充実し過ぎて忘れてしまった?海外ファンの選ぶ2017年隠れた新日本プロレスの名バウトは?



新日本プロレスの2017年の興行も全て終わり、

今年も後少しと言う事で、

今回は名バウトが続出したが故に忘れられてしまったかもしれない2017年の新日本プロレスの試合を海外のファンが振り返っていましたので紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

以下、海外の反応。

redditのコメント欄より:ソース

1.海外のホーホケキョ。

忘れてしまったかもしれない2017年の

優れた/素晴らしい試合は?

間違いなく、いつでも新日本プロレスの試合の質は高い。

今年は他にも沢山の偉大な試合がいくつもあったことによって、

みんなが忘れてしまった良い試合や素晴らしい試合はあったかい?

たとえば、オカダvsタイガーマスクWは素晴らしい試合だと思っていたけど、

もしオレが2017年の新日本プロレス上位トップ10もしくは

上位トップ20のリストを作ったとすれば、

その試合がリストに入るとは思わないんだ。

2.海外のホーホケキョ。

永田裕志vsYOSHI-HASHIかな。

3.海外のホーホケキョ。

↑永田裕志のG1での全てのシングルの試合がオレにとって4つ星以上だったね。

彼は最も確かにトーナメントのMVPだったよ。

永田VS石井、永田VS棚橋は最高だったね。

4.海外のホーホケキョ。

オメガVSエルガンのG1

5.海外のホーホケキョ。

タイチVSライガー

6.海外のホーホケキョ。

↑賛成だ。

熱狂的な雰囲気、ライガーはここまでベストオブスーパージュニアを全敗している中、

タイチは当たり前のように嫌なヤツを演じるという、基本的な文脈によって作られた素晴らしい試合だ。

ベストオブスーパージュニアをスキップする場合は、

この試合はチェックしとく価値があるよ。

関連生きる伝説!獣神サンダーライガーがツイッターを始め海外のファンも驚く!【海外の反応

7.海外のホーホケキョ。

↑特筆すべきTAKAvsタイチ

8.海外のホーホケキョ。

Bブロック最終日のエルガンvsジュース。

オレのお気に入りだ。

悲しいかな、オカダvsオメガ3に完全に影を落としていたよ。

9.海外のホーホケキョ。

↑これはエルガンのちょっと変わったパターンだね。

彼は昨年のブロックマッチの最終日に中島と素晴らしい試合をしたけど、

内藤vsオメガによって影を落としてしまったよ。

10.海外のホーホケキョ。

柴田vs石井、柴田vs後藤、オカダvsエルガン、

飯伏vs棚橋のG1、棚橋vs永田、

ロードトゥレッスルキングダムでのオカダ&オスプレイvs内藤&ヒロム、

ヒロムvs田口、タイチvsライガー、ヒロムvsドラゴンリー、

KUSHIDAvs田口、KUHIDAvsBUSHI、

ザックセイバーvs石井、ザックセイバーvs棚橋。

11.海外のホーホケキョ。

G1のザックセイバーvs石井は予想だにしない驚きだったね。

兎にも角にもオレは彼らのより大きなファンになったよ。

12.海外のホーホケキョ。

↑石井VSザックセイバーは好きだよ…

石井はまだ屈服してないし、

正しいでしょ?

それ自体が物語を書いているよ。

13.海外のホーホケキョ。

↑新日本のみで言えば、ボビーフィッシュが彼をタップさせた最初の人だよ。

ROHTV王座戦でのレフリーストップだったと思います。

14.海外のホーホケキョ。

いつだって棚橋VS永田のG1クライマックス27と叫ぶだろうな。

その試合が本当に好きなんだ。

15.海外のホーホケキョ。

タイチvsTAKA

10/10の試合だ、5つ星だ

いままでで最高の試合かもしれない〜

16.海外のホーホケキョ。

ニュージャパンカップでの石井vsSANADAだな。

これは「1台のカメラ、解説なし」のショーだったし、ニュージャパンカップはそんなことから、事実から少し失われているとは思うのだが、

確かに素晴らしい石井の試合で、忘れてはならないね。

17.海外のホーホケキョ。

ヒロムvs田口と、田口vsKUSHIDAは、どちらも控えめで素晴らしい田口のシリアスな試合だけど、ヒロムとKUSHIDAの両方が一年中優れた試合をしていたから、おそらく忘れられるてるだろうな。

18.海外のホーホケキョ。

旗揚げ興行の田口VSヒロムは良かったね。

容易にもう一度観賞したよ。

19.海外のホーホケキョ。

柴田VS石井は他の年でも一流のマッチオブザイヤーの候補になっただろうね。

そういった事については飯伏VS石井だろうな。

20.海外のホーホケキョ。

マーティVSオスプレイ(BOSJ / POWER STRUGGLE)。 この2人の男は素晴らしい化学反応を起こし、新日本で2つの素晴らしい試合を一緒にしてるよ。 特に正当な衝撃的な終わり方だったパワーストラッグルだね。

オカダVSエルガン(G1)。 容易にオレのトップ10のG1マッチでオカダの魅力が特に素晴らしかった。

オカダVS鈴木(ニュービギニング)。 今年の彼の他の巨大な防衛によって、皆がこのことを忘れているように感じるね。 これはオレの新日本最初の年で、この試合のオカダからストーリーと魅力を感じとって、彼がスターに見えるようになったんだ。

オカダVSジュース(G1)。 オレは一年中、大のオカダファンをやってきたけど、この試合はジュースの味方にさせられたよ。 この試合は最終的にジュースを競争相手として認めさせてくれた試合だよ。

オメガVSジュース(Destruction)。 オレの大好きな新日本のレスラー2人の素晴らしいタイトルマッチとストーリーテリングだ。

関連ベビーフェイスの葛藤、衝撃の結末!ケニーオメガVSジュースロビンソン。9/24デストラクションin神戸【海外の反応】

21.海外のホーホケキョ。

ザックVS石井のG1だな。

22.海外のホーホケキョ。

オカダVS小島は素晴らしい試合だったな。

老いた経験豊かなベテランVS生意気な若造の偉大な物語だ。

23.海外のホーホケキョ。

セイバージュニアVS最近のRevProショーのオスプレイは本当に、本当に、本当〜によかったよ。
君がザックやウィルがお気に入りじゃなければ多分そうではないかもしれないけど、

もしそうなら、それは素晴らしいよ。

23.海外のホーホケキョ。

内藤VS飯伏の陰に隠れた後藤vs石井 。

23.海外のホーホケキョ。

飯伏VSザックはファンタスティックだったけどみんな忘れてしまっているように見えるな。

感想

あなたのお気に入りはあったでしょうか?

石井はさすがに名バウトマシーンだけあって色んなレスラーとの試合が上げられていました。

ザックも毎回関節技を披露する度に会場が沸き、G1を盛り上げた一員の用に感じます。

試合数の多く注目度も高かったG1クライマックスから沢山上げられていたのが印象的でした。

今年は本当に良い試合が沢山あって充実していました。

2018年も多くの名バウトが生まれる事でしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 消臭力 より:

    なんだよシングルばかりだなオイ。
    タッグで何かアレは無いのか?

  2. 匿名 より:

    隠れたってことならザックの試合が好きだなぁ
    派手な試合もいいが、ああいう試合ももっと見たいんだなぁ
    ザックくらい巧みな選手がもう一人いたらすごく盛り上がると思う

  3. 匿名 より:

    G1なら永田ファレと飯伏ザック。タイトルマッチなら内藤エルガン。
    永田ファレは隠れてないかも知れないけど