レッスルキングダム12一覧

絶好調!今年の新日本プロレスワールドの海外加入者が減らないと考える理由は?【海外の反応】

「新日本プロレスワールド」の会員数がレッスルキングダム12以前より4割増加し、1月の新規会員の8割が外国人会員で、そのうち6割が米国からの加入者であると発表されました。今回はこの話題に付いて議論する海外の反応、そして個人的に今年の新日本プロレスワールドの海外の加入者が減少しないと考える理由を紹介します。

バレットクラブのハンサムレスラーコーディのハンサムな「犬」その名も“ファラオ”そして父【海外の反応】

レッスルキングダム12で飯伏と熱戦を繰り広げたハンサムレスラー、バレットクラブのコーディ。SNSでは同じくらいハンサムな「コーディの犬」が頻繁に登場今回はそんな、ハンサム犬「ファラオ」へのファンの反応と、金髪になったコーディを観て父を思い出すファン、そしておまけのコーディのQ&Aを紹介します。

「何でも聞いてくれ」クリスジェリコが海外掲示板に登場!1.4東京ドームのあの質問にも答える!

クリスジェリコが海外の巨大掲示板レディットに現れ、書き込まれた質問に掲示板上で答えるAMA(ask me anithing=なんでも聞いて)を行いました。今回はその中からレッスルキングダム12、1.4東京ドームの話など、新日本プロレスに関係のあるQ&Aを紹介させていただきます。

【Jr.&ヘビー】タッグ最強決戦!RPG3K vs ヤングバックス、EVIL & SANADA vs KES 1.4東京ドーム【海外の反応】

 新日本プロレス最大の興行1.4東京ドーム、レッスルキングダム12。第一試合ではジュニアタッグ王者ロッポンギ3K(YOH&SHO)とヤングバックス(マットジャクソン&ニックジャクソン)が激突!そして第4試合はIWGPタッグ王者KES(ランスアチャー&デイビーボーイスミス)と、EVIL & SANADAが激突!この試合の海外の反応を紹介。

日米イケメン対決!飯伏がコーディを撃破!今年は二人に何かが起こる?1.4東京ドーム【海外の反応】

新日本プロレス最大の興行1.4東京ドーム、レッスルキングダム12。第3試合に行われた飯伏幸太VSコーディの日米イケメンレスラー対決とも煽られていたこの一戦でしたが、試合はそんな売り文句が飾りにしかならないくらい激しい展開になりました。この話題の海外の反応を紹介します。

最恐、鈴木みのるが後藤に敗れ丸坊主に!ビビりっぱなしの一戦!1.4東京ドーム【海外の反応】

新日本プロレス最大の興行1.4東京ドーム、レッスルキングダム12。NEVER無差別級の最恐王者、鈴木みのるが過去2度返り討ちにしている挑戦者の後藤洋央紀と敗者髪切&ノーセコンドデスマッチで激突!この話題の海外の反応を紹介します。

厳しい意見も!?棚橋弘至が凱旋ジェイホワイトを返り討ち!1.4東京ドーム【海外の反応】

新日本プロレス最大の興行1.4東京ドーム、レッスルキングダム12。新日本プロレスのエースでインターコンチネンタル王者の棚橋弘至と、まだまだ未知数の外国人レスラーであるジェイホワイトがICのベルトを賭けて対戦。この話題の海外の反応を紹介します。

現王者から前前前王者が4WAYマッチで激突!スカル、オスプレイ、KUSHIDA、ヒロム、制したのは誰だ?1.4東京ドーム【海外の反応】

新日本プロレス最大の興行1.4東京ドーム、レッスルキングダム12。同団体、史上初めての4WAYでのジュニアヘビー級タイトルマッチに出場したのは、現王者のマーティスカル、前王者のウィルオスプレイ、前前王者のKUSHIDA、そして前前前王者の髙橋ヒロムのジュニアヘビー屈指の実力者4人。この試合の海外の反応を紹介します。

まだ帰ってなかった!クリスジェリコ、今度は内藤を襲撃!ケニーは飯伏を救出!1.5後楽園【海外の反応】

新日本プロレス最大の興行1.4東京ドームレッスルキングダム12。その次の日に行われるのが、毎年何かが起こると言われる1.5後楽園ホール、ニューイヤーダッシュ。クリスジェリコが最終試合終了後にリングにいたロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの内藤哲也を襲撃!さらにケニーオメガはコーディから飯伏を救出!この話題の海外の反応を紹介します。

世界レベルの注目度。1.4東京ドームのケニーオメガVSクリスジェリコは想像以上の好内容に!?【海外の反応】

新日本プロレス最大の興行1.4東京ドーム、レッスルキングダム12。世界中のプロレスファンから注目を集めた元WWEのスーパースター、クリスジェリコと、今や世界最高のレスラーともいわれる新日本プロレスのUSヘビー級王者のケニーオメガがついに激突!この一戦を海外のファンはどう見たのか?海外の反応を紹介します。

スポンサーリンク