進化し続けるモンスター!脅威の存在感!北村克哉がヤングライオン杯を全勝優勝!【海外の反応】

12月21日、ライオンズゲートプロジェクト10にて行われたヤングライオン杯の最終戦。

総当たりのリーグ戦、ここまで唯一の4戦全勝で頭一つ抜け出している北村克哉がこの日も岡倫之を破り、5戦全勝で見事12年ぶりに行われたのヤングライオン杯を優勝しました。



スポンサーリンク

ヤングライオン杯とは?

他にも蝶野、小島、天山、後藤など、過去にも多くの未来のトッププロレスラーを輩出した歴史ある大会なのです。

そして今回参加したヤングライオンがこちら。
左から:岡倫之 成田蓮 川人拓来 海野翔太 八木哲大 北村克哉

脅威の存在感、北村克哉!

ヤングライオン杯を優勝した脅威の新人、北村克哉。

プロレスに興味がない人でも常人離れしたその筋肉を見ただけで、興味を持ってしまう事間違いなしでしょう。

タイミングは人それぞれですが、今が約束された未来のスーパースターを追いかける絶好のチャンスかもしれません。

ヤングライオン杯最終結果
1 :北村(5-0)優勝
2 :川人(4-1)
3 :岡(3-2)
4 :海野(2-3)
5 :成田、八木(0-4-1)

と言う訳で北村の優勝で幕を閉じたヤングライオン杯の海外の反応を紹介します。

関連【新日本プロレス】12年ぶりに「ヤングライオン杯」が復活。海外ファンも興奮&優勝予想!

以下、海外の反応。

reddit のコメント欄より:ソース

1.海外のホーホケキョ。

岡、オレのエネルギーを受け取れ。

2.海外のホーホケキョ。

3人が同点で並んでくれ!

レッツゴー。

4.海外のホーホケキョ。

八木はヤングライオンの中でもチョップの能力に関しては北村に続くな。

5.海外のホーホケキョ。

【八木と成田が引き分け】

この引き分けはトーナメントの最後で3人が同点になる前兆なのか?

6.海外のホーホケキョ。

始めて6か月間足らずの2人のレスラーが、

4つ星に程近い試合をやってのけたよ。

7.海外のホーホケキョ。

4つ星レベルのすげぇ試合。

オレは新日本プロレスが大好きだよ。

八木は未来のトップレベルのヒールだわ。

8.海外のホーホケキョ。

↑鈴木が頭を剃った事がちょっとした伏線になっている気がする。

9.海外のホーホケキョ。

↑八木は最も印象的で控えめなレスラーだな。

10.海外のホーホケキョ。

↑リングを去る際に成田の頭にはなった小さなキックは、

タイチレベルの嫌な行為だったな。

この行為はダークサイドを強く感じるね。

11.海外のホーホケキョ。

レッツゴー岡。

3者同点だ!

12.海外のホーホケキョ。

モンスターレイジ崩壊!

13.海外のホーホケキョ。

なんとまぁ男臭い試合だな。

14.海外のホーホケキョ。

北村がヤングライオン杯優勝だ!

15.海外のホーホケキョ。

北村は優勝に値するね。

16.海外のホーホケキョ。

優秀な奴らばかりでずるいよな。

17.海外のホーホケキョ。

↑新日本プロレスの未来は安泰だね。

18.海外のホーホケキョ。

北村と岡、両者とも本当に最高だったよ。

19.海外のホーホケキョ。

オレは川人に優勝して欲しかったから残念だな。

20.海外のホーホケキョ。

岡が勝って三人が並んだ場合はどうなったんだ?

21.海外のホーホケキョ。

↑おそらく別のショーで同点決勝シリーズをやるんじゃないかな。

22.海外のホーホケキョ。

これによって北村がレッスルキングダムの12のランボー出場の権利を獲得出来たらいいな。

23.海外のホーホケキョ。

岡のための歓声が最高だった。

岡クラブはまだ存続してるぞ、

すぐにオレたちのリベンジを得ることだろう。

24.海外のホーホケキョ。

北村が勝ち続けるのは理にかなっているけど、

彼は長い間、デタラメすぎるヤングライオンだよ。

25.海外のホーホケキョ。

↑なんか悪いのか?

26.海外のホーホケキョ。

(24の人)
??? 彼は実際にリングでは本当にうまいよ。

彼は35歳だけど、「ヤング」は実際に年齢を意味するわけではないだろ。

スキルレベルがという意味で言ったんだ。

27.海外のホーホケキョ。

↑32歳ね。

28.海外のホーホケキョ。

北村が大好きだよ。

彼のフィニッシャーの流れが文字通り

ただのゴールドバーグだって事だけは好きではないな。

29.海外のホーホケキョ。

正しい男が優勝したよ。

そしてやはり無敗だった。

30.海外のホーホケキョ。

北村と川人は将来ビッグスターになるだろうな。

31.海外のホーホケキョ。

北村と岡の両方が今までで最高の試合をやってくれた。

もう一つのほぼ4つ星の試合だよ。

この集団がどんなに素晴らしいか考えると不公平だね。

非現実的だよ。

32.海外のホーホケキョ。

彼らは実際に北村と徹底的に戦ったのに、

同点で並ばなかったことには驚いた。

33.海外のホーホケキョ。

【チーズバーガー】

将来、川人と海野が他ならぬフレアーとスティムボートレベルの対立関係になると期待しているよ。

感想

個人的にはここで北村が負けるのでは?と考えていましたが本当に見事に勝ち切ってしまいました。

優勝予想は北村、川人の2強に岡が続く形でしたが、ここにヘナーレがいたらまた一反乱あったかもしれません。

八木と成田は苦くも1勝もすることが出来ませんでしたが、引き分けとなった最終戦の評判は非常に高かった様です。

いつもだと川人の試合のコメント数が多いのですが、今日に限っては八木vs成田の方がコメントが多かったように感じました。

しかしながら勝ち負けに関わらず、それぞれ見所があり楽しませてくれたと思います。

北村はアメリカ行きを希望しているそうなので、年明けに早速発表があるかもしれませんね。



スポンサーリンク