人気プロレスラーが唐揚げ店の前で仲良く並んだ写真が海外のファンにも話題に。【L.I.J】

新日本プロレスで大人気のロスインゴベルナブレス・デ・ハポン。メンバーは内藤哲也、BUSHI、EVIL、SANADA、高橋ヒロムの5人からなるユニットです。今回はとある店の前で、彼らが仲良く並んで撮ってSNSに投稿した写真に対して、日本のTwitterだけでは収まらず、海外の掲示板でも話題になっていましたので紹介します。

「ブーイングなんて無理」カイリ・セインのNXT TVデビュー戦は大歓迎モード!【WWE】

カイリ・セインは世界最大のプロレス団体WWEで10月からRAWデビューを飾るASUKAに続く、今最も勢いのある女子レスラーの一人です。今回ついにNXTにてTV放送でのデビューを飾りました。という訳で今回のTV放送デビューを心待ちにしていた海外のファンたちの実況コメントを集めましたので紹介します。

外国人「後藤はなり得る」新日本プロレスで次の派閥を導くレスラーは誰だと思う?

新日本プロレスには沢山の派閥(ユニット)があって、必ず各徒党を導くようなリーダー的存在のレスラーがいます。今回は海外の掲示板で「新日本プロレスで、次に出てくる派閥を導くレスラーがいればそれは誰か?」と言った事が話題にあげられていましたので紹介します。

「品質に比べて安い!」新日本プロレスワールドに加入する外国人が多い訳とは?視聴方法は?

現在海外のプロレスファンが新日本プロレスを視聴する方法として、海外のファンにもっとも指示されているのが、新日本プロレスワールドです。今回はその理由と視聴方法、ワールドの会員数を増やすための個人の意見を海外のプロレスファンの会話を通して紹介したいと思います。

外国人「最高のコメディレスラーだ」海外は新日本プロレス“矢野通”をどう思ってる?【YTR】

新日本プロレスのCHAOS(ケイオス)のYTRこと矢野通。金的からの丸め込みなど、反則攻撃が印象的な悪党コメディーレスラーで、今回は海外の掲示板でそんな矢野通について、みんなは矢野通のことをどう思ってるの?というタイトルで討論が行われていましたので紹介します

【海外】WWEで大人気、中邑真輔の入場シーンのゲーム版が公開!その再現度は?【WWE 2K18】

WWEで活躍する中邑真輔やWWEの多くのスターが登場するプロレスゲーム、WWE 2K18が10月19日に国内でも発売されることになり、このゲームには、現実のWWEでも観客が大合唱する程人気の、「中邑真輔のエントランスシーン」のゲーム版が収録されており今回、その入場シーンが公開され海外で話題になっていました。

【ダリル】「あのビッグネームが新日本プロレスに帰って来たぞ」海外のファンも大喜び。【高橋ヒロム】

新日本プロレス、ロスインゴベルナブレス・デ・ジャポン、高橋ヒロムの愛猫(ぬいぐるみ)の高橋ダリルがイギリスから日本へ帰って来たことがファンの間で「ビッグネームが戻って来た」と話題になっていました。海外でも人気のダリルの新日本復帰に対する海外の反応を紹介します。

【新日本プロレス】鈴木みのるの入場曲「風になれ」。海外の試合でも大合唱が起こる!【中村あゆみ】

新日本プロレス、鈴木軍の、「世界一性格の悪い男」こと鈴木みのる。(現地時間)9月22日に別団体であるROHのラスベガス大会で入場した際に流れてる鈴木みのるの入場曲で、サビの最後に観客と一緒に歌う、風になれ」が海外の会場のファンにも一緒に歌われていました。海外の反応を紹介します。

「次はBABY METALかな?」バレットクラブのヤングバックス、WWEにハンドジェスチャーの使用を禁止される。【Too Sweet】

WWEはバレットクラブのメンバーで、今回のWWEのRAW侵攻の話題で会場に押し掛けたメンバーのヤングバックス(The Elite)に対して知的財産を侵害しているとして「Too Sweet」ハンドジェスチャーの使用およびグッツ等での使用禁止を伝える通告書を送りました。今回の話題の海外の反応を紹介します。

「プロレスラーは自分を疑わない」ロッポンギ・バイスが六本木で夢を語る【海外の反応】

今回はDESTRUCTION in HIROSHIMAで惜しまれながらも解散したロッキー・ロメロとバレッタ・トレントからなるタッグチームのROPPONGI VICE(ロッポンギバイス)です。バレッタはヘビー級へ転向。ロッキーはロッポンギ3Kという新たなタッグチームの監督としての活動を予告しています。OnTheRoadに寄せられたコメントを翻訳して紹介します。



スポンサーリンク