米国のTwitterトレンド1位にもなった“新日本プロレス”アメリカ興行が再び開催!【海外の反応】



11月5日に開催された新日本プロレス主催、パワーストラッグル大阪大会

そこで以前から予告されていた海外のファンへの重大発表として、

2018年3月25日に、再び米国のロングビーチで新日本プロレスの興行イベント
”STRONG STYLE EVOLVED”が開催されることが発表されました。

今年の夏に行われた、新日本プロレスの米国初上陸である2デイズの興行“G1スペシャルインUSA”ではチケットが発売2時間でソールドアウト

注目度も高く、米国のTwitterのトレンドで#G1USAが1位を獲得、(世界で2位!)

初代IWGP USチャンピオン/ケニー・オメガの誕生など目玉もあり、自他共に認める大成功の興行となりました。

そして前回の成功を引っさげて行われる今回の会場は、

同じロングビーチの大学のキャンパス内にある多目的屋内アリーナの「ウォルターピラミッド」で前回よりもさらに大きな会場になります。

という事でこの発表に対する海外の反応を紹介します。

ちなみに、この重大発表について海外のファンの間では予想合戦がされていました。
関連ツアーか!?海外ファンが重大発表の内容を予想。11/5パワーストラッグルで何かが起こる?【新日本プロレス】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

以下、海外の反応。

redittのコメント欄より:ソース

1.海外のホーホケキョ。

新日本プロレスが2018年の3月25日にロングビーチに帰ってくるぞ。


新日本プロレスはパワーストラッグルでロングビーチに戻ってくると発表した!

興行名は “Strong Style Evolved”で、ウォルターピラミッドで開催されるぞ。

2.海外のホーホケキョ。

ウィキペディアのによるとこの会場の収容能力は

“4,200(追加の座席付きで、2012年11月16日のvsノースカロライナで6,912人を動員している)”

もしも彼らがその会場を埋めることができれば、そりゃあ見事なことだろうね。

3.海外のホーホケキョ。

↑新日本がいかに保守的であるかは知っているから、

彼らが5000シートをイベントで用意すると考えて、

昨年とほぼ同じくらいの時間で売り切れるだろうな。

4.海外のホーホケキョ。

↑彼らは間違いなく、それくらいは売り出すよ。

ROHがケニーだけでシカゴで同様の数字を出せるのであれば、

新日本も同様に早くやらないとね。

ROHはアメリカのプロレス団体で、新日本プロレスで活躍している外国人レスラーも出てたりします。

5.海外のホーホケキョ。

↑シカゴはその半分だぞ(収容人数)

6.海外のホーホケキョ。

↑グローバルウォーズ(ROHの興行名)だぞ?

もし俺が間違えてなければ5000だったと思うけど。

7.海外のホーホケキョ。

↑いいや。メルツァーは遥かに少なかったと報告してるよ。

残念ながら、ROHは予定よりも小さな建物でやったんだ

4月のレイクランドの方が大きな数字を出してたね。

8.海外のホーホケキョ。

↑OK、えっと…

新日本プロレスは昨年に5000チケットを2時間で売り切ったから、

多分、この新しい興行をやることができるんだよな。

9.海外のホーホケキョ。
↑そうだね。

それは間違いないよ。

10.海外のホーホケキョ。

↑今回は2日間やらないのは残念だが、わかるだろ?

いつだって興行が終わって彼らが去ってしまうと、もっと望んでしまうんだよなぁ。

11.海外のホーホケキョ。

5,000席。

俺は彼らが世界のこちら側でも大きくなって来ているのがとても嬉しいよ。

12.海外のホーホケキョ。

↑5000っていうのはバスケットボールとバレーボールのための席数だから、

おそらくフロア席を追加して約6,800に押し上げられるだろうね。

13.海外のホーホケキョ。

↑来場記録は6,912だよ。

彼らがやるのはレスリングイベントだからおそらく、

さらにシートを増やす事が出来るだろうね。

14.海外のホーホケキョ。
↑それはバスケットボールだけの立ち見席で、

基本的には実際にそこまで詰め込むような動きはいままでなかったよね。

おそらくだけど。

でもケビンケリーは「7000に程近い」と言っていたよ。

15.海外のホーホケキョ。
より大きな会場になって嬉しいし、

来年にはアメリカの別の都市でも開催して欲しいな。

16.海外のホーホケキョ。

↑同じく、東海岸に来るまで待つことができないよ。

カリフォルニア空港への航空券があまりにも必要になり過ぎだな、

特に2週間後にレッスルマニアに行く俺にとってはね。

17.海外のホーホケキョ。

今年のロングビーチでのショーを見送らなければならなかったんだ、くそっ。

来年が恋しいぞ!

