコーディの試合のペースでやっていることが難点だったと思う。

彼らは両者とも彼らがして事をやれば素晴らしいが、

混ぜるとベストとまではいかないくなるんだ。

個人的にはそれでもかなり良い試合だったよ。

バレットクラブの抗争はまだまだ序章?

というわけでこの注目の一戦は、海外の掲示板レディットでは少し辛口な意見が集まり、賛否両論となっていました。

否定派はテンポと決着のつき方に対するものが多く、

擁護派はストーリーを楽しんだという意見や、コメント11のように、バレットクラブの問題は新日本プロレスのリングで完結するだろうからここで完結する事を期待するのは間違いだと言っている人が多かったです。

チームケニーの方が多かったでしょうから、ケニー敗北に対するファンの落胆の気持ちも強かったのでしょう。

レッスルマニアウィークエンドということで、NXT テイクオーバーなど注目の大会やレッスルコンで魅力的なカード乱立していることもあり、この一戦をハードルを上げて観ている人も非常に多かったでしょうね。

この争いを制したコーディですが、タマトンガや、バッドラックファレらバレットクラブOGのメンバーが彼をリーダーと認める事はまずないでしょうから、ここからコーディが火の国、ドンタクで発表されているカードでOGを破り屈服させようと目論むのかもしれませんね。

ヤングバックスのスーパーキックが敗北の原因になってしまったケニーは二人の謝罪を拒否して去ってしまいましたが、マットはそれでもケニーとの復縁を望んでいる様です。

オレはそれでも君の事を愛しているよ。

グッドナイ、グッバイ

この続きは注目のBEING THE ELITEエピソード100で明らかになる事でしょう。

衝撃展開はあるのか?

スポンサーリンク




コメント

  1. 匿名 より:

    たぶん決着はドミニオンかな。ALL INまで延ばすとさすがにファンもダレる。
    って言うか今現在でも引っ張り過ぎだと思っている人もいるだろうし。
    大阪城ホールでラストマンスタンディングとかアイアンマンマッチなんかの完全決着ルールで勝負をつければ良いよ。
    どうせG1に突入すればそれまでの抗争もリセットされてシャッフルされるんだから。

    • 匿名 より:

      エリート組からG1に出る選手はいるだろうか?

      • 匿名 より:

        コーディは出るよ。BC加入当時から出たいって言ってたし。
        昨年はROH王者だったから出られなかったけど今は無冠だから問題なし。
        ペイジもファンからの評価が高いし出る可能性は十分にある。

        • 匿名 より:

          今年の新日の年間展開的に入れているように見えないんだよねー
          他の選手からも存在してないみたいに無反応だし

  2. 匿名 より:

    対戦相手が毎度同じじゃさすがに海外のバレクラファンも飽きるよね
    G1後から1.4まで何回もケイオスとロスで前哨戦やった去年と同じくらいヤバイ
    結果論だけどバレクラの内部分裂やるのはタイミングが早すぎたかな
    このままALL INまでエリート勢だけで話回すのも限界だろうしどうするんだろう
    仲直り後全く新しいリーダーをどっかから連れてきてユニットカラー一新したらいいかも

  3. 匿名 より:

    この前のGLvsコーディ・ペイジ戦見直したけど、
    あれがBC内乱関係で一番良い試合な気がしてきた
    コーディ・ハングマンペイジ組をもっと見たいぞ

  4. 匿名 より:

    バレクラは新日、エリートはROHかな

    寸劇を入れることはストーリーのあるプロレスとは別物だと思う

    • 匿名 より:

      寸劇と見るかストーリーと見るかは見る人次第だからな〜。
      まあ、アメプロ見ない人は大概そう思うかもねぇ

  5. 匿名 より:

    やっぱ他の外人選手チャンスやん!
    バレクラ内紛中の今こそガツガツ行くべきやろ