本気の世界展開!新日本プロレスのオーストラリア公演にケニーオメガの参戦が決定!【海外の反応】

先日発表された新日本プロレスのオーストラリア公演。

待ちこがれていた多くのオーストラリアのプロレスファンから喜びの声が上がっていましたが、さらにここへきて最近凱旋し注目を集め続けているジェイホワイト、そして期待のヤングライオンヘナーレの参戦が決定!

そして何と言っても発表を心待ちにされていたケニーオメガという新日本プロレスの超ビッグネームの参戦も決定したことがオーストラリアのファンを再び歓喜させています。

という訳でこの話題の海外の反応を紹介します。



スポンサーリンク

以下、海外の反応。

redditのコメント欄より:ソース

1.海外のホーホケキョ。

オレはとても幸せだ、今年初めてレッスルマニアに行って、そして今、オメガやオカダたちを見れることになったんだ。

2018年は最高の年になるだろうな。

2.海外のホーホケキョ。

↑同じく、

たくさんの素敵なレスリングの瞬間が2018年にやってくるんだ!

3.海外のホーホケキョ。

↑オレもだ。

素晴らしい年がやってくるぞ!

4.海外のホーホケキョ。

こりゃすげぇ、信じられないよ。

6ヶ月前に、俺たちがシドニーでオスプレイを観れた事のように巨大な出来事だと思ったぜ。

未だに内藤も観たいと望んでしまうオレは愚か者か?

5.海外のホーホケキョ。

新日本プロレスは彼らの海外展開をなめてかかってはいないようだな。

待ちきれないぞ。

6.海外のホーホケキョ。

彼らはどうしてケニーを最初に発表されたカードから除いていたのか興味深いね。

7.海外のホーホケキョ。

↑ツアーが新日本プロレスと再署名する前に発表されたから、

今追加されたんだと思うな。

8.海外のホーホケキョ。

↑彼の登場決定が売上をどれくらい加速させるかを見るためなんじゃないかな。

9.海外のホーホケキョ。

↑オレにとっては少なくとも筋が通っているように感じるな。

他にビッグマッチのなかったデストラクションイン神戸2017でジュースロビンソンとメインイベントで対戦した時もまた、彼とUSヘビーのベルトのテストだったんだと確信しているよ。

ケニーのアナウンスが遅れたもう一つの理由(彼らはまたジェイ・ホワイトでも同じことをやっている)は、ショーのニュースをより長く保つ事で、勢いと露出を維持するためなんだと思う

ツアーがいずれやってくる事を人々に思い出させ、話題を絶やさないためなんだろう。

10.海外のホーホケキョ。

彼がツアーに加わったのは本当にクールだ。

世界展開の顔を初めてのオーストラリアツアーに参加させないわけがないんだよ。

11.海外のホーホケキョ。

大当たりだ、たぶんこの公演は売り切れるぞ。

12.海外のホーホケキョ。

既に興奮しているのと同じくらい

今オレは驚いて呆然としているよ。

13.海外のホーホケキョ。

凄い興奮しているよ。

待ちきれん!

14.海外のホーホケキョ。

この公演のが新日本プロレスワールドでどれくらい配信されるのかが興味深いね。

オレは新日本とオーストラリア人がショーにどのように融合するのかを見たいと思ってるよ…

新日本が環太平洋地域戦略に本格的に取りかかっているのを観るのは楽しいね。

15.海外のホーホケキョ。

こんなショーを世界中で観たいよ。

16.海外のホーホケキョ。

なんてこった…今回だけは、このパースで何かが起こるぞ!

17.海外のホーホケキョ。

買うぞ!

オレは生のレスリングショーに行ったことがないんだが、チケットが取れる事を願ってるよ。

18.海外のホーホケキョ。

彼が誰と闘うと考える?

シングルか、

ヤングバックスと一緒にジ・エリートでなんかやるのかな?

19.海外のホーホケキョ。

↑エリートVS 石井、オカダそしてジェイホワイトは、

おそらくメインイベントで少なくともいずれかのショーの1つでやるんじゃないかな。

20.海外のホーホケキョ。

↑いい感じだね。

その他に可能性のある試合は

オスプレイ vs KUSHIDA

SANADA & EVIL vs G.O.D

それからジュースもしくはファレvsへナーレが組まれるのを観るんだ。

少し行き当たりばったりだけど、コーディと棚橋は面白いだろうな。

21.海外のホーホケキョ。

↑SANADA&EVIL vs G.O.Dについて同意だけど、

彼らがオスプレイvsKUSHIDAのような名試合をやってくれるかどうかは疑うところだな。

22.海外のホーホケキョ。

↑確かに、

でもJr.ヘビー級のシーンは最も巨大ではないし、

このツアーのいくつかの会場は、彼らがより大きな試合をやるのに適した収容能力を持っているように見えるよ。

23.海外のホーホケキョ。

↑TMDKが数日前にソーシャルメディアでバレットクラブをからかう発言をしていたよ。

オレはTMDKの(ロック / ピット/ スレーター)vs ジ・エリートになると思うな。

TMDK=オーストラリアで発足したタッグチーム。EPWパースやMCWなどで活動

24.海外のホーホケキョ。

オーストラリアは沢山のルチャアンダーグラウンドの才能を獲得してる。

そして今、新日本プロレスがやってくる。

この国は最近、妖精によって祝福されているに違いない。

25.海外のホーホケキョ。

チケットが買えてうれしいよ。

すでに素晴らしくなるだろうが、

この発表は恐ろしいくらいの素晴らしさで成層圏に飛び込んだな!

26.海外のホーホケキョ。

既にチケットを手に入れてるからとてもうれしいよ。

27.海外のホーホケキョ。

ヘナーレもツアーに発表されたことを忘るなよ。

彼の参加がマオリの陽気さでホールを包んでくれると確信しているよ。

感想

最初の発表ではケニーオメガの名前の記載がなくショックを受けていたファンもいたなか、

今回の参戦発表は予想以上に待ちこがれていたファンを興奮させている様です。

お隣ニュージーランド出身のジェイホワイト、そして“トーア”ヘナーレの活躍にも期待。

そして早くも誰と誰が闘うのかなど、カードを予想しているファンもいるようですね。

ノンタイトルでも良いので魅力的なシングルが決まれば大盛り上がりになるでしょう。

個人的に試合内容で海外からの信頼の厚い石井智宏をシングルで組んだら非常に盛り上がると思いますが、そこでトーア・へナーレはどうでしょうか?

果たしてどうなるのか、

オーストラリアのファンも気にしていた新日本プロレスワールドで配信されるのかどうかにも注目ですね。



スポンサーリンク