これはクール!ハンドスピナーを日本の折り紙で作る動画が話題。



巷の子供の間ではハンドスピナーという玩おもちゃが流行っているそうです。

中心にベアリングが付いた手裏剣のような形をした玩具で回転させると長時間回り続けるという、それだけのものなのですが、それが結構やってみるとクセになって楽しいそうですね。

で今回紹介するのが、そんなハンドスピナーを日本の折り紙手裏剣で作ってしまったという海外の動画です。

Origami Fidget Spinner – How to make a Fidget Spinner without a bearing: DIY Spinner with paper より
bastelnmitpapier

紙のハンドスピナーという発想と実際に回すことも出来き、簡単に作ることが出来ることから世界中から驚きのコメントが溢れています。

それでは海外の反応をどうぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

以下、海外の反応

YOUTUBEのコメント欄より:ソース

1.海外のホーホケキョ。

かっこいいいいいいい!

2.海外のホーホケキョ。

こりゃかっこいい。ついにオレはハンドスピナーを手に入れた。

3.海外のホーホケキョ。

あんた賢いな。

4.海外のホーホケキョ。

すごい折り紙仲間だ。あなたのチャンネルが大きくなることを願っているよ。

5.海外のホーホケキョ。

折り紙のハンドスピナーこそオレに必要な物だ!

6.海外のホーホケキョ。

私の手は小さすぎるから15×15の紙を使用しないといけないんだ(笑)

でもしっかり動いたよ。

7.海外のホーホケキョ。

スーパークール!

8.海外のホーホケキョ。

この動画には「100いいね。」あげるよ。

9.海外のホーホケキョ。

そのボールは何処で手に入れたんだい?

10.海外のホーホケキョ。

これは間違いなくやってみるよ。こいつは凄すぎる。

11.海外のホーホケキョ。

何でこんなにスペイン語のコメントが多いんだ??

12.海外のホーホケキョ。

かっこ良くて、カワイイな。

13.海外のホーホケキョ。

神よ。オレは家でこれを作るよ。

14.海外のホーホケキョ。

私は折り紙を愛しています。

15.海外のホーホケキョ。

これはすごい混乱するなぁ。

16.海外のホーホケキョ。

素晴らしいビデオだったぜ!オレように家族用に友達用にハンドスピナーが100個作れるぜ。

17.海外のホーホケキョ。

カッコいいな。作品も。このチャンネルを愛しているぜ!

18.海外のホーホケキョ。

うつくしい。これを作れることに興奮してるよ。

19.海外のホーホケキョ。

今時は、ハンドスピナーを伴わないものはなにもないな。

20.海外のホーホケキョ。

クール。ハンドスピナーは好きだけど高いんだ。これは簡単でいいね。

21.海外のホーホケキョ。

これは不思議と満足出来るもの、の動画の編集版にあるべきものだね。

22.海外のホーホケキョ。

ダンボールの紙をベアリングとして使用できるかな?

23.海外のホーホケキョ。

私は折り紙が大好きだったけど、どうやって織るのか本当に分かりませんでした。

でもハートを織ることはできるようになりました。

このチャンネルが本当に好きです。

24.海外のホーホケキョ。

オレの作ったのは5秒しか回らなかったよ。

25.海外のホーホケキョ。

オレはこの「紙ハンドスピナー」が大好きだよ。

26.海外のホーホケキョ。

シンプルでスタイリッシュだから好きだな。

27.海外のホーホケキョ。

自分でもできた!やったぜ。ありがとう。

28.海外のホーホケキョ。

だれかベアリングの作り方を教えてくれ…たのむ

29.海外のホーホケキョ。

私は挑戦してみてみごとに成功したよ。

30.海外のホーホケキョ。

これは簡単。ついにハンドスピナーを手に入れたぞ!

31.海外のホーホケキョ。

17秒回ったよ。

32.海外のホーホケキョ。

こちらは18秒

33.海外のホーホケキョ。

ストップウォッチで計ってみたよ。

17秒45だった。

34.海外のホーホケキョ。

私の持ってる本物よりいいよ。

35.海外のホーホケキョ。

完璧に回ってるじゃん!

36.海外のホーホケキョ。

このアイディアは本当に好きだよ。

37.海外のホーホケキョ。

̣9:06でもがいている…助けて…ここのパーツは持っていないよ。

学校から盗んでこようか、イヤそれはダメだ。 ああ、オレの人生のすべてが不公平なことを憎むよ。

38.海外のホーホケキョ。

穴をあけた後でちょっとしたトラブルが。

39.海外のホーホケキョ。

こいつは簡単だ。10個作ったよ。

40.海外のホーホケキョ。

なんてこった!今やオレは学校の折り紙マスターだ!!!

感想

クールやアメイジングなど、紙のハンドスピナーという発想と実際に回すことが出来るという点に対しての賞賛の言葉で溢れていました。

個人的には折り紙が海外でもORIGAMIと呼ばれていることに驚きました。

唯一の難関は木のベアリングを手に入れるという点でしょうか、

日本なら東急ハンズなど日曜大工などを取り扱うお店で購入出来るような気がします。

お子さんの夏の工作にもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク