2017年11月一覧

プロレスラー歴26年の小島聡の純粋な“つぶやき”が海外のファンを引きつける!

海外のファンに対して英語でtweetする事もある新日本プロレスの小島聡。そのシンプルな文章が海外の一部のファンには大変魅力的に映るようで、最近小島が呟いた純粋なレスリングへの思いを綴ったツイートが話題に上がっていたので紹介します。

「こんな試合が観てみたい」海外のファンが新日本プロレスの“夢の試合形式”を妄想!

WWEのサバイバーシリーズで中邑真輔やASUKAが5対5で行われる、エリミネーションマッチという試合形式で試合をした事が記憶に新しいですが、今回は海外の掲示板にて、新日本プロレスで観てみたい夢の試合形式について妄想討論がされていたので紹介します。

ついに海外ファンの要望に応え、新日本プロレス公式英語版YOUTUBEチャンネル公開へ!【海外の反応】

この度、ついに多くの海外のファンの要望に応える形で、新日本プロレスの公式英語YOUTUBEチャンネルがプレ(仮)オープンされました。正式な公開日は12月1日なので、そこで新たに海外のファン向けの英語コンテンツが配信され始めるかもしれません。この話題の海外の反応を紹介します。

ブラックフライデーで新日本プロレスのTシャツが安くなって米国のファンが歓喜!【海外の反応】

アメリカでは11月の第四金曜日はブラックフライデーと呼ばれ、様々な商品のセールや大安売りが行われ大変賑わう事で知られています。アメリカで新日本プロレスのグッズも扱っている店舗の1つであるHOT TOPICでもセールが行われ、Tシャツが1枚10ドルと通常の半分以下になり盛り上がりをみせていましたので、今回はそのやり取りをいくつか紹介します。

ムードを変えろ!WWEのヒデオイタミ(KENTA)がついに昇格!205LIVEでクルーザー級王座を狙う【海外の反応】

(現地時間)11月21日放送の205Liveにて、WWEの傘下に位置するNXTで活躍するヒデオ・イタミ(KENTA)が同番組205Liveへの移籍が発表されました。今後はクルーザー級での活躍が期待されます。この移籍発表へ対する海外の反応を紹介します。

20年ぶりのスピードで売れているレッスルキングダム12のチケット!木谷オーナーがケニーオメガにお礼を言う【海外の反応】

新日本プロレス最大の興行である1.4東京ドーム、レッスルキングダム12その公演チケットが現在20年ぶりぐらいのスピードで売れているという事がブシロードの木谷高明オーナーのTwitterにより明らかにされ、その理由の一つになったケニーオメガとのやり取りが海外でも話題になりました。

圧巻!ヒールユニット“バレットクラブ” 海外でのミート&グリートに長蛇の列!【新日本プロレス/ROH】

新日本プロレスで誕生したヒールユニットバレットクラブ。そのメンバーの内、リーダーのケニー・オメガや、ヤングバックス、マーティスカル、コーディなどが所属しているもう一つの団体であるROHのサンアントニオ興行でのミートアンドグリートの列が長いと、プロレスファンを驚かせています。この話題の海外の反応を紹介します。

勝つのはどちらの王者だ!?WWEを代表する王者が激突!ブロックレスナーvsAJスタイルズ【海外の反応】

(現地時間)11月19日に行われたサバイバーシリーズPPV、RAWとスマックダウンLIVEというWWEの2大ブランドによる対抗戦の第六試合に登場したRAWユニバーサル王者のブロック・レスナーとスマックダウンのWWE王者AJスタイルズの両ブランドの王者によって行われたノンタイトルマッチの海外の反応を紹介します。

WWEのとんでもないメンバーによる生き残りサバイバルマッチに中邑真輔とASUKAが挑む!結果は【海外の反応】

(現地時間)11月19日に行われたサバイバーシリーズPPV、そこで行われたRAWとスマックダウンLIVEの生き残りをかけた対抗戦5対5エリミネーションマッチへ、男子部門ではスマックダウンへ中邑真輔が、そして女子部門にはWWE参戦後未だ無敗のASUKAがそれぞれのチームの5人の選抜の一人として参戦しました。海外の反応を紹介します。

芸術的ダイビングエルボー炸裂も…カイリセインWWE NXT女子王座に挑戦!【海外の反応】

(現地時間)11月18日に行われたWWE NXTウォーゲームズ。その第三試合には今年からNXTへ参戦した日本人女子レスラーのカイリ・セイン(宝城カイリ)が登場。前NXT王者のASUKAが返上したNXT女子王座のベルトを賭け、エンバー・ムーン、ペイトン・ロイス、ニッキー・クロスと同時にベルトを争うNXT女子王座決定戦4WAYマッチを行いました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク