【海外の反応】HUNTER×HUNTERの最新34巻が初週売上1位を獲得。



少年ジャンプの大人気作品で最近連載を再開したばかりのHUNTER×HUNTER(ハンターハンター)

連載再開と同日の6月26日に発売された最新刊の34巻86.9万部の初週売り上げを達成し7/10付のオリコン週刊「本」ランキングのコミック部門で1位となりました。


HUNTER×HUNTER34巻表紙
© SHUEISHA Inc. All rights reserved.より引用

ちなみに前巻である33巻の初週売り上げは65.1万部で前回の売り上げを大きく上回る形となりました。

この結果に、海外のハンター×ハンターのファン達も海外のスレッドでコメントを残していましたのでいくつか紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

以下、海外の反応

My Anime Listコメント欄より:ソース

1.海外のホーホケキョ。

6月26日〜7月2日の週刊マンガランキング

  1.  868,650 ハンターハンター Vol.34
  2.  125,372 東京グールre  Vol.11
  3.  117,522 宇宙兄弟  Vol.31
  4.  88,407 ベルセルク Vol.39
  5.  71,158 コーヒー&バニラ Vol.6
  6.  61,423 New Game! Vol.6
  7.  54,162 マギ Vol.34
  8.  53,120 BLUE GIANT SUPREME Vol.2
  9.  51,495 蒼き鋼のアルペジオ Vol.14
  10.  50,351 ボールルームへようこそ Vol.9

2.海外のホーホケキョ。

すばらしい初週売り上げだね。

2週間以内に100万部を超える売り上げを記録するだろうね。

表紙のクロロの顔は何らかの理由でオフに見えるな。

3.海外のホーホケキョ。

ハンターハンターは続くような気がするな、

いつかはくるであろう休載の前に最新刊が出るのかが気になるな。

4.海外のホーホケキョ。

東京グールとベルセルクと賭けグルイがうまいことランキングに食い込んでいるようでうれしいよ。(賭けグルイは11位)

5.海外のホーホケキョ。

ははは、ハンターハンターがトップだ。

ヒソカが見ているクロロは黒人の女性みたいに見えるな。

6.海外のホーホケキョ。

わーい!ハンターハンターがナンバー1だ。

この単行本カバーに載ってるヒソカのカラー案は日本アニメーション版のハンター×ハンター(1999)のハンター試験編でヒソカに使われていたカラー案とまったく同じように見えるのが興味深いね。(ヘブンズアリーナ編でショー残りのために留まっているときの前までのヒソカのカラー案)

34巻がこっちでも販売されたら手に入れるのが待ちきれないよ。

7.海外のホーホケキョ。

宇宙兄弟が3位か!

現在、アニメを見ていてるけど本当に素晴らしいよ。

将来的にマンガを読むことを楽しみにしてるよ。

8.海外のホーホケキョ。

ボールルームへようこそは長い休憩の後でさえいい売り上げだね。

うまくいけばアニメが売り上げを大きく後押しするだろうね。

ドロへドロ持ち堪えるんだ!(40位)

ハンターハンターの華々しい帰還を忘れる訳ないだろう?

9.海外のホーホケキョ。

ハンターハンターが帰って来た。

この巻は純粋にテンションあがるぜ!

10.海外のホーホケキョ。

ハンターハンターが1位にランクインしてうれしいよ。東京グールも同じようにうまくやっている。

両方とも評価にふさわしいよ。

11.海外のホーホケキョ。

このランキングが冨樫先生がもっと描き続けるモチベーションになればいいな!

12.海外のホーホケキョ。

↑ハンターハンターは定期的にそのくらいは売り上げてるからそれはないな。

13.海外のホーホケキョ。

これまでと同様にハンターが愛されてて有名なことがうれしいよ。

我らの救世主冨樫よ、出来るだけ長く生きてくれ。再び休載する前に私たちにもう1巻分の単行本を与えてください。

あと青い髪のヒソカは魅力的だね。

14.海外のホーホケキョ。

Ahhh YES,ハンターハンターの冨樫義博!あなたには献身的なファンが付いているんだよ。

暗黒大陸はめっちゃくちゃすげーぞ少年よめっちゃくちゃいいいいいい(笑)

15.海外のホーホケキョ。

ハンターハンターが戻って来たぜ。チャートのトップをとってうれしいな。

感想

ハンターハンターの話題があがる度に休載の話が出てしまうのは今やお約束になってしまいましたね。

しかしこれだけ休載しているのに内容に文句を言う人がいないのはやはりそれだけハンター×ハンターが面白いからでしょう。

多くの方がチャートの1位を喜んでいる様子が感じ取れました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク