【海外の反応】まさか…錦織3回戦で敗退。ウィンブルドン選手権



テニス四大大会であるウィンブルドン選手権(今季第3戦)が7日、イギリス・ロンドンのオールイングランド・ローンテニス&クロケット・クラブで行われました。

男子シングルスでは大会第9シードで3回戦へ進出した世界ランキング9位の錦織圭(日清食品)が、世界ランク19位のロベルト・バウティスタ(スペイン)と対戦。

序盤、互角の戦いが続きましたが、この日好調のバティスタが粘りの好プレーを連発し、

結果4-6、 6(3)-7(7) 、6-3、3-6のセットカウント1-3で敗れました。

この結果に対する海外の反応をお伝えします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

以下、海外の反応

TWITTERコメント欄より:ソース

1.海外のホーホケキョ。

彼はトーナメントに勝つことができる思っていたが、

錦織はバウティスタアグートワイドに64 76 36 63で負けてしまった。彼は素晴らしいプレイヤーだけど、Keiにとって素晴らしい年ではなかったね。

2.海外のホーホケキョ。

バティスタが錦織からウィンブルドンを奪ったな

3.海外のホーホケキョ。

錦織がバティスタによって慌てさせられたのが今日の驚き

4.海外のホーホケキョ。

なんてこった、彼が錦織を倒すのは予想外だった。

5.海外のホーホケキョ。

うわぁ。ちょうどその錦織の試合のスコアを見たよ。 仕事なんてやってないで試合を観ていたかったよ。

6.海外のホーホケキョ。

錦織に対して二度のホットドックショット(また抜き)を試みたな。

7.海外のホーホケキョ。

錦織は最近困っているな。

8.海外のホーホケキョ。

バティスタアグートは錦織に対して初勝利だな。

9.海外のホーホケキョ。

錦織がいなくなった…

4セットで錦織をノックアウトしたな。

10.海外のホーホケキョ。

多分錦織は第4セットを取って同点決勝に持ち込むつもりだったんだろうな。

彼はしばしば5セットに持ちこんでから勝つからね。

しかし彼の計画はうまくいかなかったな。

11.海外のホーホケキョ。

keiのブレイクポイント0/8…

12.海外のホーホケキョ。

ケイは出来ることは全てやったよ。ただブレイクポイントの統計と大事な場面でのロベルトバティスタのプレイが良過ぎた。

13.海外のホーホケキョ。

ケイが怪我をしないで芝生のコートのシーズンを終えたことはポジティブにとらえよう。

次はシティオープンだゴーケイ!

14.海外のホーホケキョ。

↑まったく同意だよ。

15.海外のホーホケキョ。

2時間半にしてついに最初のブレイクポイントを…

16.海外のホーホケキョ。

バティスタは非常にしっかりとプレーし、彼は今日はより調子が良いことを示したな。

感想

まさか錦織選手がここで消えるとは思っていなかった人が多かったようで、驚きと、この日絶好調だったロベルトバティスタ選手への賞賛の声で溢れていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク