プロレス一覧

映画「パパはわるものチャンピオン」主演の棚橋弘至の役柄に海外ファン衝撃も興味津々!

新日本プロレスのエースこと棚橋弘至の主演作で2018年9月に公開予定の大人気絵本が原作の映画「パパはわるものチャンピオン」その中で、棚橋が演じるのが、家庭を持った父でありながら、リングの上では「ゴキブリマスク」という悪役レスラーで活躍しているという設定であることが海外のファンの間で話題になっていましたので紹介します。

絶好調!今年の新日本プロレスワールドの海外加入者が減らないと考える理由は?【海外の反応】

「新日本プロレスワールド」の会員数がレッスルキングダム12以前より4割増加し、1月の新規会員の8割が外国人会員で、そのうち6割が米国からの加入者であると発表されました。今回はこの話題に付いて議論する海外の反応、そして個人的に今年の新日本プロレスワールドの海外の加入者が減少しないと考える理由を紹介します。

王者に挑戦するのは誰だ?ニュージャパンカップ2018の出場選手が決定【海外の反応】

新日本プロレスの春の最強決定トーナメントのニュージャパンカップ。今年も3月9日から3月21日の決勝戦にかけて開催されますが今回ついに出場選手とトーナメント表が発表され海外のファンの間でも話題になっています。という訳で今回のカード発表を受けての海外の反応を紹介します。

米ファン歓喜!ゴールデン☆ラヴァーズvsヤングバックスはアメリカで!今後のBTEに注目【海外の反応】

24日に行われたHONOR RISHINGでコーディ&マーティスカルを破ったゴールデン☆ラヴァーズ(ケニーオメガ&飯伏幸太)の前に現れ、正式にヘビー級へ階級を上げるとともにゴールデンラ☆ヴァーズに挑戦表明。今回のBTEではその一連の流れを紹介しています。という訳でこのエピソードとそれにまつわる海外の反応を紹介します。

ゴールデン☆ラヴァーズがコーディ&マーティを撃破!ヤングバックスが挑戦表明2.24【海外の反応】

後楽園ホールで行われている2月23、24日と二日間開催されるROHと新日本の合同興行であるHONOR RISINGの2日目。2日目となった本日はタッグマッチということでゴールデン☆ラヴァーズのみで、再びコーディ&マーティスカルと激突!この試合の海外の反応を紹介します。

ゴールデン☆ラヴァーズついに復活!宿敵コーディと6マンタッグで激突!【海外の反応】

ROHと新日本の合同興行であるHONOR RISINGの初日が本日後楽園ホールで行われました。何と言っても多くの人にとっての最大の目玉はメインイベントのゴールデン☆ラヴァーズ(ケニーオメガ&飯伏幸太)&チェーズオーエンズvsコーディ&マーティスカル&ハングマンペイジの一戦になるでしょう。この試合の海外の反応を紹介します。

レスラーが浜辺でジャンプ!女子力の高いケイオスメンバーの写真にジェイホワイトが…【海外の反応】

新日本プロレスのユニット、ケイオスのIWGPヘビー級王者オカダカズチカ、ロッキーロメロ、そしてIWGP USヘビー級王者のジェイホワイトがオーストラリアツアー中の海で撮ったとされる写真がオカダによってツイッターとインスタグラムに投稿され色々と話題になっています。この話題の海外の反応を紹介します。

クリスジェリコのクルーズイベントにケニーオメガの参戦が決定!彼も出る?【海外の反応】

レッスルキングダム12にサプライズ参戦し、ケニーオメガとの激闘を繰り広げたクリスジェリコ。そんな彼が10月の27日〜31日に企画しているプロレスあり、バンド演奏あり、コメディショーありのクルーズイベント、ROCK'N' WRESTLING RAGER AT SEAに今度はケニーオメガが参戦する事が決定しました。この話題の海外の反応を紹介します。

荒れるバレットクラブに海外ファンも注目…ヤングバックスの葛藤、タマトンガの思惑は…

主にアメリカで活動するバレットクラブのメンバー(ジ・エリート組)が公開している公式YOUTUBE動画のBEING THE ELITEの最新話で、騒動とは距離を置いていた印象のあるタマトンガ、バッドラックファレ等、初期メンバーのグループであるバレットクラブOGが登場。このBTEの最新回の海外の反応を紹介します。

アメリカでも「デ・ハポン」コール!内藤哲也が単独米遠征で現地のファンを魅了!

新日本プロレスのオーストラリア公演が進行中の裏で、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの内藤哲也は単独で米インディープロレス団体のレスリングリボルバー、AAWプロレスリング、グローリープロレスリングの3団体でシングル3連戦を決行。この話題の海外の反応を紹介します。

スポンサーリンク