ついに決勝!棚橋弘至vsザックセイバーJr.!海外ファンも注目!王者に挑戦するのは…?NJC3.21

28.海外のホーホケキョ。

くそっ、ザックを仕留めに掛かってるぞ。

29.海外のホーホケキョ。

やせた男の完璧なキャッチだ。

30.海外のホーホケキョ。

これは彼の膝には良くないように見えるね。

ZSJは棚橋の落下のクッションになるようなタイプのレスラーじゃないよ。

31.海外のホーホケキョ。

なぜザックはただ移動して避けないんだ?

なんて間抜けな。

32.海外のホーホケキョ。

↑(バルコニー)笑

以前ザックは、試合後のコメントでバルコニーから飛ぶ飯伏のムーンサルトを避けない選手を皮肉っていた。

33.海外のホーホケキョ。

↑バルコニーから飛んでないから、彼はとるべき方法が分からなかったんだろう。

34.海外のホーホケキョ。

棚橋がこれらのホールドを純粋な策略を通じてかろうじで生き抜いていいる姿が観たかったんだよ。

棚橋弘至の策略とハートと根性がオレが観ている理由だ。

35.海外のホーホケキョ。

オレはこの試合に勝ってほしい両者の間で胸が引き裂かれているよ!

36.海外のホーホケキョ。

正直言って、勝っても負けても、この大会はZSJの脅威を見せつける事に成功したね。

彼はこのトーナメントのトップレベルで彼自身を高められた。

(編集:忠実なTAKAの助けを借りてね)

37.海外のホーホケキョ。

↑本当だよ。

彼が勝つことを願っているよ。

なにかしら新しいものになるだろう。

38.海外のホーホケキョ。

この試合をライブで観る為に起きていて本当にうれしいよ。

この試合は本当に良いよ。

39.海外のホーホケキョ。

誓うよ、

ザックは相手の試合を見たように実際に行動する事が出来る唯一の男さ。

40.海外のホーホケキョ。

30分突入

41.海外のホーホケキョ。

なんて事だ、俺たちはまさに何か美しいものを目撃している。

42.海外のホーホケキョ。

うわっ、棚橋が2度目のハイフライフローを失敗した。

ザックが勝つぞ。

43.海外のホーホケキョ。

この試合は段々と5つ星に近づいているよ。

44.海外のホーホケキョ。

タナ、なぜピンに行かなかったんだ!!!

45.海外のホーホケキョ。

これがオレが新日本プロレスワールドに加入した理由だ。

信じられないくらい見事だよ。

46.海外のホーホケキョ。

【ザックがオリエンテーリング・ウィズ・ナパーム・デスで勝利を奪う

出典:新日本プロレスリング:HP

JUST! TAP! OUT!

47海外のホーホケキョ。

ワオ、棚橋がタップしたよ。

おめでとうザック!

48.海外のホーホケキョ。

やりやがった、なってこった!

49.海外のホーホケキョ。

やってのけたな、

完全に常軌を逸した男だ。

50.海外のホーホケキョ。

ザックは鈴木みのるが出来なかったエースをタップアウトさせる事に成功したな。

51.海外のホーホケキョ。

これまでに観た中でもトップ5に入る好きな試合だ!

そしてユージャスト!タップ!アウト!

52.海外のホーホケキョ。

マジで予想外だったよ。

53.海外のホーホケキョ。

ありゃオレが今まで見た中で最もおぞましいサブミッションの一つだったよ。

54.海外のホーホケキョ。

↑内藤もあれにやられたんだ。

55.海外のホーホケキョ。

タップした時にマジで叫んじゃったよ。

56.海外のホーホケキョ。

まあ、試合は面白くなるだろうけどセイバーがIWGPチャンピオンになる事はありえないよ。

次で11回目の防衛だからね。

57.海外のホーホケキョ。

オカダがサクラジェネシスで彼を返り討ちにしてくれる事を望むよ。

58.海外のホーホケキョ。

彼は敗れたかもしれないが、ACEを疑うことはないよ!

彼はまだやれる。

59.海外のホーホケキョ。

本物の闘いはTAKA vs外道だよ。

60.海外のホーホケキョ。

つまり外道vsTAKAがセミメインイベントだろ?

61.海外のホーホケキョ。

オレは外道vsTAKAのプロモバトルと

彼らの不可避のタッグマッチのためだけにここにいるんだぞ。

62.海外のホーホケキョ。

【試合後のコメントでビールがぬるい事に文句を言うザック】

ぬるいビールだと!

63.海外のホーホケキョ。

ザックは試合後のコメントマスターだ。

彼にクソ冷たいビールをあげてくれ。



スポンサーリンク

強さを見せたザックセイバーJr.はIWGPヘビー挑戦へ!

という訳で、内藤哲也、飯伏幸太、SANADA、棚橋弘至という実力者ばかりを倒し文句なしの優勝を飾ったザックセイバーJr.。

当初の優勝予想からするとかなりの番狂わせになったのではないのでしょうか?

ちなみに今回のニュージャパンカップのカードが決まる前に海外の掲示板で立てられていた優勝予想のスレッドの翻訳はこちら、

この投稿をした人がザックの優勝を予想していましたが、この時は少数派だった様です。
ちなみにこの時点からカードが発表されても海外で優勝候補として一番名前があがっていたのは石井智宏で、彼がエルガンに敗れたときはかなり多くの無念の声が上がっていましたが、
結果的にザックの快進撃は多くの海外のファンを喜ばせる事になった様です。
沢山の人がコメントで「JUST TAP OUT」など、TAKAみちのくのセリフをマネして使うようになった事からもTAKAみちのくの活躍なくしてこの盛り上がりはなかったように感じざるを得ないでしょう。

オカダとザックとの対決も勿論気になりますが、外道とTAKAの間でも試合なり、マイクなり何かしらのやり取りをもっと観てみたいですね。

反対に日本では会場のように棚橋が敗れてしまってガッカリしてしまった人も多かったことでしょう。

そんな人にはトペブロさんのこちらの記事を紹介しておきます。

個人的にも棚橋には出来るだけ万全の状態でオカダカズチカと闘って欲しいので、そう考えるとニュージャパンカップの後よりはドンタクで挑戦する流れで、V12を阻止出来るか出来ないかの闘いが観てみたい気持ちがあります。

まずは今日勝利を収めたザックがサクラジェネシスでオカダ相手にどんな試合を見せてくれるのか期待したいと思います。

応援よろしくお願いします。
(1日1クリック有効)


プロレスランキング



スポンサーリンク