「夢を追え!」新日本プロレスへの凱旋直後にビッグマッチを組まれたジェイホワイトとは?【海外の反応】



新日本プロレスに所属する若手の選手をヤングライオンと呼び、彼らは皆同じ道場で生活しながら将来のスターを夢みて日々トレーニングをこなしています。

そんなヤングライオンとして新日本プロレスの道場で生活し、海外遠征を経て今年の11月に凱旋帰国したレスラーが今回紹介するジェイ・ホワイトです。

という訳で今回は、新日本プロレスワールドの企画で、世界を旅し観客を魅了するレスラー達を特集するドキュメンタリーシリーズ「OnTheRoad」を通して、ヤングライオン時代のジェイホワイトを視聴した海外の反応と、

凱旋後いきなり新日本プロレスのエースこと、棚橋弘至とのビッグマッチを組まれた理由などについて考えてみました。

(#3まであります)
NJPW OnTheRoad :Jay White #1
新日本プロレスリング株式会社 より

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジェイホワイト/ヤングライオン時代の動画を観た海外の反応

reddit YOUTUBEのコメント欄より:ソース  ソース

2016年に公開された動画なので、ヤングライオン時代のコメントが多いです。

1.海外のホーホケキョ。

キウイ(ニュージーランド人)を見てとても誇りを感じた。

ジェイは俺がニュージーランド人であることをとても誇りに思わせてくれるよ!

2.海外のホーホケキョ。

↑オールブラックスナンバー1

3.海外のホーホケキョ。

こういったドキュメンタリーを観る事は素晴らしいね。

ジェイは凄いよ。

4.海外のホーホケキョ。

ジェイは最高だよ。

彼は常にライブ配信で楽しい試合をしているね。

5.海外のホーホケキョ。

新日本プロレスワールドプレゼンツ

ヤングライオンの狭い部屋。

6.海外のホーホケキョ。

このシリーズの次のエピソードが楽しみだよ!

7.海外のホーホケキョ。

これらの(シリーズの)動画は素晴らしいよ

もっとたくさんプロデュースしてくれ!

8.海外のホーホケキョ。

男なら日本のレスリング道場で練習して暮らしてみたいだろう。

9.海外のホーホケキョ。

新日本プロレスの道場は文字通り家なのか?

10.海外のホーホケキョ。

↑イエス。

11.海外のホーホケキョ。

スターになるんだジェイ。

夢を追え。

12.海外のホーホケキョ。

オーストラリア人であっても、キウイを見れてうれしいよ!

俺はこれらのビデオと新日本プロレス興行のリングでジェイを観る事を楽しんでいるよ。

ジェイのキャリアに最高の幸運を!

13.海外のホーホケキョ。

 彼はシャイア・ラブーフに似ているな。(米国の俳優)

14.海外のホーホケキョ。

素晴らしいガールフレンドだね。兄弟。

15.海外のホーホケキョ。

ハッハッハッ、

なんてクレイジーなライフスタイルだ。

この男がメインイベントをこなすガイジンとして進んでいくのが待ちきれないよ。

16.海外のホーホケキョ。

ジェイはライガーの素顔が見れるんだな。笑

17.海外のホーホケキョ。

彼がヤングライオンを卒業するのが待ちきれないよ。

彼はすでに彼のキャラクターを念頭に置いていると確信しているよ。

18.海外のホーホケキョ。

俺がジェイの試合を観たのは数少なかったが、本当に彼が好きだった。

彼が出場し続けることを願っているよ。

19.海外のホーホケキョ。

彼がニュージーランド出身であることを知っていたけど、彼のアクセントには混乱したよ。笑

俺は本当に才能を伸ばしている彼ら(そして全面的に本物の道場スタイル)が大好きだよ。

ジェイは到着して、何もない状態から、掃除をし、料理をし、試合の準備をして、解体して、道場の神棚の水取り替えて、レスラーの主要なグループと一緒にツアーする。

心臓、忠誠心、比類なき仕事倫理を本当に構築しているよ。

俺はこれらのミニドキュメントが大好きだ。

ヤングライオン時代の感想

この動画は2016年に公開されたのですが、

新日本プロレス道場で生活する外国人の姿が見れることは海外の人には面白い様ですね。

ジュースやフィンレーも同様ですが、彼がわざわざ1から新日本の道場での生活を選び、生活に適応しながら未来のスターを目指す姿に好感を覚えた人は多いことでしょう。

このときの目の前の目標としてインターコンチネンタル王者だったケニーオメガともう一度闘いブチ負かすと発言していますが、この発言は今後ストーリーに繋がってくるのでしょうか?

そしてこの動画の後、2016年6月からジェイホワイトは晴れてヤングライオンを卒業し、アメリカの団体ROHへ無期限海外遠征へと旅立つ事になります。

ROHへの無期限海外遠征を経て“スイッチブレイド”ジェイホワイトとして凱旋帰国

という訳で11.5パワーストラッグル大阪大会で“スイッチブレイドの男”として凱旋帰国したジェイホワイトでしたが、会場の反応は以外にも、歓迎とブーイングが入り交じったものとなりました。

ジェイホワイトは棚橋弘至に挑戦することを表明し、翌日、ジェイのレッスルキングダム12でのインターコンチネンタル王座挑戦が決定しました。

その時の海外の反応はこちらの記事をご覧ください。↓

ROH遠征時代でみるジェイホワイトの実力は?

redditのコメント欄より:ソース

ジェイホワイトのROH遠征時、最も評判の良い試合が新日本プロレスでも活躍しているケイオスのウィルオスプレイとのウォーオブザワールド2017ニューヨークでの一戦で、試合には敗れてしまったものの、この日の試合で最も観客を熱狂させました。

海外では多くの人がジェイホワイトについての知識が無い中、ROHを観ている海外のファンに取ってはこの試合がレッスルキングダム12でジェイホワイトに期待する理由となっている様です。

という訳で海外の反応を少し紹介します。

1.海外のホーホケキョ。

あぁ、ニューヨークで見た試合は最高だったよ。 大成功さ。

ホワイトは遠征に夢中になっていたようだね。

2.海外のホーホケキョ。

この試合でジェイホワイトのファンになったよ。

3.海外のホーホケキョ。

この試合こそジェイホワイトが東京ドームでトップに立つ理由さ。

疑いなく、これまでの彼のキャリアで最高の試合さ。

4.海外のホーホケキョ。

彼はウォーオブザワールド2017でオスプレイと素晴らしい試合をしたよ。

俺は前列にいて、会場全体が総立ちになった。

今や俺はいつもホワイトに注目するよ。

彼はちょうど別のプロモーション(ROH)でレスリングをしていて、

遠征から新日本プロレスに戻っところさ。

5.海外のホーホケキョ。

俺は5分しか観れてないけど、オスプレイはちょっと…躊躇してなかった?

例えば、彼のスーパーヒーローポーズでの着地が上手くいってなかったよね

6.海外のホーホケキョ。

↑彼は上手くやり遂げていたよ。

7.海外のホーホケキョ。

この試合がなければ、

彼が”スイッチブレード”であることに失望していただろうけど、

彼と棚橋で何ができるのかを目撃する事にワクワクしているよ。

8.海外のホーホケキョ。

このライブを見れたことは素晴らしい事だったし、

ジェイ・ホワイトのパフォーマンスはすぐさま俺を彼のファンにしたよ!

何故、レッスルキングダム12で棚橋にジェイホワイトをぶつけたのか?

レッスルキングダム12でいきなり新日本のエースこと棚橋弘至との対戦が決定するという大プッシュを受けているジェイホワイトですが、何故こんなビッグマッチが凱旋後いきなり組まれたかについて、

私の予想では、新日本プロレスは、新日本プロレスの道場生え抜きの外国人ヒールのトップスターを生み出そうとしているのでは?と考えています。

現在の新日本プロレスを代表するヒールレスラーと言えばもちろんケニーオメガですが、
恐らくそのレベルのスター性を持った外国人ヒールレスラーを生え抜きで生み出そうと考えていて、選ばれたのが、ルックスも良く、新日本プロレスに誇りを持っているジェイホワイトなのではないのでしょうか?

また同様に、生え抜きの外国人ベビーフェイスのスターも育てていて、それがジュースロビンソンなのだと思います。

外国人ヒール枠の強化もあると思いますが、ケニーオメガは元々DDTで、新日本と同時に、現在ROHとも契約していますし、バレットクラブそして、ジ・エリートとしてアメリカで活動する事も多いですが、
その辺のスケジュール的な都合が生え抜きの方がつきやすく、より新日本プロレスを主戦場として活躍してくれるヒール外国人を作ろうとしているのだと予想します。

しかしながら、会社の都合ぬきにして、レッスルキングダム12の“3大ビッグカード”のうちの一つで、ジェイホワイトを新日本プロレスの顔とも言える棚橋にぶつけるくらいですから、
新日本プロレスもジェイホワイトを相当の実力者、もしくは将来的にも相当のポテンシャルを秘めたレスラーだと判断しているのではないのでしょうか?

ちなみに余談ですがジェイホワイトが遠征中に棚橋が自身の特徴である髪を切ってしまった時は
こんな感じでした。

「タナ…何してんの…」

これが髪を伸ばして現れたジェイホワイトが棚橋弘至に挑戦を表明した理由かどうかは分かりません。(終)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    本隊に帰ってくると思ってたからヒール(と思われる格好)で出てきた時は若干ショックだったけど、扱いからしてポテンシャルは秘めてるんだろうなぁとは期待してる。
    海外での試合ほとんど知らないけど。
    どういうポジションになるんであれジェイホワイトは全力で応援したい選手!

  2. 匿名 より:

    それにしても、岡田の帰国時より良い待遇なんて持ち上げ過ぎて、逆にICの存在価値を更に疑わしくしてる
    せっかく、棚橋が面白くしようとしてたところだったのになーと思ってしまう

  3. アステカイザー より:

    前田が寮長の時代は酷いイジメが有ったらしいが、今はキチンとしてる様だね。
    安心した。

  4. 匿名 より:

    面白かった!
    道場が劇的ビフォーアフターで改装されてて恥かかなくてすんだw
    しかし彼女が男と一緒に居たのは一体・・・

  5. 匿名 より:

    >「タナ…何してんの…」
    かわいいw絵字の成果も試練がw