任天堂のSplatoon2(スプラトゥーン2)トレイラーの海外の反応を紹介。



今回は任天堂の大ヒットゲームの続編、Splatoon2のトレイラーに対する海外の反応をお届けします。

Splatoon 2 – Single Player Trailer – Nintendo Switchより © Nintendo

ステージをインクで塗りつぶし、その塗りつぶした面積で勝敗を競うゲームでシンプルながら日本も海外もハマる人が続出していると話題のパーティーゲームです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

以下、海外の反応

youtubeのコメント欄より:ソース

1.海外のホーホケキョ。

このトレイラーをもう何度もみたけど。

それでもまだ十分じゃないね。

2.海外のホーホケキョ。

↑もう一回音楽を聴こうぜ。

3.海外のホーホケキョ。

オレがスイッチを買うかもしれない唯一の理由がこれさ…

4.海外のホーホケキョ。

↑(3.)ARMSもいい理由になるぜ。だんな。

4.海外のホーホケキョ。

↑(3.)ARMSは今までプレイしたゲームの中でも最高の一つだったよ。

テストdemoの段階でね。だからARMSもゲットするのだ。

ARMS(アームズ)とは?
スイッチのジョイントコントローラーを使用し手の動きに合わせてキャラクターを操作する格闘ゲーム。参照ARMS(アームズ) 任天堂公式HP

5.海外のホーホケキョ。

↑(3.)それまではゼルダの伝説ブレスオブザワイルドを試してみるといいよ。

6.海外のホーホケキョ。

↑(3.)私もだよ。最近スプラトゥーンを購入してもう中毒になってしまったよ。だから2のためにスイッチが欲しいんだ。

7.海外のホーホケキョ。

↑(3.)おれもこのゲーム以外にプレーしたいのはないんだよ。

8.海外のホーホケキョ。

待てよ…この最後のこの写真の上にいるのはCallieじゃないの?

彼女は最後の○○なの?

9.海外のホーホケキョ。

Callieだよ彼女は洗脳されたんだ。

10.海外のホーホケキョ。

1:53に耳を傾けてみ。woomy!って聞こえるよ。

11.海外のホーホケキョ。

オーマイガッ。woomy!って聞こえた!

12.海外のホーホケキョ。

一輪車に乗った巨大なたこ男だって?

よっしゃ買おう。

13.海外のホーホケキョ。

ビデオの最後。

Callie何をやっているんだ?
Callie何してやがる!
Callieオレは心配だよ!!!

14.海外のホーホケキョ。

任天堂お願いだ〜〜WiiUでスプラトゥーン2を作っててください。

任天堂のゲーム、特にスプラトゥーンが大好きなんだ〜〜。

頼むからWiiUでスプラトゥーン2作ってください〜〜。

15.海外のホーホケキョ。

↑(14.)それは起こらないだろうね。

ブレスオブワイルドの例でみれば1年以上掛かることになるし。

すでに3つのトレイラーとテスト試験(試写?)を行った後に送らせることはないだろうからね。

スイッチはまったく異なるハードウェアで動作しているし、性能もスイッチと比較すると劣っているからね。

ゲームを新しいコンソールに移植するのはボタンを押すより複雑なんだよ。

任天堂のような億万長者の会社はインターネット上のランダムな人物の意見を聞くだけじゃないんだよ…

良い一日を

16.海外のホーホケキョ。

正直言ってスーパーマリオ3Dランドみたいだな。

17.海外のホーホケキョ。

みんなスプラトゥーン2がいかにクールかについて話し合っている。

でもオレはなぜ新しい「HERO SHOT」がカスタムP90なのかを理解しようとしているよ。

18.海外のホーホケキョ。

髪型に音楽に武器に衣裳。あー興奮する〜〜!

19.海外のホーホケキョ。

音楽がイカしている。

20.海外のホーホケキョ。

これをみたらオリジナルのスプラトゥーンが悪く見えるな。

21.海外のホーホケキョ。

最初はスプラトゥーン2がスイッチを手に入れる理由だった…

今は生きる理由だ。

22.海外のホーホケキョ。

このゲームにはすごい興奮しているよ。でもスーパーマリオオデッセイこそがスイッチを手に入れる本当の理由だ。

23.海外のホーホケキョ。

誰がCallieが悪に転ずると思ったか。

24.海外のホーホケキョ。

Callieはオクタリアンに誘拐されたんだとオレは予想するが?

25.海外のホーホケキョ。

その瞬間お前はすごいやってみたいと思うが、お前はスイッチを持っていないんだ。

感想

以上。

熱狂的なスプラトゥーンファンが海外にもいるみたいですね。

みんな2の発売を心待ちにしているのが伝わってきました。

欧米では7月21日に発売で、待ち遠しいファンがお互いに語り合っている(ジョークを言い合ってる)様子が度々見られました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク