飯伏幸太とチェーズオーエンズは仲良し?「チェーズにチャンスを!」NJC3.18【海外の反応】

出典:新日本プロレスリング:HP

現在新日本プロレスで行われているニュージャパンカップに出場している飯伏幸太はトーナメントとは別で、バレットクラブのメンバーとタッグを組まされ試合に出るというファンも驚くような状況で試合をしていますが、HONOR RISINGでもケニーオメガと一緒にタッグを組んだバレットクラブのチェーズオーエンズとはこのツアー中も上手くやっている様で、

18日に行われたオーエンズとタッグを組んだ試合では、ケニーとゴールデン☆ラヴァーズでやっているようなミドルキックからのフェイスクラッシャーの連携を披露したりと相性の良さを見せました。

それでもオーエンズからのTOO SWEETにはハイタッチで応えるなど、バレットクラブのメンバーではない事は示している様子…

そんな二人のやりとりと、飯伏とも上手くやっている様子のオーエンズの人柄が海外のファンの間でも話題になっていましたので海外の反応を紹介します。

スポンサーリンク




飯伏幸太とチェーズオーエンズ

 redditのコメント欄より:ソース 

1.海外のホーホケキョ。

【チェーズと飯伏が連携を披露するもチェーズからのTOO SWEETにはハイタッチで返す飯伏】

飯伏幸太はバレットクラブとかなりうまくやっているようだが、

まだすべてを理解している訳ではないようだ。

2.海外のホーホケキョ。

こんな些細な面白い情報が大好きだよ。

彼らが一緒になる事で、物語全体に大きな影響を与えてくれたね。

3.海外のホーホケキョ。

チェーズは自分を殺す事無く一生懸命素晴らしい仕事をしてるよ。

4.海外のホーホケキョ。

オレが気に入っているのは、

チェーズがこの瞬間に起こっているバレットクラブのストーリーの

良い火消しになっているってことだね。

5.海外のホーホケキョ。

↑チェーズオーエンズは常にとても低い評価を受けているよな。

彼がバレットクラブでやっていることを幸せだと思っているってことは理解しているけど、

オレは彼のプロレスをもっと観たいし、俺たちの大多数がもっと彼を欲していると思うな。

6.海外のホーホケキョ。

↑チェーズは、カードやら何やらを上に移動する必要はないけど、

この人柄を見せられる露出とチャンスは必ずやファンの心を彼に引きつけて、

おそらくより多くの機会をすぐにもたらしてくれるだろうね。

7.海外のホーホケキョ。

↑コータはバレットクラブには加入したくないけど、

それでもチェーズの仲間にはなりたいって感じが素晴らしいね。

8.海外のホーホケキョ。

↑彼はそうなるに値するよ。

彼はトンガになって以来過去数ヶ月、もの凄く頑張ってきたから。

9.海外のホーホケキョ。

↑彼はより脂肪分の少ないアダムコールって感じだ。

10.海外のホーホケキョ。

ゴールデンオーウェンズもしくはチェーズラバーズがタッグチャンピオンになるのは

いつなんだ?

11.海外のホーホケキョ。

↑6人タッグならタイトルを獲得することができるだろうから、チャンスがあるぞ。

12.海外のホーホケキョ。

↑いいや、

コータはケニーを見捨てて、

バレットクラブを乗っ取り、チェーズとヘビー級タッグのタイトルへ挑戦する必要があるよ。

13.海外のホーホケキョ。

チェーズンゴールド

14.海外のホーホケキョ。

↑チェーズンゴールドって名前は偽のチャックテイラーのギミックみたいだな。

15.海外のホーホケキョ。

↑オレは彼らをゴールデンオーウェンズかチェーズラヴァーズと呼んでて、

コータとチェーズがタッグを組んだ時に日本の解説者の一人が言っていたんだけど、

悪くはないよね。

16.海外のホーホケキョ。

チェーズオーエンズはグラマラスだよな。

17.海外のホーホケキョ。

彼は実際にメンバーではないから、もちろんTOO SWEETが認識出来なかったんだろ。

18.海外のホーホケキョ。

飯伏は停止通告(cease and desist)を望んでなかったんだろ。

19.海外のホーホケキョ。

彼のせいじゃないよ、飯伏はまだトンガと働くことに慣れて来ているところなのさ。

20.海外のホーホケキョ。

皆がケニーが最終的に飯伏と敵対することを期待しているようだが、

最終的にはケニーを裏切った飯伏がチェーズとTOO SWEETをして彼をタッグパートナーとして選ぶことになるんだろう。

21.海外のホーホケキョ。

チェーズオーエンズは物理的なコメディを本当に上手にやるよね。

22.海外のホーホケキョ。

ファレは最近飯伏とタッグを組んだんだろ。

どうだったんだ?

23.海外のホーホケキョ。

↑ファレがリングアナウンサーを攻撃して、

コータは混乱してなぜ攻撃するのか彼に尋ねてたのがかなり面白かったな。

24.海外のホーホケキョ。

チェーズオーエンズは、ゴールデン☆ラバーズの再会で輝いているスターなんだ。

飯伏とのタッグを経たオーエンズの活躍に期待?

海外のファンも飯伏とチェーズのタッグを微笑ましく観ている様ですね。

チェーズは器用で良い選手なだけに、海外でももっと評価されて欲しいと言う声も上がっていましたが、この飯伏とのタッグを経て是非ともG1に出る位まで注目されて欲しいですね。

なにより本人もなぜ決まらないのか嘆いていたパッケージパイルドライバーをバンバン決めるような選手になって貰いたいです。

そしてトーナメントでは敗れてしまった飯伏ですがバレットクラブとタッグを組んだ事により何かしらの影響をバレットクラブに与え、今後の展開に繋がっていく事になるのか注目したいところです。

応援よろしくお願いします。
(1日1クリック有効)


プロレスランキング

スポンサーリンク




コメント

  1. 匿名 より:

    GL再結成が生んだ思わぬ副産物。
    ジョバーとして目立たなかった良い選手がスター選手と組むことで注目されるのは嬉しいね。
    …それでもまぁジョバー扱いなんだけど。
    G1か…出てほしい…、NJCに出てくれても良かったけど。

  2. 匿名 より:

    実はまだ28才と言う

  3. 匿名 より:

    今年こそブレークしてほしい!
    パッケージドライバーいい技やからもっと見たいんよ

  4. 匿名 より:

    上手い選手だけど主役になるようなタイプではないのかな
    名バイプレイヤーとして細く長く活躍しそうだよね