外国人「最高のコメディレスラーだ」海外は新日本プロレス“矢野通”をどう思ってる?【YTR】

新日本プロレスのCHAOS(ケイオス)のYTRこと矢野通。金的からの丸め込みなど、反則攻撃が印象的な悪党コメディーレスラーで、今回は海外の掲示板でそんな矢野通について、みんなは矢野通のことをどう思ってるの?というタイトルで討論が行われていましたので紹介します

【海外】WWEで大人気、中邑真輔の入場シーンのゲーム版が公開!その再現度は?【WWE 2K18】

WWEで活躍する中邑真輔やWWEの多くのスターが登場するプロレスゲーム、WWE 2K18が10月19日に国内でも発売されることになり、このゲームには、現実のWWEでも観客が大合唱する程人気の、「中邑真輔のエントランスシーン」のゲーム版が収録されており今回、その入場シーンが公開され海外で話題になっていました。

【ダリル】「あのビッグネームが新日本プロレスに帰って来たぞ」海外のファンも大喜び。【高橋ヒロム】

新日本プロレス、ロスインゴベルナブレス・デ・ジャポン、高橋ヒロムの愛猫(ぬいぐるみ)の高橋ダリルがイギリスから日本へ帰って来たことがファンの間で「ビッグネームが戻って来た」と話題になっていました。海外でも人気のダリルの新日本復帰に対する海外の反応を紹介します。

【新日本プロレス】鈴木みのるの入場曲「風になれ」。海外の試合でも大合唱が起こる!【中村あゆみ】

新日本プロレス、鈴木軍の、「世界一性格の悪い男」こと鈴木みのる。(現地時間)9月22日に別団体であるROHのラスベガス大会で入場した際に流れてる鈴木みのるの入場曲で、サビの最後に観客と一緒に歌う、風になれ」が海外の会場のファンにも一緒に歌われていました。海外の反応を紹介します。

「次はBABY METALかな?」バレットクラブのヤングバックス、WWEにハンドジェスチャーの使用を禁止される。【Too Sweet】

WWEはバレットクラブのメンバーで、今回のWWEのRAW侵攻の話題で会場に押し掛けたメンバーのヤングバックス(The Elite)に対して知的財産を侵害しているとして「Too Sweet」ハンドジェスチャーの使用およびグッツ等での使用禁止を伝える通告書を送りました。今回の話題の海外の反応を紹介します。

「プロレスラーは自分を疑わない」ロッポンギ・バイスが六本木で夢を語る【海外の反応】

今回はDESTRUCTION in HIROSHIMAで惜しまれながらも解散したロッキー・ロメロとバレッタ・トレントからなるタッグチームのROPPONGI VICE(ロッポンギバイス)です。バレッタはヘビー級へ転向。ロッキーはロッポンギ3Kという新たなタッグチームの監督としての活動を予告しています。OnTheRoadに寄せられたコメントを翻訳して紹介します。

「仲間を返せ!」バレットクラブがWWE・RAWの会場へ侵攻!に海外ファン大喜び。

バレットクラブが開演前のRAWの会場にファンとともに押し掛けたことが話題になっていました。現在のメンバーが会場に行き、WWEが主催するRAWに対して、元メンバーであるフィンベイラー、ルークギャローズ、カールアンダーソンを "自由"にするように呼びかけたそうです。この話題の海外の反応を紹介します。

【新日本プロレス】12年ぶりに「ヤングライオン杯」が復活。海外ファンも興奮&優勝予想!

およそ12年ぶりにヤングライオン杯、「山本小鉄メモリアル 第11回ヤングライオン杯争奪リーグ戦」が開催されることが発表されました。 過去にも多くの未来のトッププロレスラーを輩出した歴史ある大会が戻って来たことは海外でも早速話題になっており、優勝予想や、勝って欲しい選手などを上げて盛り上がってましたので紹介します。

【新日】実況外国人も!メイン以外も大盛り上がり!9/24デストラクションin神戸パート2【海外の反応】

9月24日に行われた新日本プロレスの興行、DESTRUCTION in 神戸。メインイベントではケニーオメガVSジュースロビンソンのIWGP USヘビー級選手権試合が行われ、非常に白熱した防衛戦となりました今回はその同日に行われたメインイベント以外の試合から、実況しながら楽しんでいる外国人の海外の反応を紹介します。

ベビーフェイスの葛藤、衝撃の結末!ケニーオメガVSジュースロビンソン。9/24デストラクションin神戸【海外の反応】

今回は9月24日にDESTRUCTION in 神戸で行われたケニーオメガVSジュースロビンソンのIWGP USヘビー級選手権試合の海外の反応を実況形式で紹介します。膝の怪我の手術をしたばかりの王者ケニーオメガに、新日本で覚醒した勢いのある挑戦者ジュースロビンソンが挑みます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク