外国人が選ぶ2017年新日本プロレスこれまでのベストバウトトップ10は?



大阪城ホール6.11が終わり、G1USが終わり、2017年の新日本プロレスもとうとう後半へ入って行きます。

海外の掲示板では2017年度、新日本プロレスのこれまでの試合のトップ10は?というスレッドが立っていました。

外国人が選んだNJWPのベストバウトはどのようになったのでしょうか?

翻訳して紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

以下、海外の反応

redditコメント欄より:ソース1

1.海外のホーホケキョ。

  1. オカダカズチカvsケニーオメガ(DOMINION)
  2. オカダカズチカvsケニーオメガ(Wrestle Kingdom)
  3. オカダカズチカvs柴田勝頼(サクラジェネシス)
  4. KUSHIDAvsウィル・オスプレイ(ベスト・オブ・ジュニア・ファイナル)
  5. ケニー・オメガvs石井智宏(G1スペシャル・day2)
  6. 高橋ヒロムvsドラゴンリー(New Beginning in Osaka)
  7. ケニー・オメガvs石井智宏(レスリング・どんたく)
  8. 内藤哲也vs棚橋弘至(Wrestle Kingdom)
  9. オカダカズチカvs鈴木みのる(New Beginning in Sapporo)
  10. KUSHIDAvs高橋ヒロム(DOMINION)

2.海外のホーホケキョ。

内藤VSエルガンを忘れたのか?

3.海外のホーホケキョ。

↑ああ、今年のNJPWがすごく多くの素晴らしい試合を重ねてきたことを意味するね。

クレイジーだよ。

4.海外のホーホケキョ。

これが俺のリストと、俺のお気に入りになったいくつかの重要な瞬間だ。

  1. オカダvs柴田(サクラジェネシス)
    レインメーカーを倒れることなく吸収した柴田が今年のベストシーンだ。
  2. オカダvsオメガ(ドミニオン) 
    オメガがオカダに片翼の天使を決めたときに日本の解説者とライガーが絶叫した瞬間だ。
  3. オカダvsオメガ(WK11)
  4. オカダvs鈴木(New Beginning)
    オカダの売りは最高だったし、スズキはいつでも俺のお気に入り。
  5. 田口ジャパンvsLij(毎試合)
  6. オメガvs石井(G1スペシャル)
  7. 内藤vs棚橋(WK11)
    素晴らしい試合だったけど、オカダ対オメガの影に隠れちゃったね。
  8. エルガンvs内藤(New Beginning)
  9. KUSHIDAvsオスプレイ(ベスト・オブ・スーパージュニアファイナル)
  10. 高橋ヒロシvsドラゴンリー。

5.海外のホーホケキョ。

↑オカダvs柴田を見返したいんだけど。アレは本当辛いんだよね。

あまりにも柴田が恋しいよ。

6.海外のホーホケキョ。

↑柴田不在の痛みはとてもリアルだ。

IWGP チャンプとしての彼の時間も近くにあったのに。

7.海外のホーホケキョ。

OK、一緒に遊ぶよ。 これは順調にはいかないね。

だって自分の絶対的なお気に入り試合のアイデアを得るために、それらを見直して再分析しないといけないからね。

後藤vs柴田、

オメガvsオカダ2、

柴田vsオカダ、

高橋vsKUSHIDA(WK)、

棚橋vs内藤(dominion)、

KUSIDAvsオスプレイ、

高橋VSドラゴンリー、

高橋vsOspreay、

石井vs. Omega

1番を選ぶことはできないよ。

8.海外のホーホケキョ。

オレにとっての最高の試合はオカダvs柴田だった。

2位が、内藤vsエルガン、

3位が、オカダvsオメガⅡ。

4位シバタvsファレ(知ってるよ、知ってるけど、今大会で柴田を見て一生懸命マークしてたんだ。

残りは順番はないけど、
KUSHIDAvsヒロム2、オメガvsイシイG1、ヒロムvsリー、柴田vs後藤、 内藤vs棚橋(WK)

何回でも、何回でも行くことができるよ、世界で最高のプロモーションからたくさんの驚くべき試合が生まれるからね。

9.海外のホーホケキョ。

本当に選ぶのは難しいよ。トップ10でもたとえ順位を増やしてもね。

今現在だと、

柴田VSオカダ(サクラジェネシス)
エルガンVS内藤
棚橋vs内藤(wk)
オメガvsオカダ(wk)
KUSHIDA vs Ospreay (BOTSJ決勝)
後藤vs柴田(wk)
KUSHIDAvs田口(BOTSJ)
オメガvsオカダ(ドミニオン)
KUSHIDA vs ヒロム(ドミニオン)
オメガvs石井対(G1アメリカ)

10.海外のホーホケキョ。

とくに順番はないんだけど、

オメガvsオカダ1・2
オカダvs柴田
オカダvs鈴木
内藤vs棚橋(wk)
KUSHIDAvs高橋(ドミニオン)
オメガvsエルガン(G1アメリカ)
オメガvsイシイ(G1アメリカ)
オカダvsコディ(G1アメリカ)
バックスvsRPG (G1アメリカ)

僕のがG1の方に偏ってるのは、そこに実際いたから。

でもNJPWのおかげで素晴らしい6ヶ月だったよ。

11.海外のホーホケキョ。

↑内藤VSエルガンはどこだ?

アレは信じられない程よかったぞ。

12.海外のホーホケキョ。

↑いい点だ。

ぶっちゃけ、おそらく鈴木かバックスのどちらかをそれと置き換えるだろうね。

わからないけど、
ニュージャパンは信じられない程素晴らしいよね。

13.海外のホーホケキョ。

オメガvsオカダ(WK)
オメガvsオカダ(ドミニオン)
オカダvs.柴田
オスプレイvsKUSHIDA
内藤vsエルガン
オメガvsイシイ(G1スペシャル)
KUSHIDAvs.高橋ヒロム(ドミニオン)
内藤vs棚橋(ドミニオン)
ドラゴンリーvs高橋(New Beginning)
オカダvs.タイガーマスクW

おそらく沢山あり過ぎて忘れているよ。
これは異常な一年だよ。

14.海外のホーホケキョ。

  1. オカダvs柴田(サクラジェネシス)
  2. オカダvsオメガII(ドミニオン)
  3. 柴田 vs 後藤(WK11)
  4. Ospreay vs Kushida(BoSJファイナル)
  5. オカダvsオメガI(WK11)
  6. エルガンvs内藤(New Beg. in Osaka)
  7. KUSHIDAvs田口(BoSJ)
  8. オメガvs石井(G1アメリカ)
  9. 高橋vsKUSHIDA(WK11)
  10. Ricochet vs OspreayもしくはScurll vs Ospreay(BoSJ)

WK11は初めてのNJPWのショーだったんだが、すぐに夢中になったよ(上に上げた3つのWKの試合はすべて信じられないほど素晴らしかった)

NJPWは、今年強烈に私に印象づけたよ。

15.海外のホーホケキョ。

おれがNJPWに夢中になった試合はWrestle Kingdom9の

中村VS飯伏

16.海外のホーホケキョ。

↑Ok …でも俺は2017年からの試合のを話をしているんだ!

2017年に起こったベストマッチを10個あげること頼んでるのだよ!

17.海外のホーホケキョ。

  1. オカダvsオメガI + II
    (これらは分けて語ることは出来ないよ。両方とも私がレスリングに求めている物の全てだから)
  2. オカダvs柴田
  3. KUSHIDAvsオスプレイ
  4. 内藤vsエルガン
  5. オカダvs鈴木
  6. 高橋vsKUSHIDA(ドミニオン)
  7. オメガvs石井(G1スペシャル)
  8. 内藤vs棚橋(WK)
  9. 高橋vsドラゴンリー(NB)

感想

多くあげられていたのはオカダカズチカVSケニーオメガレッスルキングダム11ドミニオン。もう一つはサクラジェネシスオカダカズチカVS柴田勝頼でした。

だいたいこの3つがトップ3を争っている様でした。この辺は日本でも人気の名勝負ではないのでしょうか?

あと頻繁にあげられたのが、
内藤VSエルガン、内藤VS棚橋(ドミニオン)、高橋ヒロムvsKUSHIDA(ドミニオン)、KUSHIDAvsオスプレイ、石井VSオメガ(G1US)、高橋VSドラゴンリー、柴田VS後藤、鈴木VSオカダなど、

この辺も頻繁にランクインしていました。

2017年後半のG1も沢山の名勝負が生まれることでしょう。

NJWPから眼が離せませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク