2017年12月一覧

クリスジェリコのケニーオメガ襲撃時に着ていたTシャツの海外売上が順調!【海外の反応】

レッスルキングダム12で対戦が決定しているIWGP US王者ケニーオメガと元WWEのスーパースターのクリスジェリコ。福岡でケニーオメガを襲撃した時に着ていたアルファクラブのTシャツは、米国のHOT TOPICでのクリスマスセールスが非常に好調だったようで、店舗によっては売り切れ、HOT TOPICのトップセールスにもなっている様です。

1.4東京ドームでオスプレイがダリルにプレゼント?髙橋ヒロムが再びツイッターで絡み陰険な感じに【海外の反応】

今まで何度かツイッター上で髙橋ヒロムに絡まれてきたウィルオスプレイですが、レッスルキングダム12まで1週間となったオスプレイのツイートに再びヒロムからメッセージが届いたようなので紹介します。

中邑真輔、大注目ロイヤルランブル参戦へ。レッスルマニアでvsAJスタイルズなるか?本人は不適な笑み。【海外の反応】

(現地時間)12月26日放送のスマックダウンライブにてインタビューを受けたランディーオートンはロイヤルランブルへの出場を宣言。そこへ中邑真輔が現れ「良いアイディアだ、ランブルしようぜ…」とロイヤルランブルへの参加を匂わせながら立ち去りました。この話題の海外の反応を紹介します。

子供の前でサンタクロースと“家プロレス”。これがヤングバックスのクリスマスだ!【海外の反応】

新日本プロレスのマットでも活躍する兄弟で結成された外国人タッグチーム、ヤングバックスのマットジャクソンとニックジャクソン。彼らの活動の一つであるYOUTUBEチャンネルBEING THE ELITEの中で、サンタクロースと家の中でプロレスをするという動画が公開され、ファンに好評の様です。この話題の海外の反応を紹介します。

海外ファンも興奮!レッスルキングダム12のチケット販売がついに3万枚を突破!札止めも?

新日本プロレス最大の興行、 1.4東京ドーム、レッスルキングダム12のチケット販売枚数がついに30,000枚を突破しました。本番までに依然として1週間以上を残し、今年(2017年)の26,192人を既に抜き、札止めの可能性も出てきた様です。この話題に早くも討論している海外のファンの反応を紹介します。

「ここから新日本に魅了された」海外ファンが選ぶ2017年の新日本プロレスお気に入り興行は?

新日本プロレス最大の興行、1.4東京ドームレッスルキングダム12。今年もレッスルキングダム11に始まり、ロードトゥトーキョードームまで沢山の充実した大会が行われ、例年以上の盛り上がりを見せてくれました。と言う訳で、今回は、海外のファンが選ぶ2017年に行われた新日本プロレスのお気に入りの興行を紹介します。

生きる伝説!獣神サンダーライガーがツイッターを始め海外のファンも驚く!【海外の反応】

新日本プロレスのレジェンド覆面レスラーの獣神サンダー・ライガーが12月19日よりツイッターを始めたようです。新日本プロレスのレスラーは会社の勧めでかなり積極的にツイッターを使用して人が多いですが、53歳のライガーは新日の現役レスラーで最年長のツイッター使用者になりました。海外のファンの反応を紹介します。

進化し続けるモンスター!脅威の存在感!北村克哉がヤングライオン杯を全勝優勝!【海外の反応】

12月21日、ライオンズゲートプロジェクト10にて行われたヤングライオン杯の最終戦。総当たりのリーグ戦、ここまで唯一の4戦全勝で頭一つ抜け出している北村克哉がこの日も岡倫之を破り、5戦全勝で見事12年ぶりに行われたのヤングライオン杯を優勝しました。この話題の海外の反応を紹介します。



スポンサーリンク