海外武者修行に旅立つ新日本の若手を親のように見守る海外のプロレスファン【ヤングライオン川人拓来】



1月9日、新日本プロレスでヤングライオンの川人拓来のメキシコのプロレス団体CMLLへの海外武者修行が決定。

いつもベテランレスラーにコテンパンにされ、フラフラになりながらも立ち向かい続ける一生懸命なプロレスでファンから愛されたヤングライオンがさらに大きくなるために海外へ旅立つことになり多くのファンが寂しい気持ちになっている事でしょう。

海外のファンにとってもそれは同じようで、川人の海外武者始業を寂しがる声が上がっていましたので紹介します。

スポンサーリンク




スポンサーリンク

川人のCMLLへの武者修行、海外の反応。

redditのコメント欄より:ソース

1.海外のホーホケキョ。

オレは川人がCMLLへ行ってしまうことに本当に傷心してるよ。

これが我が子が大学に行ってしまう親の気持ちなのか?

オレのベイビーボーイがいなくなったら寂しくなるよ!

2.海外のホーホケキョ。

行ってしまったからといって嘆くのではなく、

彼がそこにいた事を喜ぼうぜ。

3.海外のホーホケキョ。

これは赤ん坊の鳥を巣から追い出すようなものだね。

4.海外のホーホケキョ。

↑彼が押されさえすれば。だろ?

5.海外のホーホケキョ。

↑オレは川人が決していつまでも勝ってはいけないような気がする。

6.海外のホーホケキョ。

↑CMLLは大抵、新日本の奴らを可能な限り良く扱ってくれるよ。

7.海外のホーホケキョ。

それならCMLLを観るんだ。

8.海外のホーホケキョ。

↑それは義父が君の子供に近づくのを観ているようなものだろ。

9.海外のホーホケキョ。

↑この意見に同意だよ。

実際、これはCMLLが週に3つの番組をストリーミングすることからより多くの川人を観れる可能性があるという事だね。

10.海外のホーホケキョ。

↑むしろ、彼が大学に行っている間に、

君の子供が君の兄弟の家族と一緒に生活するようなものだろ。

11.海外のホーホケキョ。

なぜ新日本プロレスは俺たちにヤングライオンに対する愛着を持たせるんだ?

武者修行が切なくなるだろ!

12.海外のホーホケキョ。

↑YOUTUBEでCMLLが合法的に観れるよ。

彼らは公式のYouTubeチャンネルで週に3回のショーをアップロードしていて、

それらの2つのライブをストリーミングしてるんだ。

彼らはさらに、各ショーのカードを投稿してくれるから、

川人がいつ出場するのか分かるし、彼の試合だけを見る事も出来るんだよ。

13.海外のホーホケキョ。

彼はいつか巨大になるだろう。

ただもう少しだけ彼をもっと観ていたかったよ。

14.海外のホーホケキョ。

心配するな。

彼は今までよりも強くなって戻って来るさ。

15.海外のホーホケキョ。

↑そしてより奇妙になってね。

オレはCMLLが彼らの水の中に何かを入れるって誓うよ。

16.海外のホーホケキョ。

↑サボテンの粉末か?

17.海外のホーホケキョ。

ただ自慢しにきたぜ。

オレはアレナメヒコのすげー近くに済んでるから傷心する事がないんだ。

18.海外のホーホケキョ。

ただ彼が武者修行から帰ってきたときの盛り上がりだけを想像するんだ。

19.海外のホーホケキョ。

彼がCMLLに旅立つのが本当にうれしい、

それが彼にとって最善の目的地だと思うな。

オレは彼と、彼のトペコンヒーロを年内に必ずメキシコへ出向いてチェックするよ。

20.海外のホーホケキョ。

2005年のTNAなら彼にとって完璧だっただろうな…

ああ、当時がどんなに恋しいか。

21.海外のホーホケキョ。

↑オレは最近、2005年のX-Divisionの全タイトルマッチを再視聴したよ。

それは間違いなく、会社のピークだったね。

22.海外のホーホケキョ。

オレは彼が戻ってくるって分かってるから、傷心なんてしないよ。

そんで彼が戻ってきたら、そりゃ大物になってるだろうね。

感想

海外のコメントからも川人の愛されっぷりが伝わってきます。

ヤングライオンでのデビューから、最近の試合まで本当に日々成長していくことが感じられるファンから愛される存在だったのではないのでしょうか?

川人のヤングライオンでの最終戦は1月22日のファンタスティカマニア2018後楽園ホール大会になります。

という訳でCMLLへの武者修行でさらに大きくなって凱旋する日を楽しみに待ちたいと思います。

もしかしたらその時は謎のマスクマンになっているかも…?

今後はヤングライオン杯を優勝した北村がアメリカへ武者修行へ行きそうですし、

残されたヤングライオンも海外遠征へ行く人もいれば行かずにそのままデビューする人もいるかもしれませんが、それぞれが如何に成長していくのか、ファンとして今後の成長を見守っていきたいと思います。

スポンサーリンク




コメント

  1. 匿名 より:

    しかし背の高くないヤングライオンばっかだなあ最近

  2. 匿名 より:

    とうか半グレにならずに戻っておくれ

  3. 匿名 より:

    レスラーとしては第一章というかまだプロローグだもんなあ
    今はまだ見た目に華がないからどう変化していくのか楽しみだ