18.海外のホーホケキョ。
↑2日目の夜の興行は、俺が今まで見たなかでも最高のレスリングショーだったよ。
2回のケニーオメガの試合に、ヤングバックスの素晴らしい試合。
俺は満たされたよ。

19.海外のホーホケキョ。

あーーーーまじかよ。

俺の通っている学校に来るんじゃないか。

今回は行かなくては!

どうやら「ウォルターピラミッド」はロングビーチ州立大学のキャンパス内にある様です。
そのまんま「ピラミッド」の形をした多目的屋内アリーナです。

20.海外のホーホケキョ。

↑どちらも信じられないよ!

新日本プロレスのショーが一層都合良く観れるなんて!

21.海外のホーホケキョ。

オーマイゴッド、イエス!

俺は今度はNYに行くんじゃないかと懸念していたけど、よっしゃー!

うまくいけば、今回はリングサイドをゲットして、

ミートアンドグリートのチケットも問題にならないだろう。

22.海外のホーホケキョ。

俺の学校でやるだと?

おっしゃ〜!

23.海外のホーホケキョ。

さて、カレンダーに印をつけて、チケットが販売されるのを待つかな。

24.海外のホーホケキョ。

興味深いことに、アナヘイムコンベンションセンターでComic-Conが主催するWonderconと同じ週末にやるんだよ。

俺はそれで非常に興奮しているんだ!

25.海外のホーホケキョ。

チケットはいつ発売されるんだ?

26.海外のホーホケキョ。

↑おそらく1月かな。

27.海外のホーホケキョ。

3月は俺が思ったよりもずっと早いよ。

うまくいけば、さらに2回は開催する事が出来るぞ!

28.海外のホーホケキョ。

悲しいことに、俺はここイギリスで新日本プロレスを見ることはできないんだろうな。

アメリカや日本への飛行機はとても高価だし、

俺の両親は、俺に対して日本に行かないようにと主張し続けているよ。

29.海外のホーホケキョ。

5000座席の会場か。

チケットは前回と同じように困難を極めそうだ。

感想

会場が前回よりも広くなった事を喜ぶ声が多かったです。

やっぱりチケットが取れやすいかどうかは気になるようです。

今回はどうやら1日だけの開催のようなので、その点は残念に感じている人もいました。
多いに越した事はないですからね。

ちなみにWWEのレッスルマニアは4月8日開催で、
3月25日に行われる新日本プロレスの米国興行の2週間後と偶然なのか、割と開催日が近いこともあり、アメリカの遠方のファンは金銭的にも大変で、どちらか一つを取らないと行けない人もいる様です。

これから対戦カードが決定していくに連れて更に盛り上がっていくでしょうね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    同時期に車で30分位の距離にある場所でComic-Conをやるということは
    今回も今年の7月同様、親会社ブシロードのイベント出展のついでなのか。
    (7月の時も隣の会場でAnime Expo 2017をやっててブシロードがブースを出していた)

    まだ新日本単品で海外ってところまでは行ってないんだなー。

  2. 名無しさん より:

    日本に市場がないから海外に進出・・・しょうがないよね
    プロレスのTV放送があったなんて若い奴は知らないだろうな
    古館がプロレスのアナウンサーだったとかw
    猪木vsホーガン戦が24年前?
    タイガーマスクみたいなアニメが生まれる土壌すら今の日本にはないもんな

  3. 匿名 より:

    知り合いのアメリカ人は鈴木みのるのファンだと言ってた
    まさか知ってるとは思わず驚いた

  4. おーっとフルタッチ より:

    やっぱりネット配信の影響だろうね。
    これが切っ掛けで外国でも、昔の猪木や藤波長州、タイガーやUWFなんかの再評価に繋がってくれれば尚良し。

  5. 匿名 より:

    知らないうちに、海外の人間に新日プロレス知られてて草生える

  6. 匿名 より:

    前回の英語アナウンスは本当に酷かったので、別の人だと良いね

  7. 匿名 より:

    保守すぎるな
    一万でも即ソールドアウトするぞ
    うーんって感じ