プロレス試合の反応一覧

LIJ vs鈴木軍!ステージ裏でも止まらない!4.14バックステージコメント【海外の反応】

4月14日に後楽園ホールで行なわれたROAD TO レスリングどんたくのバックステージコメントから、今回はロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンvs鈴木軍、そしてケイオスvsタグチジャパンのタッグマッチの試合後コメントを観た海外の反応を紹介します。

【新日本プロレス】ケイオス名物「すしざんまいポーズ」に参加しないジェイホワイト…【海外の反応】

4月13日のROAD TO どんたく、後楽園ホール大会メインイベントでのコミカルな一幕。今やケイオスのタッグマッチ名物となった、有名お寿司屋の“すしざんまい”の社長の決めポーズを真似た「すしざんまいポーズ」海外のファンもこのポーズに興味が出始めているようで、今回のやり取りも含め話題に上がっていましたので紹介したいと思います。

バレットクラブのボーン・ソルジャーが復帰発表!中身は本人か、それとも…?【海外の反応】

4月13日に後楽園ホールで行なわれたROAD TO レスリングどんたくにて、バレットクラブで活躍していたボーンソルジャーの復帰が発表されました。時期など詳しい詳細は未定ですがそれによって誰がボーンソルジャーなのか推測する人が出始めています。と言う訳でこの話題の海外の反応を紹介します。

石井智宏が海外でRPW英国王座奪取!敗れたZSJは新日本とフルタイムで契約か?【海外の反応】

(現地時間)4月6日に行なわれたレッスルコンでのレボリューションプロレスリングでザックセイバージュニアと石井智宏が対戦し勝利、ザックの持つRPWブリティッシュヘビー級王座を獲得。試合後にはレスリングオブザーバーの記者がザックが新日本プロレスとフルタイムで契約したとの情報をつぶやいている事が話題になっていましたので紹介します。

超豪華!火の国・レスリングどんたくのカードが公開!GWはプロレスだ!【海外の反応】

ゴールデンウィーク期間中に行なわれる、新日本プロレスのレスリングドンタク(ツアー)と火の国のカードが発表されました。鈴木みのるvs内藤哲也、オカダカズチカvs棚橋弘至など沢山のシングルマッチに、バレットクラブの10人タッグなどドミニオン級の豪華カードが出揃ったことで海外でも多くのコメントが寄せられていましたので紹介します。

まさかの負傷!オスプレイVSスカル、ゴールデンラヴァーズVSコーディ&ペイジ 4.1【海外の反応】

今回は4月1日に両国国技館で行なわれた新日本プロレス、サクラジェネシスの第7試合IWGPJr.ヘビー級王者ウィルオスプレイVSマーティスカル、そして第8試合のゴールデン☆ラヴァーズ(ケニーオメガ&飯伏幸太)VSコーディ&ハングマンペイジの海外の試合後の反応を紹介します。

オカダカズチカ、ZSJを破り防衛記録V11に!次の挑戦者は棚橋!4.1両国大会【海外の反応】

今回は4月1日に両国国技館で行なわれた新日本プロレス、サクラジェネシスのメインイベント、IWGPヘビー級王者オカダカズチカVS春の最強決定トーナメント、ニュージャパンカップの優勝者のザックセイバーJr.の一戦の海外の試合後の反応を紹介します。

“次は1万人規模だ!” 新日本プロレス、今年2度目のアメリカ大会の開催決定!【海外の反応】

大盛況で終わった(現地時間)3月25日の新日本プロレスの米国公演Strong Style Evolvedですが、その大会の中で、7月7日にG1スペシャル イン サンフランシスコと題して、サンフランシスコのカウパレスで再び米国大会が開催される事が発表されました。この話題の海外の反応を紹介します。

「今もレスラー」柴田勝頼、LA道場のヘッドコーチそしてレスラーとして決意表明!【海外の反応】

新日本プロレスのロサンゼルス道場で現地時間・3月24日で開催された道場開きのイベント、STRONG STYLE SATURDAYで行なわれた記者会見にて、LA道場のヘッドコーチに就任した柴田勝頼がコーチへの意気込みとともに自身が引退していない事、現在もレスラーである事を自身の言葉で伝えてくれました。この話題の海外の反応を紹介します。

スポンサーリンク