日米イケメン対決!飯伏がコーディを撃破!今年は二人に何かが起こる?1.4東京ドーム【海外の反応】

新日本プロレス最大の興行1.4東京ドーム、レッスルキングダム12

第3試合に行われた飯伏幸太VSコーディの日米イケメンレスラー対決とも煽られていたこの一戦でしたが、試合はそんな売り文句が飾りにしかならないくらい激しい展開になりました。

中盤、コーディがエプロンサイドからリング外へ向けてのえげつないクロスローズで飯伏を一気に窮地へ追い込みますが、飯伏は徐々に意地と粘りで盛り返すと、最後はジャーマン、カミゴエ、フェニックススプラッシュでコーディをノックアウト!

という訳で、想像以上の好内容で会場を湧かせたこの一戦の海外の反応を紹介します。



スポンサーリンク

飯伏幸太VSコーディの評判は?

redditのコメント欄より:ソース

1.海外のホーホケキョ。

オレはこの試合を徹底的に楽しめたよ。

間違いなくオレのお気に入りのコーディの試合だ。

2.海外のホーホケキョ。

素晴らしい試合だった!

幸太がレッスルキングダムで勝利を獲得したね!

彼はいつものように優秀だった。

彼はいつだって一生懸命たたきつけられるんだ。

そして観客が本当に初めてコーディに反応したな。

エプロンからのクロスローズはクレイジーで、

幸太は再び、いつもの様に一生懸命食らってしまっていた。

正直にコーディのベストでより楽しい試合の一つだ。

この試合のコーディは殆ど時間稼ぎをしないで、ただ本当にハードに攻めていたよ。

3.海外のホーホケキョ。

↑これはオレのはじめての新日本プロレスのショーで、

WWE以外でコーディを見たのは初めだったんだ。

彼のヒールっぷりには本当に感銘を受けたよ。

4.海外のホーホケキョ。

マジでとてつもなかった。

あのマジでヤバいクロスローズ。

彼が飯伏をヤっちまったかと思ったよ。

コーディ「東京ドームサイズのクロスローズだぜ」

5.海外のホーホケキョ。

飯伏幸太は人間じゃないね。

6.海外のホーホケキョ。

↑彼はフェニックス(不死鳥)なんだ。

7.海外のホーホケキョ。

↑スーパークロスローズからのあのネックバンプは恐ろしかったけど、

あれが飯伏にとってはかなり当たり前の事と言う…

8.海外のホーホケキョ。

↑コータはどんな一撃も首で受けてしまうと言う

この恐ろしい能力を持っているのさ。

9.海外のホーホケキョ。

エプロンサイドからのクロスローズはマジで狂っていたよ!

10.海外のホーホケキョ。

↑なんてこった。

飯伏の食らいっぷりにちょっと心配しちゃったよ。

正直に彼の失神ノックアウトだと思っちゃったね。

11.海外のホーホケキョ。

コディについて悪く言うヤツは勝手に言ってろよ、

でも彼は世界で最も優秀なパフォーマーの一人とそこで張り合っていたんだ。

オレ的には偉大な試合さ、

レッスルキングダムでもう一度飯伏を観られてうれしかったよ。

ところでクロスローズの場面は狂ってたね。

12.海外のホーホケキョ。

コーディのこれまでの新日本プロレスでのベストマッチだね。

13.海外のホーホケキョ。

↑そこまではいかないだろう。

昨年のオカダとの試合と同じくらいさ。

14.海外のホーホケキョ。

コーディーのベストマッチ。

彼のヒールの仕事は、ベビーフェイスに箔を付ける必要があったのさ。

素晴らしい試合だ!

15.海外のホーホケキョ。

コータ頼む、新日本プロレスのメガスターになってくれ。

16.海外のホーホケキョ。

コーディは昨晩とても優れていたよ。

1年後の彼に対する観客の反応の違いに圧倒されたよ。

彼はよくやったし、ブロンドの見た目も気に入っているよ。

17.海外のホーホケキョ。

ここでのコーディは本当に良かったし、

コータが戻ってきて以来大きな勝利を獲得してくれてうれしいね

18.海外のホーホケキョ。

コーディと飯伏は素晴らしい化学反応を起こしたね。

彼らが再びG1で対決するのを観てみたいな。

19.海外のホーホケキョ。

↑このままなら、コーディは今年のG1の用意が出来てると思うよ。

20.海外のホーホケキョ。

コーディーは自分自身をオレに証明してくれたよ。

多くの説得力のあるものは必要としてなかったけど、

彼は今夜オレの疑問をすべて黙らせたよ。

エプロンからのクロスローズはえげつなかったな。

21.海外のホーホケキョ。

ブランディは彼女のおどけたしぐさでスターになる気がする。

22.海外のホーホケキョ。

これまでの新日本プロレスでのコーディのベストマッチだった。

オレはコーディが好きじゃないけど今日は彼がAランクの試合をもたらし、

彼のキャラクターを見事に演じていたよ。

素晴らしい試合だった!

