【ROH】プロレスのホラー映画のようなコテコテの復讐劇に海外の観客も大喜び。【新日本プロレス】



10月15日(現地時間)にシカゴで行われたROHグローバルウォーズでの一幕がROHのオフィシャルTwitterで公開され、ファンからのコメントが集まっていたので紹介します。

それは、新日本プロレスでも活躍しているバレットクラブのメンバーでROH世界王座も防衛中のアメリカンナイトメアこと、CODY(コーディ)がマイクパフォーマンスで、お客さんの中からコーディのアメリカンナイトメアTシャツを着たマスクをかぶった男をステージにあげ、スマートフォンで一緒に撮影をしている時に起こりました。

ノリノリのコーディが1人のファンをステージへあげる。

ご機嫌でステージにあげた男性と肩を組み撮影を楽しんでいたコーディですが…

しかし、撮影中にマスクを外したその男はファンではなく…

以前、バレットクラブに痛めつけられ欠場していたダルトン・キャッスルだったのです。

この後ダルトンに奇襲されたコーディはそのままリングから逃走。

この結果、コーディとダルトンのROH王座戦が行われそうです。

ダルトンキャッスルのTwitter:
「俺は長いことこの件について考えてきたんだ。 結局のところ、俺はそれが気に入らないんだよ…
俺はまだまだ沢山借りを返してやるぜ。」

ダルトンの復讐心はまだまだ燃え上がっている様です。

非常に古典的でコテコテな展開ですが、凍り付くコーディの表情に、最後のカメラの回転まで偶然にも、なかなかの完成度になった、この動画の海外の反応を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

以下、海外の反応

Twitterのコメント欄より:ソース

1.海外のホーホケキョ。

この展開を予想していなかったコーディ。

ダルトンキャッスルが戻って来たぞ!!

別アングル、イケメンコーディが凍り付く瞬間。

2.海外のホーホケキョ。

コーディ注意するんだ、君が一緒に自撮りしているのはファンではなく

ダルトンキャッスルだぞ。

3.海外のホーホケキョ。

これは素晴らしいよ。

4.海外のホーホケキョ。

コーディの顔はプライスレスだよ。

よくやった。

5.海外のホーホケキョ。

古典的なストーリーテリングだな!

6.海外のホーホケキョ。

コーディのスマホがクルクル回るところが大好きだよ。笑笑

7.海外のホーホケキョ。

コーディとダルトン両者による、なんて素晴らしい動画。

8.海外のホーホケキョ。

ルック。

ルーック。

ルーーーーーック

9.海外のホーホケキョ。

ダルトンキャッスルは俺の代弁者だよ。

10.海外のホーホケキョ。

観客のリアクションが素晴らしいね。

11.海外のホーホケキョ。

俺は2列目からそれを生で観ていたけど、キャッスルのガタイがいかに太いのかに衝撃を受けたよ。

熱狂的なファンというには奇妙に見えたけど、その後は理にかなってたね。

12.海外のホーホケキョ。

イエイ。

ダルトンが戻って来てくれて嬉しいよ。

お願いだから二度とどこにも行かないでくれ。

そしてコーディからタイトルを奪い取ってくれよ。

13.海外のホーホケキョ。

ダルトン、いけーっ。

14.海外のホーホケキョ。

15.海外のホーホケキョ。

とても嬉しいね。

コーディがWWEを去ってしまった今まで、

WWEは彼が世界チャンピオンの素材だって事に気づかなかったんだ。

素晴らしい仕事だよコーディ!

16.海外のホーホケキョ。

↑彼らは気づいていただろうけど、それは長続きしないだろうね。

マハルのようなレスラーがまだチャンピオンなのは残念だし恥ずかしいね。

17.海外のホーホケキョ。

↑マハル以外の、他の多くのレスラーが世界チャンピオンになる資格がますます増えているよ。

ジグラーはとても才能があるけど、WWEは全く彼を使用しないんだよ。

18.海外のホーホケキョ。

俺はリングにキスしないだろうな。

19.海外のホーホケキョ。

でっかいサプライズだ!

気に入ったよ。

20.海外のホーホケキョ。

あんたら、二人ともとても素晴らしい表情だったよ。

21.海外のホーホケキョ。

ダルトンVSコーディのタイトルマッチの始まりだ。

22.海外のホーホケキョ。

ミスターキャッスル。

とても巧妙なヤツだ。

23.海外のホーホケキョ。

ショーが始まる時に列に並んで待っていたんだ…ダルトンキャッスルがマスクを被った状態で俺の右側を通り抜けみんなにtoo sweet(バレットクラブの(旧)ハンドジェスチャー)をしていたよ。

仕事熱心なヤツだね。

24.海外のホーホケキョ。

この抗争が大好きだよ。

25.海外のホーホケキョ。

彼は会場の外で、列に並んでいる人にtoo sweetをしながら、

コディーのシャツはどこにあるんだ?って訪ねていたよ。

26.海外のホーホケキョ。

コーディがカラスみたいだな。

感想

先日のバレットクラブWWE/RAW侵略事件でのインデペンデンスデイのパロディ演説も見事でしたが、

さすが10年以上エンターテイメント主体のWWEで活躍してきただけあって、こういったシチュエーションでのリアクションも抜群のコーディでした。

動画を観てご機嫌のダルトン。「俺はアメリカンナイトメアの大ファンなんだよ!」

今のところコーディはROHを主戦場としている様ですが、個人的には新日本での活躍はレッスルキングダム11とG1スペシャルのオカダとの試合の印象しかないので、そろそろ日本でもシングルで誰かと試合して欲しいところ。

ダルトンも個性的なレスラーですので、是非とも新日本プロレスで観てみたいものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    WWEのコーディ・ローズも好きだったんだがなぁ
    “Dashing” Cody Rhodesのコーナー。