オーストラリアを席巻!新日本プロレスのシドニー公演、現地のファンは大熱狂!

新日本プロレスのオーストラリア公演

フォールアウト ダウン アンダーツアーが現在進行中です。

先日のメルボルン公演は会場もソールドアウトで大成功で終了した様ですが、

今回はその翌日、2月18日に行われたシドニー公演の現地のファンの反応を紹介したいと思います。

スポンサーリンク




新日本プロレス、シドニー公演の反応!

redditのコメント欄より:ソース 

1.海外のホーホケキョ。

コーディは業界で最高のヒールだね、

新日本プロレスはコーディをG1クライマックスで勝たせて、

彼にIWGPヘビーのベルトを巻かせる必要があるよ!

2.海外のホーホケキョ。

↑彼がヒールとして抜きん出てたと聞いたよ。

彼はアデレードでは最愛のベビーフェイスだったから驚いたね。

うまく適応してくるのは驚くべきことだよ。

彼が本領を発揮出来てうれしいね。

3.海外のホーホケキョ。

↑なぜG1に勝つべきなんだ?

コーディは素晴らしいヒールだが、

彼は新日本でのメインイベントの器ではないよ。

そして、G1或いは、彼らの最大のショーのメインイベントで勝つべき人物ではないと思うな。

4.海外のホーホケキョ。

↑君には同意出来ないね。

5.海外のホーホケキョ。

ありがとうを言うよ、おそらくオレが今まで見た中で最高のショーだろうな。

観衆はマジで素晴らしかったし、新日本に捧げた歓迎ムードを誇りに思うよ。

××××コーディ、そして新日本よ永遠に。

6.海外のホーホケキョ。

オレの初めてのレスリングショーで、人生で最も素晴らしい夜の一つになったよ。

離ればなれになってしまった会場のみんなもありがとう!

7.海外のホーホケキョ。

↑非現実的な夜だったね、同士よ。

君も楽しめたようでとてもうれしいよ!

8.海外のホーホケキョ。

雰囲気は信じられないほど見事で、

試合を本当に素晴らしい物に感じさせてくれたね。

9.海外のホーホケキョ。

くそっ、本当に素晴らしい公演だったよ。

オレは彼が最初にターンバックルに登った時に彼を挑発したんだ、

そしたら彼はオレをまっすぐ見つめて挑発仕返してきたよ。

かなり素晴らしいね、なんてイヤな奴なんだ。

10.海外のホーホケキョ。

なんて驚くほど楽しいショーなんだ!

観衆はほとんどすべての試合で熱くなってたよ。

ここ最近でも最高の経験のひとつだ。

11.海外のホーホケキョ。

自分がその一部であったと思える最高の観客達だ。

オレは自分の声が枯れるまで叫んだよ。

とんでもないショーにと優れた観衆。

オレは今死んでるよ。

12.海外のホーホケキョ。

鈴木みのるはマジで凄まじかったよ!

13.海外のホーホケキョ。

今夜のような群衆の一員であれたことは良い感じだったね。

14.海外のホーホケキョ。

彼ら自身を誇りにしている地元の才能におめでとうを言うよ。

最初から最後まで素晴らしい夜だったよ!!

15.海外のホーホケキョ。

俺にとって唯一9/10だったのは…

その夜に極めて欠落していた鈴木がヤングライオンを仕留める流れがあれば

真にトップを突き抜けただろうね。

16.海外のホーホケキョ。

↑でも彼は可哀想なヘナーレを仕留めたから、

十分なんじゃない?

17.海外のホーホケキョ。

TMDKとMrジューシーも素晴らしかったよ。

18.海外のホーホケキョ。

驚くべきパフォーマンス、観衆もすばらしかった。

なんて夜だ。

近いうちに再び訪れることを本当に、

本当〜に願っているよ。

19.海外のホーホケキョ。

オレの初めての生でみるレスリングのイベントで、決して忘れないものになるだろうね。

一つだけ苦情を言うなら、アナウンサーが「カゼニナレ」で割り込んできた事で、

俺たちが今まで観てきた悲劇を考えると、

彼が俺たちの前で鈴木に討ち取られなかった事は奇跡だよ。

20.海外のホーホケキョ。

凄まじかったね。

オレはケニーの盛り上がりから未だに耳が遠くなってるぜ。

一度も見る機会がないと思っていた男達が沢山いたよ。

彼らが来年もやって来てくれることを願ってる。

次のページへ続く…

スポンサーリンク




コメント

  1. 匿名 より:

    楽しそうでなにより、いや本当に。
    『風になれ』合唱は見ててなんか嬉しかったな…。

  2. ちゃんと大五郎 より:

    チャントって何だ?
    最近の新語をいち早く使いたいのかもしれんが、読み手に意味が通じないんじゃ無意味だから日本語訳を付けるべきだよ。
    書き手がどういう意味でその言葉を理解してるのかも分かるしね。

    • rm より:

      コメントありがとうございます。

      ご意見参考にさせていただきます。

      「チャント」はレスラー本人や試合の展開などに対して送る短い詠唱のことです。
      今回で言うと、「レッツゴーコーディ」を繰り返しリピートしたり、希望通りの展開になった時に「イエス!イエス!イエス!」ってみんなで合わせて詠唱したりするのがチャントと呼ばれるものです。

    • 匿名 より:

      チャントはサッカーなんかでも使うし
      別に知らん事を責めるわけじゃないが訳注までさせるほどのもんでもなかろう
      言い換えるにしたって「コール」とか結局横文字になるぞ

    • 匿名 より:

      ニンニンマシマシってやつだよ。

  3. 匿名 より:

    鈴木みのるの評判が良いようですね。本当にあの年で第一線でやれるのはすごい。飛び技をするタイプじゃないので丈夫なんだろうか。レスラーという人達は弱音を吐かない美学があるので故障だらけなんでしょうが。

  4. 匿名 より:

    走る時はめっちゃ走るもんね速く
    食事もかなり気をつけているらしいしパンクラス時代に
    近いストイックな生活だそうな

  5. 匿名 より:

    チャントは別に新しい言葉では無いですよ。WWEやサッカーを見ない方には馴染みないかもしれませんが
    コーディの柵越えに関するツイートは本人が椅子を持って柵を越えたのでそのヒールとしてのネタの延長でしょうね

  6. 匿名 より:

    試合も期待以上のものは見せるし、最近は塩なんてことも聞かれない。ヒールのボスとして雰囲気は抜群だし身体能力が高いのもわかる。やろうと思えばスターダスト(WWE時代のペイントレスラー)のようなキャラクターもできる幅もある。こう考えるとコーディは確かに素晴らしいレスラーなんだが決定的に欠けてるのは「伝説的な試合をしようとしない(するように見えない)こと」どうも今のままだと東京ドームのケニーオカダ戦、過去のG1のAJ鈴木戦、ケニー内藤戦のような試合ができないような気がしてしまう(もしくはそこまで身をけずりたくないのかできてもやらない)んだよなあ。もちろん「それはお前の思い込みだ」と言われたら返す言葉もないが、ただコーディにはそろそろ「良い試合」だけでなく新日本の「歴史に残るような試合」を期待したいんだけどな。

    • 匿名 より:

      おっしゃりたい事はわかります。印象に残る試合が少ないって事ですね。
      あの選手と言えばあの試合!みたいな『代表作』がその選手の売りになりますからね。
      どこに所属していたかよりも重要だと思っています。それが無いと『良いレスラーなんだけどね』で止まってしまう。
      ドームの飯伏戦は良かったと思いますが、そこにいないケニーの存在が見え隠れしてしまったのがコーディにとってはマイナスだったのかもしれません。
      あとはタイトルですか。鳴り物入りで来た選手なので『IWGP』の冠の付くタイトルを取らないと『何で新日本に上がったの?』と逆に評価を下げる可能性もあります。
      期待をしている選手なのでもったいないなぁとは常に思っています。頑張って欲しいです。

  7. 匿名 より:

    EVILの骨折だけが残念ですね

  8. 匿名 より:

    youtubeには思ったより動画上がってないんだな 見た感じメインも満席って感じではないね 盛り上がりは良かったけど。