23.海外のホーホケキョ。

ブランディは素晴らしく見えたよ。

かなり良い試合だった。

飯伏はいつものように凄かったね。

24.海外のホーホケキョ。

コーディ「オレがお前を愛するように、ケニーはお前を愛していないぞ」

【直後に飯伏のハイキック炸裂→ジャーマン→カミゴエ→フェニックスでボコボコに…】

筋書きは本格的に濃くなった。

25.海外のホーホケキョ。

↑彼がそう言った時、オレは面食らったよ。笑

26.海外のホーホケキョ。

↑これは素晴らしいな。

飯伏vsオメガの種を植えているね。

27.海外のホーホケキョ。

↑彼らはコーディがケニーからUSタイトルを奪う準備をしている気がするから、

ケニーはオカダのIWGPヘビーのタイトルを取りに行けるぞ。

28.海外のホーホケキョ。

飯伏が勝つという心地の良い驚きだ。

29.海外のホーホケキョ。

2018年のハンサム決戦だな。

30.海外のホーホケキョ。

コーディは3つ星の層を破ったな。

31.海外のホーホケキョ。

オーケイ…オレはこれまで新日本プロレスのショーを見たことがなくて、

ジェリコの為に試合を観ていたんだ。

コーディVSコータはただ非常に感動したね。

最高だったよ。

32.海外のホーホケキョ。

↑ダークサイドに来る時だ。

今こそ新日本プロレス、永遠に新日本プロレスだ。

33.海外のホーホケキョ。

↑もっと飯伏の狂気を欲しているなら昨年のG1の飯伏vs内藤を観るんだ。

34.海外のホーホケキョ。

オレが観てきたなかでも彼のベストハンサムバトルだったよ。

35.海外のホーホケキョ。

WWEを離れることは、コーディの最善の決断だったね。

彼は多くを改善したよ。

期待に答えた飯伏、評価を上げたコーディ。

試合前から飯伏の勝利を望む声が圧倒的なこの一戦でしたが、苦戦はしたものの、飯伏が見事に答える形に。

海外では勝利を喜ぶ声以外にも、相変わらずの頑丈な飯伏の首に驚く声が結構上がっていました。

確かに、いつもグネグネと叩き付けられていますからね。

コーディは破れはしたものの、期待を大きく上回り、これまでのコーディのベストマッチとまで言われるような試合内容で疑問を持っていた海外プロレスファンを納得させた様です。

個人的にもこの試合のコーディは、いつものエンターティメント寄りの芸の細かさは残しつつ、インパクトのある攻めも織り込みながらバランスの良い試合を見せてくれて非常に楽しませてもらいました。

エプロンから戻ってきた飯伏を振り向きながら睨みつけるヒールとしての表情も見事でしたね。

ケニーと飯伏の関係を傷つけるような発言をした後に、一気に飯伏に攻め込まれて負けると言う悪役の鏡のような芸の細かい演出も見事でした。

この辺はWWE出身レスラーの成せる技かもしれませんね。

1.5後楽園でコーディが飯伏に復讐を試みるが…

1.4では飯伏に敗れてしまったコーディですが、翌日のニューイヤーダッシュ後楽園ホールで行われた10人タッグ試合後、コーディ含むバレットクラブが動けなくなった飯伏を捕らえてイスで制裁を加えようとします。

そこに救出に現れたのは、なんとバレットクラブのリーダーであるケニーオメガで、コーディからイスを奪い取ると二人は一触即発の激しい言い争いに。

今ささやかれているバレットクラブの分裂疑惑、そしてケニーと飯伏のDDT時代からの関係を知るファンにより会場は大騒ぎになりました。

というわけで1.4で対戦したこの二人ですが、今後のバレットクラブの分裂疑惑、そして、多くのファンが待望しているケニーオメガVS飯伏幸太の一戦に向けて、2018年の新日本プロレスでは昨年よりさらに大きく関わってくる事になるかもしれません。

そしてコーディとヤングバックスは2018年の9月1日にアメリカで1万人規模の興行「ALL IN」を実費で行う事が明らかになっていて、ここにはどうやらケニーオメガも出場する様です。

「オレも出ると思っていた方がいいぜ」というような感じ。

そうなるとコーディが今後ケニーオメガと敵対する事は考えにくいのでは?と感じますが、

ケニーだけこの言い方なのは、今回のコーディとの一件があったせいなのでしょうか?

ちなみにコーディは既にケニーに謝罪してこの件は終わりだとも話していますが、

果たしてどうなっていくのか…?

もしかしたら1.4で対戦した飯伏とコーディの両者が2018年のキーパーソンになってくるかもしれません。



スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    コーディはやっぱりWWE飛び出して良かったねえ

  2. 匿名 より:

    金髪にしただけなのにこんなにアメリカンドリーム(親父さんですね)っぽくなるのは不思議だなあ。

  3. 匿名 より:

    飯伏は今年はどれくらい新日本プロレスに参戦するのかな